CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
保温調理でかぼちゃプリン作り [2011年11月19日(Sat)]
毎月開催しているMELONcafeプチ講座。
今月の内容は「保温調理で省エネ☆シンデレラのかぼちゃプリン」です。

「保温調理」ってご存知ですか?

鍋で材料を加熱して、数分〜10分程度ぐつぐつとふたをしたまま過熱したら、
そのまま鍋ごとバスタオルや新聞紙でくるんで保温する調理法です。

保温する時間があるので少し時間はかかりますが、
加熱する時間が短いため、ガスや電気の節約になり、
さらにじっくりと火が通るので、具材の味を引き出したり、味がよくしみこんだり、
蒸し物は“す”が入らずきれいに仕上がります。

今日はその調理法でプリンを作りました。



まずかぼちゃを皮と実に分けて実を裏ごしします。
その裏ごししたかぼちゃと牛乳・砂糖・卵と混ぜ合わせます。



あとは、カップなどにそそぎ、お湯を張った鍋に並べ入れてふたをします。
5分ほど加熱し火からおろして15分保温すればできあがり。

今回は時間も限られているためホットプリンでいただきました。
(上の右の写真は今回の写真ではなく以前の写真です。今回良いショットが取れず…)



できあがったかぼちゃのホットプリンをみんなでいただきました料理


保温調理はシチューでも、カレーでも、煮物でも、おこわでも、パスタをゆでたりもできます。
寒くなってきて温かいものがほしくなる季節、保温調理でガスや電気を節約しながら
おいしい調理を楽しんでみませんか?

(事務局廣重)
Posted by MELON at 15:24
かぼちゃプリンのレシピ [2011年11月19日(Sat)]
材料:(マグカップ3個分)

■かぼちゃのプリン
 ・かぼちゃ―――――200g
 ・卵――――――――1個
 ・牛乳―――――――200t
 ・砂糖―――――――大さじ4
 ・お湯―――――――大さじ5

■かぼちゃの皮の甘露煮
 ・かぼちゃの皮―――上記の調理で余った皮
 ・砂糖―――――――大さじ1
 ・お湯―――――――大さじ4(皮が浸るぐらい)
 ・はちみつ―――――おこのみ


■かぼちゃプリンの作り方■

@保温調理を活用して、かぼちゃをゆでる。
 かぼちゃを1切れサイズに切り、鍋にお湯を沸騰させ、かぼちゃを入れる。
 ふたをして5分ぐつぐつと沸騰させたら、火からおろし、タオルや新聞紙で包んで20分間保温する。
 加熱済みの冷凍かぼちゃをレンジでチンでも可能。

Aボウルに卵と砂糖を入れ、よく混ぜる。
 卵は泡立てないよう白身を切るように混ぜる。

B柔らかくなったらかぼちゃの皮を除き、裏ごしする。
 →この皮を甘露煮に使うので残しておく。

C牛乳をレンジで2分温め、Bで裏ごししたかぼちゃの中に少しずつ入れて溶かす。
 ダマにならないように。

D十分に溶けたら、それをAに入れてよく混ぜる。

EDのかぼちゃ液をザルなどでこす。ダマになっているかぼちゃがあればつぶしてとかす。
 
F耐熱容器に流し入れる。
 ※泡が浮いていたらつぶして

G鍋に、容器の3分の1が浸かる程度の沸騰したお湯を沸かし、
 Fを並べ入れ、フタをして6分間火にかける。
 ※かぼちゃが沈むので、フタをする前にスプーンなどでかぼちゃ液をかき混ぜる。
 
H保温調理を活用。
 フタをしたまま鍋を火からおろし、新聞紙、タオルケット、小さいひざ掛けなどで包み、
 15分間保温する。
 ※この加熱・保温時間は容器の大きさや数によって調整してください。

H固まったら完成!
 かぼちゃの皮の甘露煮や果物やジャムなどををのせておめしあがりください。


■かぼちゃの皮の甘露煮の作り方■

@かぼちゃの皮を細い短冊切りにする。

A深く大きめの耐熱容器に@と砂糖、お湯を入れレンジで2分30秒程度加熱する。

B甘みがかぼちゃの皮にしみこんでいれば完成。

Posted by MELON at 14:42
| 次へ