CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
MELONcafeプチ講座でいちご大福と桜もちづくりを行いました。 [2019年03月16日(Sat)]
DSCF9923ブログ.JPG

本日、MELONcafeプチ講座でいちご大福と桜もちづくりを行いました。

14人の参加で、子どもも半分くらいととてもにぎやかでした!

食料自給率のUPのためにできることを紹介しました。
ご飯や、地元の野菜を食べることで食料自給率UPになります。
今回は、米粉を使っていちご大福と桜もちを作ります。

DSCF9909ブログ.JPG

講師の堤さんに作り方を教えていただきました。
子どもたちも、材料と水を混ぜるのに一生懸命にお手伝いしていました!

DSCF9913ブログ2.JPG

DSCF9916ブログ3.JPG
桜もちは大島桜の葉を塩漬けにしたものですが
子どもたちには大人の味だったようです。

いちご大福の皮の材料を利用すると、
うぐいすもちやつばきもち等、いろいろアレンジできます!

DSCF9922ブログ.JPG

無事に完成し、みんなで桜茶でおいしくいただきました♪
レンジで簡単にできるので、家でも作ってみたいとの感想もありました。
今後も、継続して手軽にできる環境講座を行っていきたいと思います。
(MELON事務局 菅田)

Posted by MELON at 16:40
MELONCafe12月 リメイクキャンドルづくりを2件行いました [2018年12月19日(Wed)]
表紙.png

◆イベント名@:ロウソクをリメイク♪リメイクキャンドル作り
日時:12月15日(土)13:30〜15:30
場所:MELON事務所内スペース(仙台市青葉区柏木1-2-45フォレスト仙台5F)

こんにちは、先日はMELONCafeプチ講座12月として
使い終わったロウソクを使った、リメイクキャンドルづくりを行いました。

1説明.jpg

はじめに、プチ環境講座として、インターン生の畠山が海洋ごみのお話をしました。
プラスチックをつかわないストローを使うようになったお店も出てくるなど、
昨今話題になっている海洋ごみの問題。インターン活動をしている学生と
4R推進部会で協力して収集した海岸のごみの量と種類の調査についてご紹介しました。

次に使い終わったロウソクを使って、リメイクキャンドルをつくっていきます。

制作1.png

ろうそくを溶かして、好きな色のクレヨンを混ぜ色をつけていきます。

制作2.jpg

冷やしてロウソクが固まったら小さく切り、小さいロウソクのかけらを沢山つくります。
できたかけらを紙コップに詰めたら、蝋を注いで固めます。

キャンドル.png

彩り豊かなリメイクキャンドルがたくさんできました。
紙コップに入れたまま持ち帰っていただき、ご自宅で丸一日ほどゆっくり冷やし
固めたらリメイクキャンドルの完成です。

今回で今年のMELONCafeは終了となります。来年もこうしたプチ講座を通じて、
おしゃれですぐにできるエコを体験していただく機会をつくっていきます。

◆イベント名A:リメイクキャンドル作り(仙台市3R講師派遣事業)
日時:12月14日(金)午前
場所:仙台グレースチャペル

仙台市3R講師派遣事業として、西部北七町内会さんのお声がけで
リメイクキャンドルづくりを行いました。

リメイクキャンドルづくりを行う前に、家庭ごみの分別クイズを行いました。
意外に間違っていたのが、「圧着はがき」です。
これは仙台市の雑紙ではなく、燃やすごみになります。
みなさんも分別の際にはお気を付けください。

リメイクキャンドルづくりでは、みなさん個性のあるキャンドルを作って
楽しんでいただきました。

DSCN4109 - コピー.JPG

DSCN4112 - コピー.JPG
12/22の冬至の日やクリスマスに今回作ったキャンドルを灯して、省エネも意識してもらえると嬉しいです。

インターン生 畠山
Posted by MELON at 16:44
MELONcafe11月 松ぼっくりのサンタ作りを行いました [2018年11月17日(Sat)]
サンタ表紙.jpg

イベント名:クリスマスを楽しく♪松ぼっくりのサンタ作り
日時:11月17日(土)13:30〜14:30
場所:MELON事務所内スペース(仙台市青葉区柏木1-2-45フォレスト仙台5F)

こんにちは。今日はMELONcafeプチ講座11月として、
松ぼっくりのサンタ作りをおこないました。今回は5名の方にご参加いただきました

サンタ作業中.jpg

はじめに、プチ環境講座として、森林保全のお話をしました。
宮城県の森林の木は、広葉樹の割合が一番多く、次に杉、松という順番です。
次に、松ぼっくりをつかってサンタをつくっていきます。

サンタ集合.jpg

個性豊かでかわいいサンタとクリスマスツリーがたくさんできました。


次回のMELONcafeはロウソクをリメイクして、リメイクキャンドルづくりを行います。
日程は12月15日(土)13:30〜15:30 場所は今回と同じくMELON事務局内スペースで行います。
ぜひお越しください。

インターン生 畠山
Posted by MELON at 15:01
七郷市民センターへリメイクキャンドル出前講座に行ってきました☆ [2018年10月30日(Tue)]
ブログ@DSCF8738.jpg

10/30(火)七郷市民センターにて「ママ友つくって毎日はっぴぃ」3回連続講座の3回目の講師としてお呼ばれしました。
ママさん達が子育てしながら交流できるようにと、企画されたそうです。
リメイクキャンドルは火を使う作業があるので、子ども達は1階の託児室で遊びつつ、ママさん達とリメイクキャンドル作り。

まずは、ごみの分別についてちょこっとお勉強してから始めました。
ブログADSCF8722.jpg

※以下の分別ルールは仙台市のルールです。
★ペットボトルは、ラベルをはがし、フタをはずし、軽くすすいでつぶしてから黄色い回収箱へ。
→リサイクルする際、ラベルとキャップが混ざらない方が純度が上がるため良いそうです。
→ラベルとフタは「プラスチック製容器包装」として分別です。

★マヨネーズなどの容器は水で軽くすすいで、フタをはずして「プラスチック製容器包装」として分別。
→「家庭ごみ」にしていませんか??

★おもちゃやバケツなどの「プラスチック商品」は「プラスチック製容器包装」として分別できないので「家庭ごみ」として捨てる。
→分別できるのは「容器包装」としてのプラスチックです。

などなど。

皆さん、ごみの分別をしっかりしているようでとても頼もしかったです。
子どもたちが大きくなった時、しっかりとごみの分別を教えてくれるママさん達になること間違いなし!

そしてキャンドル作り開始。
セレモニー会場で使用するロウソクは1回使っただけでごみになってしまいます。
そのロウソクをもう一度リメイクしてかわいいキャンドルを作りました。
ブログBDSCF8729.jpg


ブログCDSCF8732.jpg


ブログDDSCF8736.jpg

さすが、ママさん達。
てきぱきと作業をしてくれてあっという間に色とりどりのキャンドルが出来上がりました。
ブログEDSCF8742.jpg


これからクリスマスの季節。
食卓に素敵なキャンドルを灯すといつもと違った楽しさを味わうことができます。
アルミホイルや小皿など燃えない素材でキャンドルホルダーを準備して、気を付けて楽しみましょう♪

11月、12月とMELONcafeプチ講座ではクリスマスの向けのイベントを開催します。
お申込みお待ちしております!!

★11/17(土)「クリスマスを楽しく♪松ぼっくりのサンタ作り」
★12/15(土)「ロウソクをリメイク♪リメイクキャンドル作り」
チラシURL
http://www.melon.or.jp/melon/img/paper/181117-1215cafe.pdf

(事務局:高橋)
Posted by MELON at 16:01
MELONcafeプチ講座 ガラスエッチング作りを行いました♪ [2018年06月14日(Thu)]
DSCF76921.jpg

6月9日にMELONcafeプチ講座 ガラスエッチング作りを行いました♪

家で使った空き瓶をかわいくリメイクします!
ガラスを溶かす薬剤をつかってガラスエッチングします。

最初に仙台市家庭ごみ減量課が発行している「3Rわかる本」でお勉強!
http://www.gomi100.com/amenity/pdf/3R_wakaru2018.pdf
「雑紙」で集めない間違いやすいゴミを紹介
⇒×写真、圧着はがき、ヨーグルトの紙容器・紙コップは雑紙にまぜないように!

参加者は、様々な形の空ビンを持ってきてくれました。
みなさんどのようなデザインにするかとっても悩んでいる様子でした。。。

DSCF76612.jpg

初心者のなので、無理をせず同じようなデザインの繰り返しをおススメしました。

みなさん、初めてなのにとってもかわいい仕上がりになりました♪
日常的に使っていただけるといいですね!

MELON事務局 菅田
Posted by MELON at 17:41
「手作りの桜もち&イチゴ大福はおいしい!そして桜茶でほっこり♪」 [2018年02月24日(Sat)]
@.JPG

MELONcafeプチ講座「米粉で簡単♪ 桜もち & イチゴ大福作り」開催!
◆2月24日(土)13:30〜14:30
◆参加者:9名

日差しが春めいてきましたね。
おひなまつりを目前に、桜もちとイチゴ大福作りをしました。
桜もちは「道明寺」と呼ばれる、つぶつぶで丸っこい形のものです。
大福は中のイチゴの赤がほんのり見えるように作りました♪

なぜ環境団体が和菓子作り???と思われるかもしれません。
それは「国産国消」「地産地消」を、楽しくおいしく知ってもらうためです。

海外から食材を輸入するよりも国内の食材を購入することは、輸送時のCO₂の削減につながります。
「米粉」である白玉粉、お米を蒸して割った道明寺粉を使用しているので「国産国消」になります。
イチゴは宮城県角田市のものなので「地産地消」です。
桜の葉の塩漬けは、伊豆産の大島桜の葉。

ところで「伊豆」って何県にあるかご存知ですか???

A.JPG

関東の人に聞いたら怒られそうですが、正解は「静岡県」です。
参加者にクイズとして出したら、半分くらいの方が「何県だっけ〜?」と悩んでいました。
(実は、私がわからなかったのでクイズにしてみました。。。)

B.JPG


講師はMELONcafe企画部メンバー堤恵美子さん。
レシピは簡単♪材料を混ぜてレンジでチンするだけ。最初にお手本を作ってもらいました。

C.JPG


E.JPG


参加者の最年少は3歳!
上手にあんこを丸め、道明寺や大福のお餅はアツアツなので、お母さんに手伝ってもらいながら上手に作れました。

F.JPG


手作りの桜の塩漬けをご寄附いただいたので、桜茶を飲みながら自分で作った桜もちとイチゴ大福をモグモグモグ。
はぁ、ほっこり。。。

G.JPG


参加者からは、「想像していたよりも簡単に作れてびっくりしました」「自宅でも作ってみます!」といった声がありました。

「余った道明寺粉は天ぷらの衣としても使えます。ミートボールを道明寺でくるむとお弁当のおかずにもできますよ」との講師のお話に、お母さんたちは興味津々でした。

「地産地消」をおいしく楽しく毎日の生活に取り入れてもらえるよう、今後も活動していきます。
興味のある方はレシピをご紹介します。MELONcafe担当までご連絡ください。

(MELON事務局 高橋)
Posted by MELON at 19:20
地元の食材で保温調理♪in東松島 宮戸市民センター [2018年02月16日(Fri)]
DSCF69851.jpg

今回は、地元の食材の「牡蠣」を使って、
「牡蠣の潮風パスタ」と「オイスターチャウダー」を参加者と作りました!

場所は、東松島市の松島湾に面した宮戸市民センター。

この施設では、期間限定で「焼き牡蠣」や「足湯」など楽しめます。
http://mm.higashimatsushima.net/matsumng/introduction.do?id=00020

参加者は地元の方が多くて、牡蠣の養殖をされている方も多数いらっしゃいました。
メニューは普段、地元のみなさんが調理しないものを意識しながら考えました。

保温調理は、大きめのバスタオルに新聞紙1日分を十字に積み上げて
鍋を包みます。
余熱でじっくり火を通すので経済的で二酸化炭素の削減にもなります。
地元食材で作ると、運搬時の二酸化炭素削減にもなりますね。

DSCN00211.jpg

作り方は下記になります。
もし良ければ、みなさんも作ってみてください!
下記は1人分の量になります。

<牡蠣の潮風パスタ>
材料
・むき牡蠣---------3個
・パスタ(1.4mm)―100g
・水---------------たっぷり
・にんにく---------1片
・しょうが---------少々
・白ワイン−-------35ml
・オリーブオイル---15ml
・ぶなしめじ-------少々
・オイルサーディン−少々 (なければシーチキン)
・玉ねぎ-----------1/8玉
・黒オリーブ-------1個
・コンソメ---------1,5g
・塩、こしょう-----少々
・バジル、パセリ---適宜
・輪切りの唐辛子---少々

作り方
・下準備 鍋にお湯を沸騰させ、温めておきます。
@
牡蠣は塩水で降り洗いし、水気を拭きます。
にんにく、しょうが、パセリをみじん切り。
黒オリーブは輪切り。
玉ねぎはくし切り。
ぶなしめじはざく切り.
オイルサーディンは
0,5cmの幅に切る。

A
鍋にオリーブオイル、にんにく、しょうが、唐辛子、
黒オリーブを入れて火にかけ、にんにくに色づいてきたら、
ぶなしめじ、玉ねぎを炒め、火を通す。
牡蠣を加え軽く炒める。

B
Aに白ワインを加え、フタをして軽く蒸し煮にし、
牡蠣に火が通ったら、火を消す。
※牡蠣が縮まないように長い間、火にはかけない。

C
調理鍋に準備しているお湯を沸騰させ、塩4g、
パスタの順に入れ、1分加熱後、コンロから下げて
規定のゆで時間おくるみちゃんで蒸らす。

D
パスタがアルデンテ※にゆであがったか確認する。
まだの場合は、必要な時間蒸らす。
ゆであがったら、ゆで汁を40cc取りコンソメを溶かす。
パスタはお湯を切る。

Bの鍋にパスタ、Dのコンソメスープを入れ
中火で加熱しながらあえる。
塩・こしょうで味を調える。
パセリとバジルを振り完成。

<オイスターチャウダー>
・むき牡蠣------------3個
・玉ねぎ―――――――1/8個
・にんじん--------------少々
・じゃがいも―――――少々
・エビ----------------1匹
・マッシュルーム------1個
・あさりの水煮--------1缶
・セロリ--------------少々
・バター--------------6g
・薄力粉--------------10g
・塩------------------少々 
・みそ----------------少々
・コショウ------------少々
・ブイヨン 2g+牡蠣の蒸汁+あさりの缶の汁+水--110g
・パセリの茎みじん切り、ローリエ---少々
・白ワイン------------23cc
・乾燥バジル少々、パセリ(みじん切り)--少々    
(A)
・牛乳----------------50ml
・生クリーム----------15ml
・ブイヨンキューブ----9g

作り方
@
エビの背ワタを除き、殻をむく。牡蠣は塩水で振り洗いし、しっかりと水気をきっておく。
調理鍋に牡蠣、あさり、エビ白ワインを入れ、ふたをして火にかけ蒸し煮にする。
蒸汁とあさりの缶の汁をザルでこし、水を足しブイヨンスープを規定量作る。

A
玉ねぎ、にんじん、セロリ、じゃがいもはそれぞれ1cm角に切る。
マッシュルームは1個を4つになるようにクシ切りになるようにする。
パセリはみじん切り。

B
調理鍋にバターをいれて溶かし、玉ねぎ、にんじん、マッシュルーム、
セロリの順に入れて炒め、野菜が透き通るまでしっかりと炒める。
ジャガイモを加えて軽く炒め、弱火にして薄力粉を加えてしっかりと炒める。

C
@のブイヨンスープ、ローリエ、パセリの茎を加え、塩を入れて蓋をして3分加熱します。

D
加熱が終わったら、おくるみちゃんに入れ、20分以上保温します。
待っている間に、器をお湯で温めておきます。

E
火にかけ、Aの牛乳、生クリーム、ブイヨン味噌を入れて火にかけを溶かす。蒸した牡蠣・あさりを入れ、塩、コショウで味を調え、ひと混ぜする。器に盛りパセリ、バジルをふります。

上記のメニューに人数をかけて作ってみてください!

保温調理で下記を調理すると、身が縮みにくくぷりっぷりです!
省エネになるので、家計にも優しいです!

是非作ってみてください!
(MELON事務局 菅田)

DSCF69752.jpg

Posted by MELON at 14:52
MELONcafeプチ講座参加者から写真投稿いただきました♪ [2017年12月08日(Fri)]
ブログ:奥村さんのキャンドルと小物スタンド.jpg


MELONcafeプチ講座で作った作品のお写真を、参加者の方が投稿してくださったのでご紹介します!
小物スタンドとリメイクキャンドルです♪

10/14には、間伐材で作られた小物スタンドに木の実を飾り付けて、オリジナルの小物スタンドに仕上げました。
12/2には使用済みのロウソクを利用して、リメイクキャンドル作りを行いました。

プチ講座の詳細はブログに載せていますので、以下URLをご覧ください。
■10/14「インテリアにおすすめ♪ 間伐材で作る小物スタンド」
http://blog.canpan.info/melonblog/archive/791

■12/2「リメイクキャンドル作り」
http://blog.canpan.info/melonblog/archive/800

お写真の投稿、ありがとうございました!クリスマス時期のインテリアにぴったりですね。
冬至やクリスマスの夜にキャンドルナイトを楽しんでいただければと思います。

次回のMELONcafeプチ講座は春先を予定しています。
どうぞお楽しみに☆

(事務局:高橋)
Posted by MELON at 16:52
リメイクキャンドル作りをしました! [2017年12月02日(Sat)]
キャ 1.jpg


日時:2017年12月2日(土)13:30~14:30
場所:MELON事務局
参加者:9名

MELONcafeプチ講座「リメイクキャンドル作り」を行いました。
使用済みのロウソクを溶かして、新しい形のキャンドルを作りました。


説明.jpg


本日はリメイクキャンドルということで、ごみ減量をテーマにお話させていただきました。
先日、環境施設を見る会で、新港リサイクルさんを見学したので、プラスチック製容器包装のごみ分別などについて話題提供しました。


キャンドル説明.jpg


ロウ選ぶ.jpg


組み立て.jpg



リメイクキャンドル作りは、まずあらかじめクレヨンで色を付けて刻んだろうそくを、紙コップに自由に入れて作ります。


ロウをとかす.jpg


ロウをいれる.jpg


次にロウソクを溶かして芯を取り出し、溶かしたロウソクを紙コップ中に流し込んで固めます。


芯を入れる.jpg


ロウを溶かした時に取り出した芯を真ん中に入れて完成です。


キャ2.jpg


皆さん、個性触れる作品ができました。

今回は普段捨ててしまっているキャンドルを再利用し、新しい作品を作りました。
身の回りのものでも、まだ使えるのに捨ててしまっているものが多くあります。
捨てる前に少し考えて、新しいものにならないかな?と工夫することも楽しいと思います。

今日作ったキャンドルをぜひ、クリスマスやキャンドルナイトの日に灯してみてくださいね。
参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

(インターン生 鈴木)


Posted by MELON at 15:29
MELONcafeプチ講座 「間伐材で作る小物スタンド♪」 [2017年10月16日(Mon)]
おもて.jpg

MELONcafeプチ講座「間伐材でつくる小物スタンド」

日時:2017年10月14日(土)13:30~14:30
場所:MELON事務局内スペース

MELONcafeのプチ講座、「間伐材で作る小物スタンド」をMELON事務局にて開催しました!
参加人数は8名。お休みのなか、足を運んでいただきありがとうございました。

まず最初に環境のお話からさせていただきました。間伐材についてや、地球温暖化と森林保全、県産材についてお話しをしました。みなさん興味を持って熱心に聞いてくれました。


おはなし.jpg



環境のお話のあとは、待ちに待った小物スタンド作りです。間伐材は、MELON会員の角田さんにご協力いただき、伐採、研磨、台座をねじでとめるところまでやっていただきました。参加者はこの間伐材に木の実などを飾り付けて、鍵やキーホルダーをかけられるような小物を作りました。


作っている.jpg



木の実や葉っぱは10種類ほど用意!こちらも、事務局や角田さんに用意していただきました。めずらしいものもあったようで、皆さん興奮して、手にとっては悩みながら、飾りつけを楽しんでいました。
また、飾り用のコケも用意し、創意工夫を凝らして素敵な作品を作っていました。


完成品.jpg


かん.jpg



作り終わったら、MELONcafeの醍醐味、お茶を飲みながら交流タイム!皆さんで作品を見せ合ったり、作った感想を話し合ったりしました。身近にこんなに木の実があることに驚いた、皆さんの発想が素敵だったなどの、感想が多かったです。満足して楽しんで帰られたようで、とても良いひとときを過ごせたのではと嬉しく思います。


交流の.jpg



今回は間伐材がテーマということでしたが、植栽だけではなく、間伐も大切であるということを伝えられていたら幸いです。そして、いつも捨てられている間伐材でも、工夫をすると、新しいものを作る事ができます。物を捨てる前に、自宅でもできる「エコ」なことを考えてみると、おもしろいかと思います。

このイベントをきっかけに、普段当たり前に目にしている自然にも、興味を持ってもらえたらなと思います。これからも、自然に親しみ、大切にする気持ちを育むような活動をしていきたいと思います。

(インターン 鈴木)
Posted by MELON at 15:05
| 次へ