CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
イスラム世界との結びつきを通じて、多様性を許容する社会の構築についてともに考えるサイトです。

« 米国によるジブラルタル自治政府から解放されたイラン・タンカー押収令状の発出 | Main | 明らかに記載ミスがある米国連邦地裁のイラン・タンカー差し押さえ令状 »

検索
検索語句
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中東イスラム世界社会統合研究会さんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/meis/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/meis/index2_0.xml
新井春美氏投稿「トルコスポーツ事情」[2019年08月18日(Sun)]
東京オリンピック、パラリンピック2020は、約1年後に迫ってきています。今回は、国際政治や安全保障をすこし離れて、中東イスラム世界の大国トルコのスポーツ事情を、当研究会メンバーの新井春美氏が紹介します。日本サッカー界の代表的プレイヤー長友選手もトルコ国内のサッカーリーグに所属して活躍していることは、直接のファンでなければあまり知られていないかもしれません。2022年には、トルコが関係を強めているカタールのドーハでFIFAワールドカップも開催されます。今後、中東イスラム世界でのスポーツ事情、政治とスポーツの関わり等折に触れてご紹介していきたいと思います。まずは、研究会公式サイト「成果物」に掲載された今回の新井春美氏の興味深い投稿を、以下のURLからアクセスのうえ、ご一読願います。
http://meis.or.jp/products/door2me/TurkeySports/TurkeySportsStat.php

Posted by 八木 at 10:19 | 日本とイスラム世界の出会い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/meis/archive/194

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント