CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月09日

講義レジュメ「日本で一番大切にしたい会社を目指そう」

三河の仏壇職人&千葉の社会起業家志望のみなさん

 本日はご来社ありがとうございます。
 
 講義で使いましたレジュメを
 PDFでアップさせていただきました。

 これをご縁に、一緒に
 三河を、千葉を、そして日本を、
 楽しい場所に変えて参りましょう!


講義レジュメ「日本一大切にしたい会社を目指そう!」


1111se_kume1.pdf


1111se_kume2.pdf


1111se_kume3.pdf

2011年01月05日

2011年 日本の中小製造業がしぶとく幸せに生き残る7つの理由

 年末に「e製造業の会」でお話をさせていただいた

 「2011年 日本製造業が しぶとく しあわせに生き残る 7つの理由」

 の骨子をご紹介させていただきます


 ■理由1:中小企業向け金融
  貸し渋りの悪夢は去り、政策金融による各種のセーフティネット
  長期低利固定融資が、まだ機能している(ただし3月まで?)

 ■理由2:海外生産との競争力
  中国の原料×賃金高騰と内需志向に加え、将来の元高円安予想で
  大混乱が発生し、対中国との競争力が接近しつつある(3年後均衡?)

 ■理由3:海外市場への展開
  中国のみならず、世界中で中高級品市場が拡大し
  クールジャパン商品の需要も高まる(国内の供給力は?)

 ■理由4:観光立国への対応
  将来、年間2000万人もの外国人旅行客が来日した時に
  自社or関連商品を好きになってもらえる(2020年目標前倒し?)

 ■理由5:オタク的市場の拡大
  大企業・外資系企業では対応が難しいニッチでマニアックな市場が
  そこかしこに現われつつある(少量高付加価値リピート市場!)

 ■理由6:CSR企業とNPOとの恊働
  心ある中小企業とCSR先進企業やNPO法人との恊働で
  一部の賢い生活者が共感してくれる。発信してくれる(ネット市民!)

 ■理由7:ソーシャルメディアの普及

  無料or格安で、みんなで使い合う市民広報宣伝ツールを
  ゲリラ的かつ有効に活用できる(スマートフォン普及で加速!)

  *詳しい内容やTO DOについてはレジュメをご参照ください。

 

2011_7reasons.pdf

2008年01月09日

【プレゼン資料サンプル】高橋メソッド活用プレゼン法@日経パソコン+日経ベンチャー



私が連載しているコラム

日経パソコン「焦点」や
日経ベンチャーonline「経営者のためのIT道場」でご紹介しました....

最近流行の「高橋メソッド」を私流に活用した
プレゼン資料のサンプルをPDFでご紹介します。



▼営業ブログで商売繁盛(日経パソコン)

takahashihamako.pdf



▼グリーン電力で商売繁盛(日経ベンチャー)

takahashinvc.pdf



これらの連載はネットでも逐次公開されていきます。
ぜひご高覧ください。


 ▼日経パソコンONLINE 「商売繁盛 ITの焦点」
  http://pc.nikkeibp.co.jp/pc/netit/kume/


 ▼日経ベンチャーonline「経営者のためのIT道場」
  http://nvc.nikkeibp.co.jp/report/tech/doujyou/


 


久米 信行
国産オーガニックコットンTシャツ@久米繊維
エコロジー&アートTシャツ@T-galaxy.com

2006年06月29日

「セコムと話そう子供の防犯ブログ」に見る脅迫的CM的にならない工夫

日経ITpro Watcherの連載コラム「企業経営に生かすBlog道」に
新しい記事を寄稿しました。




今回の題材は、「セコムと話そう子供の防犯ブログ」

生まれいずる新たな悩みを解決するという、
いかにもネット的なテーマではありますが、

一歩間違うと「今の世の中こんなに危ない」
だからこそ「当社のサービスを使え」

.....という脅迫的なCMになりがちです。

また、企業色が強すぎては、
ブログマスター、ブログジョッキーに
親しみがわきません。

さて、この難問をどう解決しようと
しているでしょうか?

ぜひご高覧ください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「セコムと話そう子供の防犯ブログ」に見る
 脅迫的CM的にならない工夫 」[06月26日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 昨今,毎日のように,小さな子どもが巻き込まれる悲惨な事件が
報道されます。親としては何らかの対策を考えずにはいられません。
こうした悩みにぶつかった時,多くのネットワーカーが取る行動は
「キーワード検索」でしょう。私も,さっそくGoogleで「子供の防
犯」と検索しました。そんな中,上位表示サイトで目に止まったの
が,「セコムと話そう『子供の防犯』ブログ」でした


▼続きは日経ITpro Watcherにて
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20060623/241616/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


久米 信行縁尋奇妙
http://kume.jp http://t-galaxy.com

■──────────────────────────□
 経営者会報ブログTOP http://gate.keikai.topblog.jp/
 経営者会報編集部ブログ http://editors.keikai.topblog.jp/
□──────────────────────────■

2006年06月21日

1日にブログ記事数本!超多忙な吹浦忠正先生の10分更新術@日経ITPro 

 ブログ時代は、博識アナログ行動派シニア全盛が大活躍!
 .....という仮説をひそかに持っていたのですが、

 吹浦忠正先生が、その仮説をはるかに超える形で実践され、
 見事にそれを証明して下さっています。

 ▼吹浦忠正(東京財団 研究推進担当 常務理事)の新・徒然草
  http://blog.canpan.info/fukiura/


 日経ITProの連載に、私が仰天したことを
 「7つの驚き」としてまとめましたので、
 ぜひご高覧くださいませ。


 特に、明治大学商学部のブログ起業論受講生はこの記事と
 吹浦先生のブログを合わせて読むようにしてください。

 きっと、

 「忙しいから」
 「始めたばかりだから」
 「誰も見てくれないから」

 といった「ブログを書けない言い訳」を
 あれこれ考える自分が恥ずかしくなるはずです。


 サミュエル・ウルマンの有名な「青春」の詩ではありませんが、
 http://www13.ocn.ne.jp/~cinquant/20020226.html

 何歳になっても挑戦する心を失わない人になりたいと
 私も強く強く念じました。


 久米 信行


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽日経ITProWatcherより

─────────────────────────────────
1日にブログ記事数本!超多忙な吹浦忠正先生の10分更新術
─────────────────────────────────

 私が愛読している中で、最も更新頻度が高いブログは、東京財団
研究推進担当 常務理事 吹浦忠正先生の「新・徒然草」です。

 なにしろ、去る2006年5月に公開されたブログ記事の総数は...
実に183本。どんなに売れっ子のコラムニストやエッセイストでも、
月に183本の連載はこなしていないでしょう。

 単純に日数で割っても「1日平均で約6本」もの記事を書かれて
いることになります。しかも、たった1日をのぞいてゴールデン
ウイーク中も更新されているのですから頭が下がります。この圧
倒的な更新数を前にしますと、私ごときが「ブログ道」などと偉
そうに語っているのが恥ずかしくなります。

 しかし、まだこれだけで驚いてはいけません。

 今回は、これからブログの主役になるであろう「博学アナログ
行動派シニア」の方々にとって「よき模範ブロガー」、吹浦先生の
「ブログ道」7つの驚きについてご紹介いたします。


─────────────────────────────────
◎驚き1 65歳を前にしてブログに挑戦開始
◎驚き2 1月から始めて、わずか3カ月で200回を達成
◎驚き3 功なり著書多数の元大学教授があえてブログを書く
◎驚き4 記事1本を業務のスキマ「10分〜15分」で書くスピード
◎驚き5 ブログを書くことで検索エンジン対策=ネット上の存在感急拡大
◎驚き6 ここまで書いてもまだ違和感、そして新しい挑戦
◎驚き7 わずか半年で、ブログ的な見方。行動、生活が変わる
─────────────────────────────────


 ▼「企業経営に生かすBlog道」2006年06月19日
   1日にブログ記事数本!超多忙な吹浦忠正先生の10分更新術
   http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20060616/241126/


△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△ メールおわり


--
♪新連載「経営者のためのIT道場」http://nvc.nikkeibp.co.jp/
    「ITの逆説-Paradox日記」http://www.nttcom.co.jp/comzine/
    「社長のためのブログ道」http://gate.keikai.topblog.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
久 米  信 行   nobu.kume@nifty.com  http://nobukume.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□□■□□■ 久米繊維工業(株) 代表取締役 http://kume.jp/
■□□□□□■
■■□□□■■ 国産Tシャツメーカー
■■□□□■■  ISO14001/日本オーガニックコットン協会/IT経営百選/
■■□□□■■  創業1935年 久米繊維謹製 [色丸首][生成丸首][楽]
==================================================================
〒130-0012 東京都墨田区太平3-9-6 T:03-3625-4188 F:03-3625-2695
>>錦糸町B食MAP http://www.t-galaxy.com/company/mbisyoku.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載【ブログ道】http://itpro.nikkeibp.co.jp/watcher/kume/
  【よもやま】http://nvc.nikkeibp.co.jp/free/rashinban/yomoyama/
==================================================================
BLOG 社長【経営者会報BLOG】http://kume.keikai.topblog.jp/
   公益【明大商学部講師】http://blog.canpan.info/meiji_venture/
   個人【縁尋奇妙ブログ】http://plaza.rakuten.co.jp/enginekimyo/
==================================================================
MAIL 仕事【AllAboutガイド】http://allabout.co.jp/fashion/tshirt/
MAG. 個人【縁尋奇妙メール】http://www.melonpan.net/mag.php?003030