CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
 [2018年08月20日(Mon)]
IMG_20180818_183652(1).jpg
お盆休みも終盤の18日(土)に富沢駅付近で撮った写真です。
最近、台風が多いせいか雲の動きが早くきれいな雲がたくさん見られます。

気候変動が激しくなり自然災害が増えるのは止めなければいけませんが、様々な形や色の雲を見るのは楽しいです。

時には童心に帰って空を見上げる余裕を持ち続けたいと思います。

【事務局・小林】
Posted by MELON at 14:34
株式会社ウジエスーパーより寄付をいただきました! [2018年08月03日(Fri)]
DSCN17491.jpg

本日、様々な活動でご協力をいただいている株式会社ウジエスーパーよりレジ袋の売上金として
25万8千円のご寄付をいただきました。

株式会社ウジエスーパーはレジ袋削減のために有料化を実施していますが、それでもレジ袋を購入されるお客様もいるため、毎年レジ袋の売上金をMELONの活動に寄付してくださっているものです。
毎年のご厚意に感謝いたします。

この日は株式会社ウジエスーパーの吉田常務が来局され、MELON事務局長の高橋が25万8千円の目録を受け取りました。

いただいた寄付金は昨年に引き続き、当団体の環境活動に使わせていただきたいと思います。

【事務局:菅田】
Posted by MELON at 14:34
海岸ごみ調査に行ってきました! [2018年08月01日(Wed)]
最近よく話題にあがっている『海洋ごみ』
クジラがビニール袋を飲み込んで死んでしまったり、ウミガメの鼻にストローが刺さってしまったり、と海洋生物に大きな影響を与えています。

4R推進部会では今期より『海洋ごみ』の調査を始めました!

今回調査したのは新浜。

blog (1).JPG


3m×3mの範囲でごみを回収してきました。

大きなごみは見てすぐわかりますが、よーく砂浜を見てみると・・・目

blog (2).JPG


わかりますか?
葉っぱの横にある、白い小さい粒。
プラスチックレジンペレットです。

少し探しただけで

blog (3).JPG


こんなにたくさん、回収できました。

それ以外にも約1時間程度の調査で、

blog (4).JPG


1kg以上のごみを回収。
ペットボトルやライター、漁業用のロープなど様々。
まさかこんなにたくさん回収できるとは思ってもみませんでした。

今回の調査について、9月2日開催のエコフェスタやJEANのHPなどで報告します。

さらに今後調査を続け、報告していきたいと思います!

(事務局 吉田)
Posted by MELON at 10:56
「水道フェア2018」に参加しました [2018年07月27日(Fri)]
DSCN1601.JPG


7月24日(火)、せんだいメディアテーク1Fで開かれた「水道フェア2018」に参加しました。
今回は、平日の開催にもかかわらず、夏休みに入った子どもたちが多く来場してくれ、賑やかなイベントとなりました。

DSCN1594.JPG


MELONのブースでは、軟水と硬水を使用した緑茶を飲み比べ、味の違いを感じてもらったり、 粉せっけんを溶かした水が入ったペットボトルを振って、軟水と硬水の泡立ちの違いを体感する
実験を行ったりしました。


DSCN1591.JPG


軟水、硬水の違い、そして、それらがどのように生成されるのかなどの説明が書いてあるパネルなどを見て、子どもだけでなく大人も関心を持った様子で、質問が多くありました。


DSCN1598.JPG


命の源である水、そして、それをみんなに運ぶ大切な「水道」。普段、当たり前のように供給されていますが、あらためて見直してみると、知らなかったことや感心することがたくさんあったりします。
自然やその恵みを私たちにもたらしてくれている仕組みを作り、それを常に維持してくれている方々に感謝です。


DSCN1605.JPG


今回のようなイベントを通じて、普段の生活を見つめなおし、より良い、快適な生活をおくれたらいいですね。MELONでは、これからも、どんどん、みなさんと一緒に楽しく暮らしに有益なイベントを行っていきます。



【水部会 山形】

Posted by MELON at 17:55
夏休み恒例「親子でソーラーカーを作ろう!」を行いました。 [2018年07月26日(Thu)]
hyousi.jpg


開催日時:7月21日(土)10〜12時
場所:フォレスト仙台5F みやぎ生協集会室


21日は夏休み企画として、保護者と子どもでのソーラーカーづくりのイベントを行いました。

DSCF80942.jpg

↑自然エネルギークイズの様子


最初に、自然エネルギーに関する○×クイズを行いました。
問題は少々難しめで、悩んだ子どもたちは保護者と相談してクイズに答えていました。
全問正解した子にはすてきな景品をプレゼント!


sora-ka-tukru.jpg
↑ソーラーカーをつくっている様子

ソーラーカーづくりが始まりました。
わからないところや難しいところは、保護者やスタッフに聞きながら、どんどん作っていきます。


so-ra-ka-kannsei.jpg
↑完成したソーラーカーがこちら

模型の車の上には、ソーラーパネルがついており、太陽の方向に向けると車が勢いよく走りだします。
今回はあいにくの曇り模様であったため、室内でライトをつかって試運転を行いました。


sora-ka hasiru.jpg
↑どの子がつくったソーラーカーも勢いよく走りだします。


子どもたちからは「つくって動かしたら速くうごいた」「こまかい部品をつくるのはむずかしかったけど楽しかった」「またつくりたい」などなどの感想がよせられました。


こうして実際に自分で手を動かして楽しみながら、自然エネルギーや、電気の仕組みに関心をもってもらえたら嬉しいです。

また、MELONではソーラーパネルと蓄電池を組み合わせた機器を販売しています。興味のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にMELON事務局にお問い合わせください。
http://www.melon.or.jp/melon/img/paper18/hatsuden.pdf

最後になりますが、参加いただいた皆様、ご協力いただいたボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

(インターン生 畠山)



Posted by MELON at 15:11
皇居 東御苑の新雑木林 [2018年07月20日(Fri)]
 暑い暑い日々が続いております。涼しい気分になっていただきたく緑の爽やかな写真を掲載します。
IMG_20180627_104655.jpg
平成14年に拡張された新雑木林

この写真は6月の末に皇居・東御苑で撮影しました。
東京のど真ん中とは思えないほど自然にあふれ、雑木林は自然のままぼうぼうでした。雑木林以外は手入れが行き届いていたので、より印象的でした。

IMG_20180627_104639.jpg

<メモ>
皇居東御苑の公開時間は4月15日〜8月31日までは午前9時〜午後4時30分
季節によって公開時間が異なります。休園日は基本的に月曜日・金曜日、但し、変更になる場合があります。ご注意ください。


事務局 三浦
Posted by MELON at 17:55
「環境マルシェ」に出展しました! [2018年06月26日(Tue)]
DSCF78932ブログ.jpg


6月24日(日)にサンモール一番町で「環境マルシェ」があり
MELONも出展してきました!
主催は尚絅学院大学さんです。

この日は天気が晴天で、お買い物しながらブースによっていただける方が多かった様です。

ストップ温暖化センターは「うちエコ診断」、
みやぎ里山応援団は「間伐材のつみ木・木の実遊び」を行いました。

うちエコ診断は、家の省エネについて専用のソフトを使って診断します。
もちろん、改善した時の二酸化炭素の削減量も専門の診断士が教えてくれます。

DSCF79364.jpg


間伐材のつみき遊びは、9か月の赤ちゃんから遊んでいただきました。
この「つみ木」は栗原市で間伐した無垢の杉を使っています。
木の実はヒマラヤスギの実です。
バラの形みたいでかわいいですね。
DSCF78953.jpg


つみ木は高く積み上げたり、見たことがない形にしたりとびっくりです!

DSCF78911ブログ.jpg


DSCF79325.jpg


たくさん木や実で遊んでもらい、植物に少しでも興味を持ってもらって良かったです♪
(MELON事務局 菅田)
Posted by MELON at 17:57
みんなの広瀬川を守ろう!! [2018年06月22日(Fri)]
DSCN0899.JPG
ニッカ橋付近

6月3日(日)にMELON水部会で 、広瀬川の水質調査に行ってきました。これは、毎年市民グル−プと河川管理者等が連携して行っている「身近な水環境の全国一斉調査」の一環で、今年で第15回目を迎えるものです。


 今回も広瀬川河川の5地点の調査を実施(関山トンネル、ニッカ橋、大沢橋、牛越橋、千代大橋)、COD(D)、アンモニウム態窒素NH4+-N、硝酸態窒素NO3--N、リン酸態リンの濃度調査、そのほか透視度のチェック、五感を使った観察などを行いました。
調査結果は上流から下流まで、水質変化はさほどなく、不快な汚れは特にありませんで
した。水は澄んでいましたが、牛越橋付近では黄色味がかった色がついていたのが見られました。下流の牛越橋、千代大橋の河原では、バーベキューや水遊びなど親子連れでレジャーを楽しむ人たちが多く、ツバメ、ドンビなどの野鳥が飛び、キジやヒバリなどの声もありました。蝶や虫、そしてクローバーの良い香りもしていました。
 
DSCN0919.JPG
牛越橋付近での調査 

 また、千代大橋では、子どもたちが7〜8人、調査作業を見学に集まってきてくれました。子どもたちは、とても興味津々で終わりまでいてくれました。あらためて、河川での環境教育などは子どもたちに必要なものであると感じました。
 これからも、MELONは河川の環境をみんなとともに守っていきます!!

DSCN0948.JPG
千代大橋付近の子どもたち

【水部会 山形】
Posted by MELON at 17:39
ミョウガタケとピザ、日本とイタリアの絶妙なハーモニー [2018年06月18日(Mon)]
DSCN0986.JPG

仙臺農塾Vol.6 第6回
「みんなでミョウガタケを味わおう♪」

■日時:2018年6月13日(水)19:00〜21:00
■ゲスト:三浦隆弘さん(名取市農家)
■会場:PIZZERIA PADRINO DEL SHOZAN(青葉区上杉2-1-50 勝山館1F)
■参加者数:38名

DSCN1029.JPG

上杉にあるPIZZERIA PADRINO DEL SHOZANで三浦隆弘さん(名取市農家)を招いて旬のミョウガタケをイタリア料理に取り入れ、その生態と美味しい味わい方について学びました。ミョウガタケは名取の伝統野菜であり、生産量も全国一といわれています。普通のミョウガはつぼみだがミョウガタケは、白く育てられた茎のことです。麦藁に囲まれた暗がりのなかで栽培されています。


 名取市の伝統野菜「ミョウガタケ」の栽培農家である三浦隆弘さんから、旬のミョウガタケをピッツザなどで味わいながら、その生態や美味しい食べ方についてお話をいただきました。日本一の生産量を誇るミョウガタケについて、生産している農家さんたちをご紹介いただき、その栽培方法、歴史、地域振興への取り組みなどお話いただきました。
 

ミョウガタケの知らなかった生態、栽培方法、調理方法などのお話があり、みなさん、とても興味深く聞き入っていました。お店の三橋シェフも、イタリアの世界大会から戻られ、ピッツザ作りのパフォーマンスや、お話をしてくださり、今回もとても充実した会となりました。
 これからも地元の食材を掘り起こし、再発見し、その味覚も堪能していける魅力いっぱいの講座にしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

DSCN1020.JPG


【食部会 山形】


Posted by MELON at 17:24
MELONcafeプチ講座 ガラスエッチング作りを行いました♪ [2018年06月14日(Thu)]
DSCF76921.jpg

6月9日にMELONcafeプチ講座 ガラスエッチング作りを行いました♪

家で使った空き瓶をかわいくリメイクします!
ガラスを溶かす薬剤をつかってガラスエッチングします。

最初に仙台市家庭ごみ減量課が発行している「3Rわかる本」でお勉強!
http://www.gomi100.com/amenity/pdf/3R_wakaru2018.pdf
「雑紙」で集めない間違いやすいゴミを紹介
⇒×写真、圧着はがき、ヨーグルトの紙容器・紙コップは雑紙にまぜないように!

参加者は、様々な形の空ビンを持ってきてくれました。
みなさんどのようなデザインにするかとっても悩んでいる様子でした。。。

DSCF76612.jpg

初心者のなので、無理をせず同じようなデザインの繰り返しをおススメしました。

みなさん、初めてなのにとってもかわいい仕上がりになりました♪
日常的に使っていただけるといいですね!

MELON事務局 菅田
Posted by MELON at 17:41
| 次へ