CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
GLOBALG.A.P(穀物:米)更新審査 [2015年10月15日(Thu)]
10月7日(水)に2回目のGLOBALG.A.P更新審査を受審致しました。
初回審査から3度目の受審ですが、技術職員の配置換えだったり担当換えだったりで、毎回水田担当者が違うので今年も緊張感の漂う審査となりました。
DSCN1820.jpg
DSCN1822.jpg
帳票類の審査風景です。
午後からは水稲の収穫、輸送、乾燥機への投入といった作業チェック、農薬庫などの現場チェックを行い、
DSCN1826.jpg
DSCN1828.jpg
DSCN1831.jpg
DSCN1833.jpg
DSCN1840.jpg
DSCN1842.jpg
DSCN1844.jpg
DSCN1848.jpg
再び帳票類の確認を行った後、クロージングミーティングにて講評、是正勧告を受け終了となりました。
是正項目はありましたが、思った程の是正では無かったので概ね良かったのではないでしょうか。
安堵しましたが、10/21にはJGAP青果物更新審査と穀物の維持審査が待っているので、ふんどしの紐を結び直し取り組みたいと思います。(黒木)
Posted by 鎌田 at 11:58
宮崎大学きっずサマースクール〜その2〜 [2015年08月25日(Tue)]
前回の記事の通り、宮崎大学では「きっずサマースクール」が開講されていますが、木花フィールドでは、8/7の「KYTをやってみよう」に続いて、8/18に「おうちで簡単!小さな野菜畑」というテーマで開講しました。

DSCN1803.JPG

紙コップを使って、ベビーリーフの種まきと収穫を体験してもらいました。
オリジナルの野菜畑を作るために紙コップには絵を描いてもらったのですが、絵を描いているときの子供たちの表情は活き活きとしていて、感想には「自分だけの野菜畑ができて嬉しかった」と書かれているものもあり、私もやった甲斐がありました!

DSCN1804.JPG

DSCN1805.JPG

DSCN1806.JPG

こんなことから少しでも農業に興味を持ってくれたら嬉しいです。
毎日水をあげるのを忘れないようにね!
大事な夏休みの宿題です!!!(兒玉)
Posted by 鎌田 at 10:12
企画実習販売開始!! [2014年12月08日(Mon)]
12/5(金)のお昼休み時間より、
毎年恒例の企画実習販売が始まりました手(チョキ)

企画実習販売とは、
木花フィールドの内田准教授の授業の一環として、植物生産環境科学科の2年生自身が野菜の品目選定から播種、間引き、定植、除草、収穫調製を自力で行った野菜を販売まで行うというものです手(グー)
第1回目となった今日は、5品目と田野フィールドより椎茸が販売されました!!

IMG_2580.jpg
なかなか賑わっていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

今日をかわきりに、2月6日までの毎週金曜日のお昼(12:00〜12:30)に
開催を予定しています!!!

第1回目は、完売したとのことわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
次回もガンバレ〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

(木花フィールド事務係)
Posted by 鎌田 at 15:01
雨の弓見っけ!! [2014年09月24日(Wed)]
台風が温帯低気圧に変わり、雨もひとしきり降って
落ち着いたのか、空に掛かってました!!
レインボーぴかぴか(新しい)

IMG_9075.jpg

IMG_9060.jpg

虹を見るとちょっとトクした気分になるのは、
すぐに消えて行ってしまうからでしょうか??

明日からお天気も回復の見込み晴れ


木花フィールド事務係
Posted by 鎌田 at 17:05
JA都城野菜連絡協議会庄内支部GAP視察研修 [2014年09月05日(Fri)]
9/2(火)にJA都城野菜連絡協議会庄内支部のGAP視察研修を受け入れました。
当日は60名ほどの生産者の皆さんが来場され、45分間と短い間でしたが当フィールドの西脇付帯施設長から「GAP認証で見えてきたもの」、宮崎県営農支援課 食の消費・安全推進室 環境保全農業担当 波越様から「宮崎県におけるGAPの取組推進について」と題し講義をしていただき、
CIMG2553.jpg
その後10分ではありますが甲斐技術職員より現場説明を行いました。
CIMG2564.jpg
生産者の方々が帰られた後、個別に県の方が引き続き施設見学をされて行かれました。
CIMG2570.jpg
県内生産者の方々は、宮崎ブランドの農産物として生産出荷するには「宮崎県GAP認証」を受けなければブランド品として取引してもらえなくなっているそうです。(黒木)
Posted by 鎌田 at 12:52
劇的!ビフォー・アフター!! [2014年05月09日(Fri)]
ハウスのビニールが破れてしまいましたふらふら
なので、梅雨入り前にビニールの張り替えを行いました!!

s-IMG_8348.jpg



s-IMG_8971.jpg

なんということでしょ〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
匠たちの力によって骨組みだったハウスが生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

これで安心手(チョキ)


(木花F事務係)
Posted by 鎌田 at 17:49
近い将来の宮大生・・・ [2014年03月11日(Tue)]
3/10(月)に宮崎県立都城農業高校農業科2年生による、将来を見据えた『先進農業』の見学実習の中に、木花フィールドを選択していただきました。
当日は、フィールド場内の案内に加え、学科長から植物生産環境科学科の説明、GAP推進室室長からGAP教育の説明をしていただきました。
P1010129.jpg
P1010132.jpg
写真は、熱心に説明を聞きながらメモをする高校生の様子です。(黒木)
Posted by 鎌田 at 17:09
平成25年宮崎大学女性研究者奨励賞授賞式 [2014年03月07日(Fri)]
3/3 本日、宮崎大学女性研究者奨励賞の授賞式がありましたぴかぴか(新しい)

P1010092.jpg
「教育活動部門」では、GAP教育推進への取り組みが評価され、GAP事業推進室の真さんが受賞されましたわーい(嬉しい顔)
 P1010086.jpg 
 菅沼学長より賞状と記念品が授与されましたるんるん
P1010108.jpg
 おめでとうございまするんるん

 木花フィールドは、真さんをはじめ、GAP事業推進室の皆さんのおかげでGGAPの認証取得も できました。
 いつも感謝していますわーい(嬉しい顔)

木花フィールド事務係かわいい
Posted by 鎌田 at 12:03
環境学習 [2014年03月06日(Thu)]
本日、午後より日南市立鵜戸中学校の方が環境学習の一環として、
木花フィールドを見学にいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)
施設担当と果樹担当の技術職員が農場の簡単な説明をしながら見学をして頂きました。

P1010117.jpg
↑木花Fが取得しているGAPについて説明中
P1010119.jpg
↑GAPハウスのカラーピーマンを見学中
「ピーマン好き!」との声もexclamation
P1010125.jpg
↑収穫間近の日向夏の果樹園を見学中

中学生と接することもなかなか無いので、私たちもとても新鮮でした!!
うまく説明しきれていない部分も沢山ありましたが、
少しでも農業を通して環境教育に関心を持って頂ければ、私共も嬉しいですグッド(上向き矢印)
一生懸命話を聞いてくれた生徒の皆さん、緊張しながら代表挨拶をしてくれた生徒さん、
先生方、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

(木花フィールド事務係)
Posted by 鎌田 at 16:21
ひとあし、お先に [2014年02月25日(Tue)]
農場の桜の木1本が一足はやく見頃を迎えています。
毎年、他の桜より早く咲くこの桜はやはり、少し特別な感じがします。
P1010274.jpg
桜を目当てに、農場を訪れてくれる方もちらほらわーい(嬉しい顔)
そんな方々の為に、椅子をご用意るんるんここに座って桜をめでれば、ひとあし足お先にお花見気分。
P1010287.jpg
しかしながら、花が下を向いて咲くこの桜・・・
逆に、桜を見上げる私たちを空からめでている!!
P1010283.jpg
そんなことを考えながら、時間も忘れて桜を見上げていると、
忙しげに働く蜂たちの羽音にせかされて、お昼休み終了です〜

雨を心配しつつ、
さて、蜂たちに負けないように頑張ります手(グー)

木花フィールド事務係
Posted by 鎌田 at 12:23
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
http://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml