CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
楽天生命パーク宮城で、エコ体験ブースを出展しました [2018年08月28日(Tue)]
zennkei.jpg

タイトル:楽天生命パーク宮城 エコ体験ブース
日程:2018年8月21日(火)・22日(水)16:00〜20:00
場所:楽天生命パーク宮城 
主催:株式会社楽天野球団ボランティア事務局
共催:東北大学多元物質科学研究所、宮城県
協力:仙台高等専門学校、市民スポーツボランティアSV2004、MELON

選手を応援するために来場する多くの子ども達に、環境について考えるきっかけとしてもらうために「楽天生命パーク宮城エコ体験ブース」を開設しました。

zitennsya.jpg

DSCF835812.jpg

 自転車発電体験では、多元物質科学研究所の学生が中心となって、自転車発電機を設置し、その自転車発電で充電した電気でミニ四駆を走行させる体験ができました。
 ストップ温暖化センターみやぎと宮城県でも出展し、環境に関するクイズを来場者に出題していました。

monndai.jpg

DSCF834411.jpg

 エコ検定では、中学生以下の子ども達が、気候変動や楽天イーグルスのエコ活動に関するオリジナル問題に挑戦しました。
5級合格者はスタジアム内のエコステーションでごみの分別を呼びかけル体験をしてもらいました。
この運営は高校生・大学生のボランティアさんに協力いただきました。
 
 検定に合格した子ども達には楽天のオリジナルステッカーをプレゼント。
 
 野球の試合を楽しみながら、環境のことを学べるいい機会となったのではないでしょうか。

インターン生 畠山
Posted by MELON at 13:39
ユアスタ仙台 エコ体験ブースを開催しました! [2018年05月01日(Tue)]
DSCF74811.jpg

4月28日にユアテックスタジアム仙台のベガルタ仙台のホームゲーム会場で
「ユアスタ仙台エコ体験ブース」を開催しました。

当日は、行楽日和で多くの方々に来場いただきました。

今年は、「エコ検定」「森林保全ブース」の内容で出展しました。

「エコ検定」はベガルタ仙台のホームゲームで行われているゴミの分別や、
家での省エネなどの環境に関する問題が出題されました。
難しい問題に大苦戦!!

DSCF74712.jpg

DSCF74762.jpg

DSCF74752.jpg

「森林保全ブース」では、花の種の無料配布、ハーブなどの苗の販売、間伐材のつみき遊びを
体験してもらいました!

間伐材のつみきは、子ども達や大人も夢中になって木の香りも楽しみながら
遊んでもらったようです♪
こんなに高く積むことができました!

DSCF74793.jpg

ハーブや多肉植物の苗は、緑も鮮やかで来場者の目も癒したみたいです。
自宅にハーブや多肉植物を育てている方は、家にある植物の状態や悩みなど話してもらい
植物の情報交流の場にもなりました。

DSCF74493.jpg

花の種は、ヒマワリやナデシコ、矢車菊、朝顔などを配布しました。
自宅で育ててもらい植物に親しんでもらえるといいですね。

(MELON事務局 菅田)
Posted by MELON at 12:03
MELON環境市民講座「ゴミのリサイクルと減量化 〜分別回収の意義〜」が開かれました。 [2017年12月28日(Thu)]
DSCF6641.JPG


■日程:2017年12月23日(土・祝)12:00〜14:00
■場所:たまきさんサロン セミナースペース
■講師:村松淳司氏(MELON理事、東北大学多元物質科学研究所 教授)
池端みなみ氏、澤敦子氏 (株式会社サイコー)



東北大学青葉山キャンパスにある環境学習館「たまきさんサロン」にて、環境市民講座が行われました。
自然豊かな青葉山の上で、はじめに東北大学村松教授による講演が行われました。現在取り組んでいる『エコシティ仙台プロデュースプロジェクト』の目指すもの、分別された「ごみ」の行方などのお話をしていただきました。
『エコシティ仙台プロデュースプロジェクト』は、プロスポーツの試合を中心にごみ減量や環境問題への取り組みを行うプロジェクトです。スタジアムや体育館にエコステーションを設置し、ごみの分別・減量に向けた活動を行うなど、スポーツをきっかけに、仙台市民や宮城県民の環境保全への意識を広めることを目的とし、世界で最も環境にやさしい街「エコシティ仙台」実現をめざしています。観客へ呼びかけ、子どもも大人も一緒になって行っています。
また、現在のレジ袋や割りばしの問題、紙コップリサイクルなどについての話が行われました。


DSCF6693.JPG


続いて株式会社サイコーの池端みなみ氏と澤敦子氏から、リサイクルの取り組みについてお話していただきました。
古紙リサイクルの流れや、スーパーなどに設置されている資源物を持ち込むことでポイントを得られる仕組みの紹介がありました。資源物をリサイクルでき、ポイントを得ることで自分たちのメリットにもなるため、みなさん関心をもって聞いていました。
また、紙分別〇×クイズが行われ、リサイクルできるものとできないものの区別、古紙がどのように生まれ変わるのかなど楽しみながらリサイクルを学びました。

(MELON事務局 山形)



Posted by MELON at 11:26
子どもよりも大人が夢中!?ベガルタ仙台のエコ体験ブースでソーラーランタン作り! [2017年06月05日(Mon)]
「ユアテックスタジアム仙台 エコ体験ブース」
■日 程:6月4日(日)
■場 所:ユアテックスタジアム仙台 北エントランス付近
■内 容:エコ検定(小中学生)、ソーラーランタン作り(対象年齢なし)

0604-3.jpg

少し風がある日曜日のお昼前、ベガルタ仙台のホームゲーム会場で、物を大切にする気持ちや身近な自然エネルギーについて学べるブースを出展しました!

0604-1.jpg

毎年恒例のエコ検定(10級〜1級までの問題を解くと、環境の勉強ができる企画)だけではなく、小さな太陽光パネルが付いたLEDのソーラーランタン作りを実施。ソーラーランタン作りは、子どもが興味を持って参加したにもかかわらず、最後は親が一生懸命作っているという光景をよく見ました。

0604-2.jpg

ソーラーランタンに使ったプラスチックコップは、ユアテックスタジアム仙台で販売されているビールの入れ物を洗浄したものです。普段は捨ててしまう物でも、目線が違うと素敵な物に生まれ変わってしまうのですね。

何気なく捨ててしまう前に、「資源物かな?」「リサイクルできるかな?」「何かに使えないかな?」と考えてみてください。

【事務局:菅原】
Posted by MELON at 14:39
1月に引き続き、第2回MELONかんきょうかいぎを開催! [2017年02月10日(Fri)]

■日 時:2月5日(日)13:30〜16:00
■場 所:MELON事務局会議スペース
■参加者:7名(事務局スタッフ含む)

001.jpg

第1回に引き続き「環境問題のテーマ出し」を実施しました。
第1回、2回で出されたものを、より大きなテーマで分けてみました。

「レジ袋」
「外ごみ」
「ごみ(中間)」
「家庭ごみ」
「エネルギー」
「公共交通」
「教育」
「企業」
「文化」
「温暖化」
「有害物質」
「農業」
「その他」

002.jpg

003.jpg

ふだんの生活では、講座などで環境問題の話を講師から聞くくらいで、同じ立場の人が集まって環境の話をする機会は少ないと思います。

MELONかんきょうかいぎはずばり、ワークショップ形式で環境問題のことを話合い・交流を行なう場です。「MELON会員」という共通点があるので、より話が出やすい雰囲気を感じます。

部会・プロジェクトに関わってくださっているみなさんはもとより、これをきっかけにMELONへ入会をご希望の方も大歓迎です。

MELONかんきょうかいぎが気になる方は、ぜひお問い合わせください!

<事務局:菅原>
Posted by MELON at 17:05
第1回MELONかんきょうかいぎ開催! [2017年01月21日(Sat)]

■日 時:2017年1月21日(土)13:30〜16:00
■場 所:フォレスト仙台ビル5階 501会議室(青葉区柏木1-2-45)
■参加者:8名

MELON会員のみなさんが交流・話し合える機会として、ワークショップを開催しました!

003.jpg

「環境問題のテーマ出し」を目的として、みなさんが興味・関心のある環境問題をたくさん出してもらい(多少関係なくてもOK!)、発表しながら意見交換を行ないました。

002.jpg

性別・年齢・職業・居住区。みなさんそれぞれ異なる環境で生活していますし、考え方も異なります。人数は少なかったですが、交流しながらの意見交換はとても楽しく盛り上がりました。

「人の意見を聞いたり、自分の意見を話したりすることで、気分のリフレッシュになった」という感想も聞かれましたので、意外な効果があるかもしれません!?

今回出たものは写真の通りです。※おさまらなかったものもあります。

004.jpg

都合がつかなかったという方もいらしたので、同様のワークショップを2月に開催します!
概要は以下のとおりです。

************************
「第2回MELONかんきょうかいぎ」
 □日 時:2月5日(日)13:30〜15:30予定
 □場 所:フォレスト仙台ビル5階 501会議室
 □内 容:環境問題のテーマ出し
************************

当日ふらっと来ていただいても構いませんので(ただし、MELON会員でなければ参加できません!これをきっかけにご入会も大歓迎です!!)、みなさま奮ってご参加ください♪

<MELON事務局 菅原>
Posted by MELON at 17:49
スポーツ会場から出たプラスチックコップが、素敵なランタンになりました♪ [2017年01月06日(Fri)]
■日程:2016年12月23、24日(金、土)
■場所:カメイアリーナ仙台
■主催:株式会社仙台89ERS

002.JPG

スポーツ観戦しているとついつい白熱して、冷たい飲み物(ビールなど)を飲みたくなりますよね!
今回プロバスケットチーム、仙台89ERSの試合会場で一度使われたプラスチックコップを使って、ソーラーランタン作りのブースを出展しました。

プラスチックコップをリユースして会場から発生するごみの削減をしながら、山の恵みの木の実などに触れて森林保全・整備の大切さを学んでもらおうと企画しました。

003.jpg

使ったプラスチックコップは、事前に回収して洗浄したものです。
そのままだと捨てられてしまう物でも、リメイクするとこんなにきれいなランタンになります♪
上に取り付けたソーラーパネル付LEDによって、暗くなると光輝きますよ!

装飾に使った木の葉や木の実は、宮城県内の里山から拾ってきていただいたものです。
ヒイラギの葉やヒマラヤスギ・コウヨウザンなどの松かさ、モミジバフウの果実を使って、みなさんきれいに飾り付けていました。

003.jpg

ふだんはそのまま捨てられる物や目に留まらない物でも、工夫すると新たな物に生まれ変わったりします。
ごみを出さない工夫も大事ですが、出てしまったあとにどうするかも大事なことです。

杉林や竹林など一度人の手が入り植樹や管理がされた森林は、人が手入れをしないと荒れた森になります。
CO2 も、老木ではあまり吸収しません。適切な間隔で間引くことにより、木は枝葉を広げることができて元気に育ちます。太陽光が木の根元や地面まで十分に届く環境にすることで、若い木の生育を助け、豊かな森林が維持できるようになります。

スポーツの試合を観戦しながら、地域の環境問題について考えてもらえたら嬉しいです。

<MELON事務局 菅原>
Posted by MELON at 18:23
仙台89ERS「エコDAY」2日間、行いました! [2016年02月08日(Mon)]
DSC_0234(6日1).jpg
プロバスケットボールの仙台89ERSのホームゲーム会場で
「エコDAY」と称して、さまざまな環境イベントが開催されました。(青葉体育館)

MELONも何点かブースやワークショップを行いました。

6日はママパレブースで「牛乳パックと古着のカードケース作り」「使用済みのプラカップのLEDガラガラ作り」「エコドライブシュミレーター」のワークショップを行いました。
DSC_0234(6日カードケース).jpgDSC_0234(6日カードケース2).jpg

DSC_0234(6日ドライブ2).jpg

DSC_0234(6日ガラガラ).jpg
DSC_0234(6日ガラガラ2).jpg

会場から出た、「プラスチックコップとペットボトルのキャップ」で応援グッズが作られ、
LED電球がついているので、演出で会場が暗くなった時に明るく光って会場を盛り上げることができました。

また、7日は青葉体育館の会議室でMELON里山応援団の角田尚一さんが講師で
「森林の保全のお話」と「木の実でフォトフレーム作り」を行いました。
森林の整備の仕方や、意義、木の実の名前などについてしっかり勉強してから
フォトフレームづくりを参加者は楽しみました。
DSC_0256(7日1).jpg

DSC_0256(7日2).jpg

DSC_0256(7日3).jpg

DSC_0256(7日4).jpg
6,7日、2日間通してアリーナ内のエコステーションで「エコステーションdeクイズ」と
題してエコステーションに関連するクイズを出題しました。
クイズに答えると「ティナのエコステッカー」をもらうことができます。
DSC_0245(エコステクイズ1).jpg

DSC_0245(エコステクイズ2).jpg

大勢の来場者の方に環境について、少しでも意識してもらうきっかけづくりになった2日間でした。
今後も仙台89ERSと連携して活動していきたいと思います。

(MELON事務局 菅田)
Posted by MELON at 14:19
仙台89ERS エコ体験講座!〜森の恵みでつくろう!クリスマスリースづくり〜 [2015年12月16日(Wed)]
RIMG0114.jpg7.jpg
12月13日(日)に青葉体育館で株式会社仙台スポーツリンクが主催のエコ体験講座クリスマスリースづくりを行いました。
今回の講座は大人気だったので23名の方が参加してくれました。

講師をしてくださった角田さんから森林の話を聞いたり、MELON理事の村松先生から割りばしリサイクルについての話をお聞きしました。割りばしの話については初めて聞いた内容もあったようで、参加者の多くが勉強になったといっていました。
RIMG0062.jpg4.jpg

クリスマスリース作りでは、材料選びでどんなのを作るのかイメージしながら制作していたので、時間いっぱい使って作りました。
同じ材料を使っていても作る人によって木の実の配置の仕方が違っていたり、参加者同士で話し合いながら作っていたのでとても楽しい時間だったと思います。
RIMG0137.jpg5.jpg

講座が終わった後は、参加者が作ったクリスマスリースを
入口のところに飾って試合を見に来た方々に見てもらいました。
RIMG0179.jpg6.jpg

自分の手で作るのはなかなかできない体験だと思うので、
参加者全員が楽しみながら取り組めたので良かったと思います。(インターン生小林)
Posted by MELON at 18:39
ベガルタ仙台ボランティア・エコ研修会〜通常のエコ活動は何のために行うのか?〜 [2015年09月26日(Sat)]
RIMG0832.2.jpg
9月19日にユアテックスタジアム仙台でベガルタ仙台のボランティア活動に参加している方・環境活動に興味のある方を対象にエコ研修会を開催しました。

分別されたゴミの行方、エコシティ仙台の説明とエコステーション設置のいきさつをみやぎ・環境とくらし・ネットワークの事務局の菅田が説明しました。
RIMG0834.1.jpg

説明が終わった後、実際にアテックスタジアム仙台のエコステーションに行きゴミの分別を体験しながら、分別時の注意事項やエコステーションの分別の仕方について質疑応答、意見交換などをしました。
RIMG0867.3.jpg
(エコステーションに行き話を聞いてる様子)

来場者のゴミの分別への意識が高まっているのはボランティアの方々の力が大きいので、意見交換の場を設け話し合うことができたのはいいことだと思いました。(インターン生小林)
Posted by MELON at 15:52
| 次へ