CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年09月21日

第1回 後期ガイダンスと前期のおさらい

明治大学商学部「起業プランニング論」第1回
───────────────────────────
 後期ガイダンスと前期のおさらい

───────────────────────────

本日は後期第1回講義をご聴講いただきありがとうございました。

懐かしくも頼もしい顔ぶれに再会できましたこと、
大変うれしく、また心強く思っております。

今回は、前期のおさらいとして補講で使った
総集編レジュメで講義を行いました。

前期のスローガンは「選ばれる自分になる」
でしたが、後期のスローガンは以下のように変更しました。




そして、前期の採点方針や
後期の課題も公開いたしました。







前後期とも、質よりも量、理屈よりも行動を重視し
地道に努力を積み重ねた人を評価します。


みなさんの益々の活躍を楽しみにしています。

後期もどうぞよろしくお願いいたします。


*このブログには、感想だけをコメント・トラックバックしてください。
 みなさんの電子署名やメール案は、別途アップする「電子署名&メール一覧」
 という記事にコメント・トラックバックしてください。


久米 信行
久米繊維謹製 (社長ブログ/メルマガ)
T-GALAXY.com / Jentle.co.jp/
この記事へのコメント
前期は本当にやることなすこと初めてで付いて行くだけで必死でした。
後期もただ突き進んで行きたいと思います。

これは全く授業と関係ないのですが、10月にはいって4点の商品が売れました。
先生のご指導のおかげです。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 澤田 鉄平 at 2006年10月05日 15:22
いよいよ後期の講義も始まりました。

前期は、不慮の事故で最後まで満足いくような結果を出せていないので、後期は頑張ってたくさんのブログを書いていきたいと思います。

後期の課題は、ハードルは高くて大変だとは思いますが、ついていきたいと思います。

後期も、よろしくお願いします。
Posted by 秋元一男 at 2006年10月05日 13:28
後期になり、今度は実際に行動していくのでドキドキしています。
不安はとても大きいのですが、先生と仲間がいるのでなんとかやっていける
と信じてがんばります!
本を読みましたが(頂いたオグ・マンティーノの本「人生は素晴らしいものだ」です)、
一言で感想を申し上げることが出来ません。
正直に申し上げて、今まで読んだことのないようなもので衝撃が走りました。
うまく言葉に出来ませんが、これから自分にどう理解させようかとしているところです。
とても素晴らしい本でした。
描き方も、情景がすぐ瞼に浮かんでくるような素敵な一冊でした。
私事ではありますが、知り合いで昇進して偉くなられたかたがいるので、
ぜひお祝いにこの一冊を付けて差し上げようかと計画しています。
素晴らしい本を、どうもありがとございました。
Posted by 商学部3年布施 at 2006年10月03日 01:10
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック