CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
環境に取り組む「企業・団体・学生の活動発表&交流会」を開催しました! [2016年06月23日(Thu)]
RIMG41041.jpg


6月18日土曜日、企業や団体・学生サークルが取り組んでいる環境活動を
参加者55名が活動発表や展示展示ブースを通して交流するイベントを行いました。

今回は二つの企業・団体からのステージ発表に加え私たちMELONを含む11の企業・団体・学生サークルによるブースの展示会を行いました。
どの団体も共通して環境保全のための活動や工夫した資源の利用法などを展示しており
今後の環境問題について真剣に考えているようでした。

RIMG41352.jpg

(↑各ブースの様子)

ブースで展示発表をする傍ら、他のブースへ赴き企業同士で情報交換をする様子が見受けられました。
CO2削減や廃棄物削減への取り組み、環境活動の呼びかけ、リサイクル、住宅への木材の積極的な利用法などそれぞれの立場から環境について真剣に考えていました。


RIMG40873.jpg
(↑みやぎ生活協同組合によるステージ発表)


環境に配慮した商品の普及や生協メンバーによる環境の取り組みを紹介していました。
企業活動する際に廃棄物の削減・再利用や環境に配慮した地域社会の構築など多くの活動に取り組んでいるようです。


RIMG41184.jpg

(↑特定非営利活動法人 川崎町の資源をいかす会によるステージ発表)


川崎町の資源をいかす会では薪の生産活動や、子どもに実際に森林の様子を見てもらい
学ぶ活動に力を入れているようです。
木を切る事で今まで日の光を浴びていなかった地中の芽が育ち、
森林の環境はより良くなり生態系を豊かにすることへつながると熱く語っていました。


RIMG41315.jpg

(↑話を真剣に聞く学生)


今回の交流会は学生も多くみられ積極的に話を聞きに行く様子がうかがえました。
私自身各ブースを回り多くの貴重な話を聞くことができました。
今までは木を守ることで環境保全につながると思っていましたが、
それだけでは今後の森林の成長を妨げてしまうことなど、こ
の交流会で学べたことは多くこれからの活動につなげていきたいです。

(インターン生 高橋)

Posted by MELON at 13:08
山形・環境施設の見学会! [2014年11月06日(Thu)]
11月4日(火)、環境問題の解決に向けて先進的な取り組みをしている
山形県の企業、団体の施設を見学してきました。

今回の見学会は、バスで一日かけて、3か所の施設をまわりました。
それぞれ自然エネルギーの普及、資源の再利用などを目的に、特色ある活動をしています!

まず、「協同組合山形ウッドエネルギー」です。

ウッドエネルギー担当者.jpg
↑山形ウッドエネルギー事務所内にて。

山形ウッドエネルギーでは、木質ペレット燃料の製造と暖房機器「ペレットストーブ」の販売、施工をしています。

ペレット完成.jpg
↑木質ペレット

木質ペレットは、未利用の間伐材や製材クズを原料としている「森の再生可能エネルギー」です。
ペレットストーブを利用すれば、エネルギーの地産地消・再生可能、CO2削減に貢献することができます。薪ストーブよりも扱い。
ペレットストーブ.jpg
↑ペレットストーブ。炎が見えて、温もりを感じます。

次に、「株式会社エフピコ」山形工場を見学しました。
エフピコでは、スーパーなどで使われている「簡易食品容器」を製造しています。
「トレーtoトレー」、「ボトルtoトレー」という独自のリサイクル方式を採用しており、
回収されたトレーやボトルを溶かして原料にもどし、またトレーとして作って販売しています。

エフピコ説明写真.jpg
↑エフピコ工場内にて。

エフピコトレイ.jpg
↑トレーからリサイクルされたトレーには「エコトレー」とマークがあります。

エコトレーとふつうトレー比較.jpg
↑エコトレーは石油から新しく作るトレーと比べてCO2の排出量を3分の2に抑えます。

また、エフピコは、障がい者雇用支援にも力を入れており、回収された容器の選別過程などにおいて積極的に障がい者を雇用しているのも特徴的でした。

そして最後に、「ソーラーワールド株式会社」を訪れました。
ソーラーワールドは、太陽光発電など自然エネルギーの機器、販売。施工をいしています。
自然エネルギーの活用を広めることで、持続可能な社会づくり、地域の自立に貢献しています。

ソーラーワールド外.jpg
↑ソーラーワールドの事務所。建築時に使用した電力はすべて太陽光発電。
すべて国産材を使用。
建物の設計・施工は地域密着型の建築会社である仙台の株式会社建築工房 零。

ソーラーワールド説明.jpg
↑事務所内。

ソーラーワールド説明2.jpg
↑事務所2階。


参加者のみなさんにとっては、再生可能エネルギーや資源の再利用について学ぶ貴重な機会となりました。
この見学会で得たことを、日々の生活の中に生かしていきたいです。

(インターン生 佐藤)

Posted by MELON at 17:28
企業交流部会の定例会に参加しました。 [2013年08月19日(Mon)]
企業交流部会の第3期第1回定例会に参加しました。
今回は各企業の出前授業についてを中心に話合いました。
各企業は料理教室や工場見学を行っており、今後企業交流部会内で出前授業の体験を行っていこうと計画しています。
出前授業であれば、学生は楽しみながら環境について学ぶことができるし、普段は中々できない体験ができて良いと思います。

(インターン生 田中)
Posted by MELON at 17:23
「ECO企業の見学会」を開催しました! [2013年03月12日(Tue)]
本日、MELON企業交流部会が主催しました
「ECO企業の見学会」〜企業の環境の取組みと再生可能エネルギー施設〜を
開催しました!

心配していた天気も快晴で事務局としてホッとしました。

午前中見学した施設は「みやぎ生協古川南店」です。
震災の影響で昨年の秋に全面改装して営業した「エコストア」です。
施設の説明・案内にはみやぎ生協環境管理室の佐藤課長や
サイコーの鎌田さんより店頭に設置してある「古紙リサイクルポイントシステム」の説明を
していただきました。
RIMG00101.jpg
RIMG00162.jpg


こちらの店舗では太陽光発電の発電モニターや照明をLED電球を積極的に使用したり、
野菜くずをリサイクルセンターでたい肥化したり、
古紙や卵パックやトレーを店頭で回収しています。
古紙回収の取組→http://www.miyagi.coop/member/kankyou/news/detail/33/
また、冷凍、冷蔵機関係を省エネタイプに入れ替え
二酸化炭素や電気代の削減に取り組んでいます。
RIMG00183.jpg
RIMG00264.jpg
RIMG00285.jpg
RIMG00396.jpg


午後は登米市にある「手のひらに太陽の家」を見学しました。
施設についてはNPO法人日本の森バイオマスネットワーク事務局長の唐澤さんに
説明いただきました。
RIMG00487.jpg
RIMG00466.jpg
こちらの施設では福島で被災した世帯の受け入れを取り組みされており、
放射能の影響で外で遊べない子ども達をのびのび遊んでもらう滞在型の施設になっています。
この施設では再生可能エネルギー施設を多様に取り入れており、
太陽光発電システム、太陽熱温水器、ペレットボイラー、ペレットストーブを
設置しています。
また、地元の木材を使用して建てられました。
RIMG00466.jpg
RIMG00609.jpg
RIMG007310.jpg
RIMG007211.jpg

今後も被災地支援ということでこの施設を運営していくとのことですが
運営を継続していく事が厳しいとのことです。
(寄付金は子どもたちの生活支援や施設の管理運営に活用されます。)

こちらの活動に賛同して支援していただける、団体や個人の方がいらっしゃいましたら
ご支援いただきたいとのことです。
http://taiyounoie.org/donation

移動中の車中ではMELONの企業会員の企業・団体さんより
CSRとして環境の取り組み事例を熱心にご説明いただきました。
発表順・竃セ治さん 利光さん
DSC0432013.jpg

褐囃z工房零さん 小野さん
DSC0436114.jpg

潟Gフピコさん 林さん
DSC0438015.jpg

(一社)ブッシュ・クローバー・コミュニティさん
DSC0438116.jpg

今後とも、MELONでは企業の環境の取り組みと再生可能エネルギーについて
低炭素型で循環型の社会になるように関連企業、団体さんと連携していきたいと思います。

(MELON事務局 菅田)
Posted by MELON at 18:42
企業交流部会の例会を行いました。 [2012年10月18日(Thu)]
本日、企業交流部会の第二回目の例会を行いました。

本日の議題の1つ目として、9月10日に行った企業と学生の交流会の報告がありました。
学生が主体となって準備をし、当日は60名もの方の参加があり大盛況のようでした。
今後は学生の要望を聞き、交流会で問題提起した課題を企業と学生が連携して解決していけるような企画を検討するとの事です。

また、議題の2つ目として企業の環境の取組と再生可能エネルギー施設見学会(仮)について話し合いを行いました。
まだ、調整中ではありますが、大崎や登米方面の企業の環境への取組を学んだり、再生可能エネルギー施設の見学を行う予定です。


今回例会にはじめて参加させていただき、株式会社エフピコの林さんから食品トレーのリサイクルのお話をしていただいたり、企業交流部会での活動についてお聞きしたりしてとても勉強になりました。


インターン生 亀岡
Posted by MELON at 18:33
MELON環境市民講座 「未来につなぐ学生と企業の交流会〜数十年後の未来はどうなる?!〜」を開催しました! [2012年09月10日(Mon)]
9月10日にMELON企業交流部会が主管で行いました
MELON環境市民講座「未来につなぐ学生と企業の交流会〜数十年後の未来はどうなる?!〜」を
仙台市福祉プラザで行いました。

今回のイベントは学生が主体となって行いました。

学生や企業など60名と多くの方々に参加いただきました。

「食」「エコタウン」「自然エネルギー」「企業CSR」と4つのテーマで
意見を交換し合いました。

学生の自由な発想のアイディアもたくさんでました!

今回出たアイディアが実際に実現できるように
学生たちと話し合いを続けていきたいと思います。

(MELON事務局 菅田)
RIMG00131.jpg

RIMG00272.jpg

RIMG00413.jpg

RIMG00444.jpg

RIMG00516.jpg

RIMG00387.jpg
Posted by MELON at 15:50
株式会社建築工房零さん見学会を開催しました! [2012年05月15日(Tue)]
本日、企業交流部会と自然エネルギー等普及プロジェクトが合同で自然エネルギーを活用している施設を見学しました。
見学した場所は、建築工房零さんの事務所兼ショールームと代表取締役社長の小野さんのご自宅でした。
事務所に入ってまず感じた事は、木のいい香りがした事です。蒔ストーブも設置してあり、火を見るだけて気持ちも落ち着きます。
 小野社長、本日は、お忙しい中、貴重なお時間をいただき有難うございました。

                       MELON事務局 三浦

RIMG00051.JPG

RIMG00082.JPG

RIMG00263.JPG

RIMG00194.JPG

RIMG00225.JPG

RIMG00286.JPG
Posted by MELON at 18:55
学生と企業の交流会 検討会 開催! [2012年04月06日(Fri)]
企業交流部会で企画している 企業と学生の交流会。
その内容などについて検討する検討会を4月5日に第一回目を行いました。

企業からの参加者は、企業交流部会メンバーの企業の方。
学生は、環境サークル「RNECS」や、東北工業大学環境学生サークル「たんぽぽ」、尚絅学院大学環境委員会?の「フロックス」の学生が来てくれました!
20名を超える人数…すごいです。

RIMG0013.JPG


今回は自己紹介や、環境に関して日頃疑問に思っていることを出し合う
ブレインストーミングをしました。

本番の交流会は9月ごろ開催予定です。

次回の検討会議は未定。

気になる方は企業交流部会までお問合せください〜〜

(事務局廣重)
Posted by MELON at 16:12
企業交流部会例会 公開例会 [2011年09月09日(Fri)]
企業交流部会では、EPO東北において公開例会を行いました。

この公開例会では
「ふうどばんく東北AGAIN」の小澤義春理事と
「ベガルタ仙台」の磯田敦リーダーをゲストに迎えて
企業と環境の取り組みについてお話いただきました。


「ふうどばんく東北AGAIN」は人々が消費するのに十分に安全な食品を、
企業、個人・農家などから無償で提供していただき、
路上生活者のシェルターや社会福祉施設に提供する活動をしています。

提供先のほとんどは東京からとのことですので
宮城県から1社でもこの取り組みに参加してほしいと
小澤氏が話しておられました。


「ベガルタ仙台」はスタジアムから排出されるゴミの減量に取り組んでいます。
「エコプロジェクト」として活動しており主な活動として、
ゴミの分別を行う「エコステーション」をスタジアムに設置し運営を行ったり、
オリジナルタンブラーやマイバッグを作成販売を行いゴミの減量、
資源の節約に取り組んでいます。
また、企業が行っている清掃活動などに
ベガルタ仙台が共に取り組む活動も行っています。
興味がある方はぜひ「ベガルタ仙台」さんへお声掛けください!


参加者は2人のゲストのお話を熱心に聞いたり、
例会終了後の懇親会で情報交換を行いました。

今回の例会を通して、各企業のCSRの担当の方が
環境についての取り組みを改めて考える機会になればと思います。


Posted by MELON at 16:24