CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
地元の食材で保温調理♪in東松島 宮戸市民センター [2018年02月16日(Fri)]
DSCF69851.jpg

今回は、地元の食材の「牡蠣」を使って、
「牡蠣の潮風パスタ」と「オイスターチャウダー」を参加者と作りました!

場所は、東松島市の松島湾に面した宮戸市民センター。

この施設では、期間限定で「焼き牡蠣」や「足湯」など楽しめます。
http://mm.higashimatsushima.net/matsumng/introduction.do?id=00020

参加者は地元の方が多くて、牡蠣の養殖をされている方も多数いらっしゃいました。
メニューは普段、地元のみなさんが調理しないものを意識しながら考えました。

保温調理は、大きめのバスタオルに新聞紙1日分を十字に積み上げて
鍋を包みます。
余熱でじっくり火を通すので経済的で二酸化炭素の削減にもなります。
地元食材で作ると、運搬時の二酸化炭素削減にもなりますね。

DSCN00211.jpg

作り方は下記になります。
もし良ければ、みなさんも作ってみてください!
下記は1人分の量になります。

<牡蠣の潮風パスタ>
材料
・むき牡蠣---------3個
・パスタ(1.4mm)―100g
・水---------------たっぷり
・にんにく---------1片
・しょうが---------少々
・白ワイン−-------35ml
・オリーブオイル---15ml
・ぶなしめじ-------少々
・オイルサーディン−少々 (なければシーチキン)
・玉ねぎ-----------1/8玉
・黒オリーブ-------1個
・コンソメ---------1,5g
・塩、こしょう-----少々
・バジル、パセリ---適宜
・輪切りの唐辛子---少々

作り方
・下準備 鍋にお湯を沸騰させ、温めておきます。
@
牡蠣は塩水で降り洗いし、水気を拭きます。
にんにく、しょうが、パセリをみじん切り。
黒オリーブは輪切り。
玉ねぎはくし切り。
ぶなしめじはざく切り.
オイルサーディンは
0,5cmの幅に切る。

A
鍋にオリーブオイル、にんにく、しょうが、唐辛子、
黒オリーブを入れて火にかけ、にんにくに色づいてきたら、
ぶなしめじ、玉ねぎを炒め、火を通す。
牡蠣を加え軽く炒める。

B
Aに白ワインを加え、フタをして軽く蒸し煮にし、
牡蠣に火が通ったら、火を消す。
※牡蠣が縮まないように長い間、火にはかけない。

C
調理鍋に準備しているお湯を沸騰させ、塩4g、
パスタの順に入れ、1分加熱後、コンロから下げて
規定のゆで時間おくるみちゃんで蒸らす。

D
パスタがアルデンテ※にゆであがったか確認する。
まだの場合は、必要な時間蒸らす。
ゆであがったら、ゆで汁を40cc取りコンソメを溶かす。
パスタはお湯を切る。

Bの鍋にパスタ、Dのコンソメスープを入れ
中火で加熱しながらあえる。
塩・こしょうで味を調える。
パセリとバジルを振り完成。

<オイスターチャウダー>
・むき牡蠣------------3個
・玉ねぎ―――――――1/8個
・にんじん--------------少々
・じゃがいも―――――少々
・エビ----------------1匹
・マッシュルーム------1個
・あさりの水煮--------1缶
・セロリ--------------少々
・バター--------------6g
・薄力粉--------------10g
・塩------------------少々 
・みそ----------------少々
・コショウ------------少々
・ブイヨン 2g+牡蠣の蒸汁+あさりの缶の汁+水--110g
・パセリの茎みじん切り、ローリエ---少々
・白ワイン------------23cc
・乾燥バジル少々、パセリ(みじん切り)--少々    
(A)
・牛乳----------------50ml
・生クリーム----------15ml
・ブイヨンキューブ----9g

作り方
@
エビの背ワタを除き、殻をむく。牡蠣は塩水で振り洗いし、しっかりと水気をきっておく。
調理鍋に牡蠣、あさり、エビ白ワインを入れ、ふたをして火にかけ蒸し煮にする。
蒸汁とあさりの缶の汁をザルでこし、水を足しブイヨンスープを規定量作る。

A
玉ねぎ、にんじん、セロリ、じゃがいもはそれぞれ1cm角に切る。
マッシュルームは1個を4つになるようにクシ切りになるようにする。
パセリはみじん切り。

B
調理鍋にバターをいれて溶かし、玉ねぎ、にんじん、マッシュルーム、
セロリの順に入れて炒め、野菜が透き通るまでしっかりと炒める。
ジャガイモを加えて軽く炒め、弱火にして薄力粉を加えてしっかりと炒める。

C
@のブイヨンスープ、ローリエ、パセリの茎を加え、塩を入れて蓋をして3分加熱します。

D
加熱が終わったら、おくるみちゃんに入れ、20分以上保温します。
待っている間に、器をお湯で温めておきます。

E
火にかけ、Aの牛乳、生クリーム、ブイヨン味噌を入れて火にかけを溶かす。蒸した牡蠣・あさりを入れ、塩、コショウで味を調え、ひと混ぜする。器に盛りパセリ、バジルをふります。

上記のメニューに人数をかけて作ってみてください!

保温調理で下記を調理すると、身が縮みにくくぷりっぷりです!
省エネになるので、家計にも優しいです!

是非作ってみてください!
(MELON事務局 菅田)

DSCF69752.jpg

Posted by MELON at 14:52
この記事のURL
http://blog.canpan.info/melonblog/archive/823