CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
環境施設見学会「家庭ごみのゆくえを見てみよう!」 [2011年10月11日(Tue)]
4R推進部会が企画の見学会では、今泉の処理場とリサイクルプラザの見学、古紙の回収をしている山傳商店を見学しました。

今泉の処理場では、処理場に運ばれた家庭ごみがどのように処理されるのかをビデオや解説、見学で教えていただきました。

リサイクルプラザでは知ってはいても利用したことのない参加者が多く、さっそく服をいただいたり、抽選の申込みをする方も。

山傳商店では、古紙回収企業としての立場から裏話まで教えていただきました。

後ろに見えている丸い筒は、印刷会社さんから来た紙とのこと。
津波をかぶり、商品にならなくなった紙なのだそう。
はためから見るとまだまだ使えそうなのに…。

紙も必要な分を無駄なく使い、紙ではないものを混ぜないように、各自ができる分別を行い、こまめに回収に出してほしい、とのことでした。

ごみの分別や処理も機械化は進んでいますが、まだまだ人の手が入っているところばかり。
その作業をしている方と話をすると、私たちも自分たちのごみなのだからやらなきゃいけないな、と感じる見学会でした。


ワケル君バスもとっても快適です♪
無料で仙台市の環境施設が見学できますよ。20名以上が条件だそうです。
みなさんもぜひご活用くださいね。

(事務局 廣重)
Posted by MELON at 15:36
川崎町貸し森林 [2011年10月11日(Tue)]


昨日、川崎町の貸し森林で11月5日(土)に開催する「秋の森で遊ぼう!」の下見兼打合せを行いました。

このイベントは「宮城県地球温暖化防止活動推進員」の中で森林グループとして活動されている方々が借りている川崎町の貸し森林で自然に触れて遊んでもらおうというイベントです。

右の写真はみなさんが手作りしているツリーハウスです。見るたびにグレードアップしていきます。

下の写真はツリーハウスの上から見たところです。ながめがいいですよ。



ところで昨日現地に行ったところ、写真にも写っているブロックで作ったかまどに明らかに使った形跡があり、アルミホイルなどのごみが散らばっていました。

森林グループのみなさんによると最近かまどは使っていないし、仲間の中にこんな使い方をする人はいないとのことでした。

みなさんは「無断で使ったことよりきれいにしていかないことが問題。こっそり使うなら元通りにきれいにしておいて欲しい。」とのことでした。


人が借りている場所を無断で使うのもいけないことですが、それ以前に山に入ったらごみを捨てないくらいの最低限のルールは守って欲しいですね。せっかくきれいな場所に行くのですから。
(事務局 小林)
Posted by MELON at 14:18
| 次へ