CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
記事カテゴリー
プロフィール

みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)さんの画像
リンク集
QRコード
仙臺農塾Vol.6第2回打ち合わせ〜黄金の稲穂の田んぼにて〜 [2017年10月19日(Thu)]
DSCF5423.JPG

仙臺農塾Vol.6第2回目は「自然栽培米」。
10月17日(火)、石巻の太田さん宅に打合せに行ってまいりました。
写真は「ササシグレ」という品種。「ササニシキ」の親にあたる品種です。
刈取り前に伺うことができました。

DSCF5449.JPG


お米を収穫した時、10本ほどまとめて榊のように神棚に飾るそうです。
今回訪問した一人ひとりに稲穂の束を作ってくださり、素敵なお土産をいただきました。

DSCF5460.JPG

今年はとてもよい実りになったとのこと。
え?!この冷夏で大丈夫だったの??と思われる方もいるかもしれません。
その秘訣は、もしかしたら講座当日に伺うことができるかも・・・。

今回の打ち合わせでは、肥料や農薬を使わない生命力あふれるお米を届けて、食べる人を元気にしたいという太田さんの強い想いを感じました。


10/19(木)時点において、「初参加」以外の方はキャンセル待ちとなっております。
以下、開催概要です。

<開催概要>
仙臺農塾Vol.6 第2回
「自然に寄り添うお米作り〜土と植物と、あとは人の手間だけ〜」

肥料や農薬を使わない生命力あふれる自然栽培米を、消費者へ届けるためにどんなこだわりを持って作り続けているのか。この秋に収穫したばかりの新米を味わいながら、ツヤのあるしっかりした美味しいお米の秘訣を伺います。

■日時:2017年11月8日(水)19:00〜21:00

■ゲスト:太田 俊治さん(無肥料・自然栽培実践農家 米の太田屋代表)

■会場:旬魚旬菜 仁 上杉店(青葉区上杉1-16-3 JAビル別館)

■定員:18名
 ※農塾参加初めての方枠を設けております。初めての方もお一人様も大歓迎です!!
 ※リピーターの方は、食の関心を広げるため、ぜひお友達などお誘い合わせいただければありがたいです♪

■参加費:4,500円(料理代+飲み物1杯含む)※調整中です!
 ※前日正午以降のキャンセルの場合、キャンセル料をご負担いただきます。

■内容:美味しいご飯をいただきながら、ゲストからの話し、ゲストや参加者とのコミュニケーションを楽しむ場とします。

■参加申し込み:Facebookのメッセージか、MELON事務局の連絡先へお問い合わせください。
※メールの際は、【件名】に「仙臺農塾」と入れていただけると助かります。
@氏名 A連絡先(電話番号※携帯電話推奨) Bメールアドレス C何回目の参加か(だいたいでいいです)
をご連絡ください。

●TEL:022−276ー5118
●FAX:022−219−5713
●Mail:melon@miyagi.jpn.org
※ご連絡いただいた後、受付完了のご連絡を致します。
 3日経過しても連絡がない場合は、お手数ですが再度お問い合わせください。

(事務局:高橋)
Posted by MELON at 19:14
MELONcafeプチ講座 「間伐材で作る小物スタンド♪」 [2017年10月16日(Mon)]
おもて.jpg

MELONcafeプチ講座「間伐材でつくる小物スタンド」

日時:2017年10月14日(土)13:30~14:30
場所:MELON事務局内スペース

MELONcafeのプチ講座、「間伐材で作る小物スタンド」をMELON事務局にて開催しました!
参加人数は8名。お休みのなか、足を運んでいただきありがとうございました。

まず最初に環境のお話からさせていただきました。間伐材についてや、地球温暖化と森林保全、県産材についてお話しをしました。みなさん興味を持って熱心に聞いてくれました。


おはなし.jpg



環境のお話のあとは、待ちに待った小物スタンド作りです。間伐材は、MELON会員の角田さんにご協力いただき、伐採、研磨、台座をねじでとめるところまでやっていただきました。参加者はこの間伐材に木の実などを飾り付けて、鍵やキーホルダーをかけられるような小物を作りました。


作っている.jpg



木の実や葉っぱは10種類ほど用意!こちらも、事務局や角田さんに用意していただきました。めずらしいものもあったようで、皆さん興奮して、手にとっては悩みながら、飾りつけを楽しんでいました。
また、飾り用のコケも用意し、創意工夫を凝らして素敵な作品を作っていました。


完成品.jpg


かん.jpg



作り終わったら、MELONcafeの醍醐味、お茶を飲みながら交流タイム!皆さんで作品を見せ合ったり、作った感想を話し合ったりしました。身近にこんなに木の実があることに驚いた、皆さんの発想が素敵だったなどの、感想が多かったです。満足して楽しんで帰られたようで、とても良いひとときを過ごせたのではと嬉しく思います。


交流の.jpg



今回は間伐材がテーマということでしたが、植栽だけではなく、間伐も大切であるということを伝えられていたら幸いです。そして、いつも捨てられている間伐材でも、工夫をすると、新しいものを作る事ができます。物を捨てる前に、自宅でもできる「エコ」なことを考えてみると、おもしろいかと思います。

このイベントをきっかけに、普段当たり前に目にしている自然にも、興味を持ってもらえたらなと思います。これからも、自然に親しみ、大切にする気持ちを育むような活動をしていきたいと思います。

(インターン 鈴木)
Posted by MELON at 15:05
こども園でハロウィンのソーラーランタンつくり! [2017年10月13日(Fri)]
ランタン2.jpg

「ハロウィンのソーラーランタン作り〜おひさまのエネルギーでピカピカライト〜」

日時:2017年10月13日(金)10時〜11時
場所:泉第2チェリーこども園 5歳児クラス

泉第2チェリーこども園にて、ソーラーランタン作りを行いました!
参加者は五歳児のクラスを対象に20名です。

最初の自然エネルギークイズは、こどもたちには少し難しい問題もあったようですが、悩みながらも興味を持って、楽しんで答えてくれました。


クイズ.jpg



今回はハロウィンのソーラーランタン作りということもあり、かぼちゃや、魔女、おばけなど、ハロウィンらしいイラストを用いて作っている子が多数でした。みんなで仲良く、ワイワイと楽しそうに作っていました。


作ってる.jpg



完成したソーラーランタンは個性があふれるものばかり!みんなとても素敵な作品ができました。


ランタン.jpg



五歳のこどもたちということもあり、地球温暖化や、自然エネルギーに関しては、難しい内容も多かったと思いますが、地球があたたかくなっていることや、電気を消すことは大切なことであることなど簡単なことでも、伝えられていたら嬉しいです。

幼い時からエコについて学び、この時の気持ちを将来に持ち続けることは、地球環境を守るうえで、とても大切な事であるとわかりました。このようにして、どんどんエコの輪が幅広い世代に広がっていくと良いですね。わたしたちも、こどもから、大人まで、多くの人々と交流をし、地球環境を守るためにできることを伝えていきたいと思います。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

(インターン 鈴木)

Posted by MELON at 17:40
「原木椎茸を守り、育てるゲストの思いを共有できました」 [2017年10月13日(Fri)]

芳賀裕さん.JPG

仙臺農塾Vol.6第1回「椎茸がつなぐ、里山今昔物語」
 ◆日時:10月11日(水)19:00〜21:00
 ◆場所:Star garden(スターガーデン 仙台市青葉区中央4-9-7 井上ビル2階)
 ◆ゲスト:芳賀裕さん(森のきのこ運営責任者)
 ◆参加者数:16名

仙臺農塾Vol.6がいよいよはじまりました!
今年も様々なテーマで講座を実施していきます。食育に関心がある方だけではなく、「テーマ食材に興味がある」「このゲストのお話しを聞きたい!」「このお店に行ってみたかったんだよね〜♪」などといった理由でも構いませんので、どうぞお気軽にお申込みください。

会場の様子.JPG

さて、第1回は「原木椎茸」をテーマにゲストからお話しを伺いました。
登米市東和町で原木椎茸栽培をしている芳賀裕さん。里山とは?からはじまり、椎茸栽培をはじめたきっかけや震災による放射能汚染による影響、そこから生産再開を決めた理由や思いなどを伺いました。

しいたけのパンナコッタ、ごぼうのガトーショコラ.jpg

他にも、里山の暮らしと原木椎茸栽培の関係や栽培過程、菌床しいたけ(菌床と呼ばれるおがくずを固めたものに菌をまぶして栽培する)との違いなどを、原木椎茸を贅沢に使った料理を味わいながら学びました。参加者の中に椎茸が苦手な人もいたようですが、当日のお料理はおいしかったという感想が聞かれました。

山形篤史さん.JPG

会場となったStar gardenのシェフ山形篤史さんは、家庭の味(イタリアで言うマンマの味)を大切にしているそうです。思いがこもった優しい味の料理に、参加者は大変満足していたようです。



仙臺農塾第2回は、来月11月8日(水)に開催します。
MELONも実行委員会団体のひとつに入っている「オーガニック・ウィーク・センダイ2017」期間中の取り組みとして実施します。
また、11月11日(土)10:30〜16:00予定で、オーガニック・ウィーク実行委員会が企画するイベントを開催しますので、ぜひご参加ください!
※内容は変更する可能性があります。詳細については直前にお問い合わせください。

「オーガニックウィーク実行委員会企画イベント(仮)」
日時:11月11日(土)10:30〜16:00予定(開場10:00)
場所:市民活動シアター(仙台市市民活動サポートセンター地下1階)
   仙台市青葉区一番町4丁目1−3
参加費:1,000円予定
内容:映画上映(ザ・トゥルーコスト〜ファストファッション 真の代償〜)、生産者との交流ブース、オーガニック検査員の講演、生産者のトークセッションなど)
主催:オーガニックウィーク実行委員会
後援:東北農政局、宮城県、仙台市、ミヤギテレビ

<事務局 菅原>
Posted by MELON at 16:10
年に一度の交流会♪MELONフェスタ! [2017年10月02日(Mon)]
blog (1).JPG


9月23日(土)に仙台市シルバーセンター7階にて「MELONフェスタ」を開催しました!

今回のオープニングはサンバグループ「サンバdeバテール」のステージ!
太鼓の軽やかなリズムが会場内に響き渡りました!
その場でお客さんも参加し、盛り上がりましたよるんるん
blog (2).JPG


サンバのリズムで会場が温まったところで、学生のPRタイム!
学生たちが日ごろ行っている環境活動について紹介してもらいました!

blog (3).JPG

東北工業大学の「環境サークル たんぽぽ」。カッコイイダンスを披露してくれました!

blog (4).JPG

東北福祉大学の「環境サークル EVOL(エヴォル)」

blog (5).JPG

尚絅学院大学の「環境活動サークル FROGS(フロッグス)」

blog (6).JPG

今回はMELONで活動をしているインターンン生も発表してくれましたぴかぴか(新しい)

学生たちの発表後はブースエリアを楽しむフリータイムです!
部会や会員企業ブースなど18のブースで日頃の活動を紹介していました!

blog (7).JPGblog (8).JPGblog (9).JPGblog (10).JPG


最後は表彰式ですぴかぴか(新しい)
MELONの会員企業ブースと部会・プロジェクトブース、学生ブースの3部門ごとに来場者が良いと思ったブースを投票してもらいました。
そして、それぞれトップの票を得たブースと、各部門の2位のブース中最も得票の多かったブースの計4団体を表彰しました。

blog (11).JPG


左から
東北工業大学・環境サークルたんぽぽ(有限会社橋建設)
尚絅学院大学・環境活動サークルFROGS(みやぎ生活協同組合)
有限会社橋建設(株式会社サイコー)
水部会(株式会社建築工房零)
※()内は賞品提供企業

そして最後に、「第4回MELON理事長賞」の贈呈です。
理事長が独断で決定するこの賞。
第4回は、気仙沼地域で長年に渡り地球温暖化防止活動をしている菊地ひろ子さんですぴかぴか(新しい)

C小:理事長賞・菊地ひろ子さんと長谷川理事長.JPG
菊地ひろ子さん:MELON評議員、宮城県地球温暖化防止活動推進員

来場者からは「環境に対する熱意が伝わってきて、もっと多くの人に知って欲しいと思った。」「環境のことを考える若者がたくさんいて頼もしく感じた。」など嬉しい感想がたくさんありました!
MELONで活動していても普段は顔を合わせる機会が少なく、なかなかゆっくり話す機会がない他部会のメンバー同士や役員と会員などが一同に会し、交流してお互いの活動を知ったり親睦を深めたりする良い機会となりました。

ご来場下さった皆様、ご出演して下さった皆様、ボランティアとして手伝ってくれた皆様、ブース出展等ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
今後ともMELONをよろしくお願いいたします。ぴかぴか(新しい)

<ブース出展にご協力下さった皆様> ※五十音順
 −会員企業−
■株式会社サイコー
■有限会社橋建設
■株式会社パートナーズ
■みやぎ生活協同組合

 −学生サークル−
■環境サークル EVOL(東北福祉大学)
■環境サークル たんぽぽ(東北工業大学)
■環境活動サークル FROGS(尚絅学院大学)
■MELONインターン生

(事務局 吉田)


Posted by MELON at 10:07
仙臺農塾Vol.6打ち合わせ〜登米市東和町にて〜 [2017年09月27日(Wed)]
仙臺農塾Vol.6が、来月からはじまります。
sendainoujuku_logo_01-01.png

来月の講師は、原木椎茸の栽培をされている芳賀裕さんです。
昨日、芳賀さんとの打ち合せのため、登米市東和町を訪れました。
DSCF5056.JPG

詳しいお話しは講座当日に・・・。
今は写真のみですが、ご覧ください。
DSCF5027.JPG

DSCF5023.JPG

DSCF5065.JPG

DSCF5045.JPG

最後の大きな椎茸は、もしかしたら来月の講座当日に出会えるかも!?
参加枠はまだ空いておりますので、ぜひお申込みください!

<開催概要>
仙臺農塾Vol.6 第1回
「椎茸がつなぐ、里山今昔物語」
■日時:2017年10月11日(水)19:00〜21:00
■ゲスト:芳賀裕さん(森のきのこ運営責任者)
■会場:Star garden(青葉区中央4-9-7井上ビル2階)
■定員:26名
 ※農塾参加初めての方枠を設けております。初めての方もお一人様も大歓迎です!!
 ※リピーターの方は、食の関心を広げるため、ぜひお友達などお誘い合わせいただければありがたいです♪
■参加費:4,500円(料理代+飲み物1杯含む)
 ※前日正午以降のキャンセルの場合、キャンセル料をご負担いただきます。
■内容:美味しいご飯をいただきながら、ゲストからの話し、ゲストや参加者とのコミュニケーションを楽しむ場とします。
■参加申し込み:Facebookのメッセージか、MELON事務局の連絡先へお問い合わせください。
※メールの際は、【件名】に「仙臺農塾」と入れていただけると助かります。
@氏名 A連絡先(電話番号※携帯電話推奨) Bメールアドレス C何回目の参加か(だいたいでいいです)
をご連絡ください。
●TEL:022−276ー5118
●FAX:022−219−5713
●Mail:melon@miyagi.jpn.org
※ご連絡いただいた後、受付完了のご連絡を致します。
 3日経過しても連絡がない場合は、お手数ですが再度お問い合わせください。

<事務局 菅原>
Posted by MELON at 15:11
長町で環境紙芝居を上演してきました♪ [2017年09月21日(Thu)]
報告書DSCF4577.jpg


「仙台長町紙芝居フェスティバル」
■日時:2017年9月2日(土)10:30〜15:00
■場所:あすと長町中央公園(MELON上演場所)
■主催:長町まざらいん、仙台長町紙芝居フェスティバル実行委員会

紙芝居の活動を行っている団体が協力し、長町の笹谷街道周辺6箇所で同時に紙芝居を上演するという町興しイベントに、今年も参加してきました!
スタンプラリー形式で、1作品毎にスタンプを押し、2つ集めると駄菓子の景品がもらえます。
もちろん、子どもたちが優先です(笑)

MELONは参加6回目。食部会で作成した「ネオニコチノイド系農薬ってなぁに?」、市販の環境紙芝居「ありがとうごはんつぶマン」と「スイッチ忍者」を上演しました。

DSCF4585blogA.jpg


開始直後は雨が降ったため、テントを張っての上演です。
同じ場所でNPO法人劇団仙台小劇場と交互に上演しました。
声色を変えて、色々な役を演じ分けているのはさすがでした!

DSCF4593blogB.jpg


最後にたいはっくるで全団体が集まりファイナルステージ♪
団体を越えてメンバーを募り大きな紙芝居「ずんだ餅の好きな鬼」を上演しました。

長町笹谷街道周辺では紙芝居の読み聞かせを公園などで行っているため、近所の子どもたちは紙芝居になじみがあり、楽しんでくれました!

情報センターでは環境紙芝居の上演活動をしています。
子ども好きの方、人と関わるのが好きな方、ぜひ一緒に活動しませんか?

(事務局:高橋)
Posted by MELON at 21:25
稲刈り前の田んぼにも、生きものがいっぱいいました♪ [2017年09月16日(Sat)]
RIMG7942.JPG

「田んぼの中には何がいる?〜ネオニコフリーの田んぼで生きもの調査〜」
日 時:9月16日(土)9:00〜14:00
場 所:宮城県黒川郡大郷町土橋北町1(郷右近秀俊さんの田んぼ)
内 容:紙芝居の上演、郷右近秀俊さんのお話し、生きもの調査、道の駅で昼休憩
参加者:15名

田んぼが黄色に色づく大郷町へ見学会に行ってきました!
訪れたのは、ネオニコチノイド系農薬を使わずにお米作りを行なう、郷右近秀俊さんの田んぼです。

RIMG7925.JPG

田んぼを訪れた直後から小雨が降りだしたため、ビニールハウス内でプログラムを進める事になりました。

RIMG7895.JPG

食部会で手作りした紙芝居「ネオニコチノイド系農薬ってなぁに?」の上演から始まり、郷右近秀俊さんの取り組みやネオニコチノイド系農薬(殺虫剤)を使わなくなったきっかけ、消費者からの声を聴きたいという思いなどを伺いました。

RIMG7904.JPG

ビニールハウス内でのプログラム後は、子どもたちお待ちかねの「生きもの調査」!
生きものが多い夏場が過ぎ、稲刈り直後で田んぼに水がほとんどない状況でしたが、子どもたちはたくさんの生きものを見つけていました。

RIMG7914.JPG

RIMG7948.JPG

生きもの調査後は「道の駅おおさ」とによって昼休憩をして、見学会は終了しました。
アンケートや帰りのバスの車内では「もっと田んぼで生きもの捕りたかった!」という感想がいくつも聞こえてきました。

今回の見学会は、ネオニコチノイド系農薬について知ってもらえたことはもちろん、思いやこだわりをもった生産者とつながってもらえる機会になったのではないでしょうか。

食部会では、今後もこういった活動を実施していきたいと思います。
ご興味ありましたら、お問い合わせください。

食部会担当 菅原
Posted by MELON at 14:53
エコフェスタ2017に参加しました! [2017年09月04日(Mon)]
『エコフェスタ2017〜ちりもつもればエコになる「モッタイナイ」から始めよう!〜』
にMELONからブースを出展しました!

開催日時:9月3日(日) 10:00〜15:00
場所:勾当台公園市民広場 市民広場
主催:アメニティ・せんだい推進協議会



DSCF4633.JPG



エコフェスタに4R推進部会として参加しました。MELONでは、
・竹ぽっくりをつくろう
・うちエコ診断
・ゴミの堆肥化実演    
の3つのブースを設けました。



DSCF4613.JPG



竹ぽっくりは、仙台七夕祭りで使用した竹を再利用して作りました。
こどもたちにはもちろん大人気!お年寄りの方もなつかしいと喜んで作っていました。


DSCF4627.JPG



うちエコ診断では、家庭でのCO₂排出量が気になる方々が積極的に参加してくれました。うちエコ診断士を中心に、的確なアドバイスができたのではないかと思います。また、多くの方にCOOLCHOICEの賛同をしていただけました。


DSCF4626.JPG



ゴミの堆肥化については、実際のゴミが堆肥化したものを用意し、パネル展示と資料の配布により、説明を行いました。堆肥化したゴミを実際に見たお客様はとても驚いていました。


エコフェスタを通して、多くのお客様に物を大切にし、再利用しようとする気持ちを持つことの大切さを伝えることができていたら幸いです。
エコフェスタでは、環境活動に力を入れている多くの団体・企業が参加していて、大変勉強になりました。家庭でもできることから少しずつ、始めていけたらいいですね。
これからも、イベントなどを通して、多くの方々に環境に関する取り組みや、環境を守るための知識を共有していけるように努めていきます。

(インターン 鈴木)

Posted by MELON at 13:34
第5回はやぶさまつり「宇宙っ子科学屋台村」に出展しました! [2017年09月01日(Fri)]


開催日時:9月10日(日) 10時〜15時30分
場所:角田市スペースタワー・コスモハウス
主催:はやぶさまつり「宇宙っ子科学屋台村」実行委員会


004.JPG



 角田市で開催された、『第5回はやぶさまつり「宇宙っ子科学屋台村」』に自然エネルギー等普及プロジェクトがブース出展しました。


002.JPG



 ブースでは、去年同様、ソーラーランタン作りを行いました。
今回は整理券を配り、時間ごとに区切って行いました。
多くの子どもたちが興味を持ってくれたので、整理券はあっという間に完売!
ソーラーランタン作りを楽しんでいただけました。


001.jpg




 ソーラーランタンは自然にあるエネルギーのうち、太陽光エネルギーを利用しています。電気を使わなくても、太陽光エネルギーを使うことで、光が灯ります。太陽光エネルギーについて、子どもたちに楽しみながら伝えることができたのではないかと思います。


016.jpg



 また、今回は初めて作った、風力発電のおもちゃを展示しました。
ペットボトルで作った風車を回すことで、発電を行い、その電気で埋め込まれた端子が反応し、音楽が鳴るというものです。
子どもたちが、風車をうちわで一生懸命回してくれたので、鈴虫のような音色が、涼しげにブースに響いていました。


 今回のはやぶさまつりには、中学生の科学部や家庭部から、科学館など大きな団体まで、さまざまな団体が参加していました。興味深々な子どもと、科学の楽しさを伝えることに熱意を持った団体・企業と触れ合うことで、私たちにも、もっとできることがあるのではないかと志が高まりました。


(インターン 鈴木)

Posted by MELON at 00:00
| 次へ