CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
水部会 水の神様震災の影響報告など [2011年10月01日(Sat)]


例会の出席者は10名。
議題は、MELONのホームページで紹介している広瀬川流域の「水の神様」が震災後どのようになったかをまとめて報告しました。

「水の神様」は、水にまつわる水神碑や不動尊などのことです。
その水の神様を調べることにより、地域でどんな水に関する歴史があったのか、人々のくらしとどう関わっていたのかを知ることができます。

前回の例会で震災後の変化をメンバーが手分けをして調べることになったのです。

石碑の中には倒れてしまっているものや、大きく傾いたものもありました。
津波で鳥居しか残っていないところもありました。
中には山の奥にあるものもあり、その山道はがけ崩れ注意のため立ち入り禁止になっていたり…。


約3年前に調べた水の神様の様子は、今では貴重な資料かもしれません。
壊れたり傾いた石碑は直されるのでしょうか。
それとも撤去されてしまうのでしょうか・・・
撤去されたら、地域の貴重な歴史を伝えるカギが失われてしまいますね。
何とか、ぜひ地域の文化や歴史を次世代に残していきたいです。

その他には現在進行中の江合川の水の神様プロジェクトの進捗状況を報告したり、
冬の渡り鳥観察会の企画を確認したり、
今後や来年に向けての活動について意見を自由に出し合ったり活発に議論しました。

水部会の水の神様プロジェクトも新たなステップに踏み出す時期かもしれません。

今後も水部会の活動について話し合っていきますので、興味のある方はぜひご参加ください。
江合川プロジェクトの進捗状況もブログで報告していきます。
お楽しみに!

(事務局 廣重)
Posted by MELON at 13:45
| 次へ