CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
都度寄付・会費の
オンライン決済サービス
CANPANペイメント
お申込み方法・ブログはこちら

※クレジットカードによる継続課金(自動引落し)を ご希望の方は、CANPANメンバーズを検討ください。

アジア保健研修財団 [2011年05月06日(Fri)]
CANPANメンバーズご利用の アジア保健研修財団 さんのご紹介です。


団体情報より*


アピールポイント:アジアの草の根の人たちの健康と保健を
           守るために働く保健ワーカーの育成をしています。

          「保健」と「人づくり」を切り口にした団体は珍しく、
          ユニークだと言われています。

          もともとは創立者である川原が、外科医として
          三ヶ月間の短期ワーカーとしてネパールに
          赴任した経験から始まりました。

          1976年のことです。

          言葉も状況もわからない中、手術室で、
          朝から晩まで手術をして、とても多くの人に
          喜ばれました。

          しかしその一方で、病院に行くことのできた人の
          10倍の人たちが、医者に診られることなく
          亡くなっていきます。

          また毎日の食べ物に困るほどの貧しさから、
          体調が悪くてもなかなか医者にはいけません。

          そういった状況を知るにつけ、貧しい人たちが
          暮らし向きのことまで合わせて相談できる
          保健ワーカーを育成することの大切さを考えました。

          1980年に財団法人として認可されて以来、
          多くの日本に人々に支えられて活動を展開し、
          これまでに日本国内外で約6000名の
          保健ワーカーの研修を行いました。

          また地道な保健ワーカーの活動から、
          私たち日本人も自分の地域でどう生きるかを
          考える機会としたいと考え、講演会や勉強会、
          スタディツアーなどを開催しています。


団体ホームページ ↓


寄付ページ(トップページ下部) ↓
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/530506
コメント
プロフィール

さんの画像
CANPANセンター
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/members/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/members/index2_0.xml