CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
環境フォーラムせんだいに「ウッドブロック(積み木)」で出展 [2012年12月02日(Sun)]
毎年FEEL SENDAIが主催となって冬に開催している環境フォーラム。

今年のテーマは「Sから始めよう♪環(わ)の楽園(がくえん)」ということで、さまざまな「S]が隠れたイベントでした。

MELONからの「S」は、「SATOYAMA」里山です。
みやぎ里山応援団としてブース出展し、来年1月に一緒に薪ストーブセミナーを開催するNPO法人フォレストサイクル元樹さんに協力していただき、ウッドブロックを体験してもらいました。

b-SH3H0814.jpg
「ウッドブロック」とは、直方体の木の積み木です。
この積み木、栗原で加工をしているのですが、宮城県産の杉を100使った積み木なんです。
切るのは工房ですが、それにやすりをかけてなめらかにしているのは、障がい者施設の方でお願いしているようで、1つ1つが肌触り良く、香りもよくて、やわらかな感触でした。
子どもだけでなく、大人も夢中になって10分、20分、60分と楽しんでいました。
b-SH3H0820.jpg
中には見本の写真をみながら大作を作るこどもも!すごい!かっこいい!!

b-SH3H0832.jpg
しまいには高さ対決が勃発したり。
少年よ、どこまで高みを目指すのか、状態でした。
隣の8角形のは大人が2人がかりで作っていました。大人もかなり夢中。

たった1パターンのパーツからこんなに多種多彩な作品ができることに驚きと、
頭の体操になるので木育としてぴったりだと実感しました。

もっと木を楽しみ親しんで使っていきましょうね〜!

(事務局廣重)
Posted by MELON at 20:33
この記事のURL
http://blog.canpan.info/melonblog/archive/329