CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年05月15日

【2019第05回】ゲスト講師 日本放送協会 平田 直樹さん

受講生のみなさん

今日ご登壇いただく尊敬するゲスト講師は、
明治大学の先輩、名門ラグビー部で活躍した
日本放送協会の平田 直樹さんです。

平田さんとは、北斎プロジェクト関係で知り合い、
そのアイディアと行動力に驚嘆して
昨年から講師をお願いしています。

IMG_20190515_174533.jpg

平田さんの20代は初めてづくし。

名門ラグビー部のジャージから
NHKの大学新設講義、教科書づくり
朝ドラのイベントづくりなどなど

IMG_20190515_175344.jpg

つまり平田さんは、若くしてイノベーターだったのです。

新入社員時代から
「おかしいと思ったらちゃんと発言して行動する」
平田さんの姿勢はぜひみなさんにも学んでほしいのです。

IMG_20190515_180742.jpg

平田さんは、
人の気持ちを動かし続けて

ダイオウイカブームと深海展や
大英博物館と大阪での北斎肉筆画展など

不可能を可能にしてヒットさせてきました。

IMG_20190515_175840.jpg

その極意は

「PRIDE」と「6つのTポイント」

平田先輩に習い、この5文字を胸に刻んで
受講生のみなさんも、それぞれの起業に
チャレンジしてください。


この記事へのコメント
何より、平田さんが教室に入って来るや否や「あ、スポーツマンだ。」と思いました。(笑)そしてその印象通りだいがくでの体育会活動で形作られた非常にまっすぐで優しい方で、お話を伺っている間に自然に引き込まれていきました。
また人柄だけではなく、PRIDEや6つのTポイントなど非常にロジカルにお話をしてくださったため、わかりやすかったです。
お忙しい中、ありがとうございました。
Posted by 河村健太郎 at 2019年07月17日 19:49
5/15日にNHKで営業を行う平田直樹さんのお話を伺いました!
教室に入ってきた時から肌ツヤがすごくて、充実した生活を送っている方なんだろうなと直感しました。実際に、明るくまっすぐな方で、「まっすぐぶつかることが大事だよ。」「条件が揃ってない時は、待つ!」など、実践的でありながらシンプルで重要なことを教えていただきましたにこにこ

就職を意識するようになってから、平田さんのような方に会う度に、働くことって楽しいことなんだ、と思えます。この気持ちを大事に、自分の将来を切り開いていこうと思います!
Posted by 平井康葉 at 2019年05月29日 16:43
講義ありがとうございました。

個人的には特にPの目的が印象的でした。
目的意識がなければ最大限の学びは得られないと思っています。
これからの生活でもしっかり意識していきたいと思います。
講義ありがとうございました。
Posted by 佐藤昭啓 at 2019年05月28日 20:46
講義ありがとうございました。

少し時間が経ってしまいましたが、Facebookに振り返りまとめをアップしました。

個人的には「6つのTポイント」のお話がとても印象に残っています。これからは私も何かを判断する際には使ってみたいなと思いました。
Posted by 加藤 雅人 at 2019年05月22日 15:30
今日は第2回ゲスト講師の平田直樹さんの講義でした。明治大学出身の方ということでお話も非常に親近感が湧きました。
PRIDEという言葉を念頭において日々行動をしているということで自分もそれを意識して、毎日少しでも成長できるよう努力していきたいなと感じました。
Posted by 山内海世 at 2019年05月21日 10:59
貴重な授業ありがとうございました。
PRIDEの考え方、とても参考になりました。
Dのdreamがとても印象に残り、この考え方を参考にして日々精進しようと思いました。
Posted by 荏原 空 at 2019年05月20日 11:05
授業ありがとうございました。

平田さんのおっしゃってたように何かに取り組む時に目的意識をもって取り組むという事はとても大切なことだと思います。
トレーニングをするとき、どこを鍛えるかという目的をしっかりもってやると効率よく鍛える事ができるのとも似ていると思います。

6つの成功させるTを意識して行動したいと思います。
Posted by 深尾駿一 at 2019年05月20日 01:07
今回の授業は欠席でしたので、ブログや他の受講生のコメントを見て参考にさせていただきました。NHKは「番組制作において深堀が上手」というイメージがありました。僕の好きなNHKの音楽番組では、アーティストの裏側まで事細かくいつも見せていきます。そんな、こだわりあるNHKの姿勢や、今回の講義でお話ししていたPRIDEの話を元に、自分も日々課題意識を持って過ごしていきたいと思います。
Posted by 晒名駿 at 2019年05月18日 16:58
ご講義ありがとうございました。
平田先生の教えてくださった「PRIDE」について、自身のゼミ活動など、今後の学生生活や社会に出た後も大いに役立つ考え方であると感じました。
また、NHKはテレビやラジオの放送をしているくらいのイメージしかなかったが、イベントにもかなり熱量を持って取り組まれていて、NHKが日本の文化に与える影響は大きいと思いました。
これからNHKを見る機会を増やして、教養を深めていきたいです。
Posted by 伊藤龍司 at 2019年05月17日 17:13
講義ありがとうございました。
PRIDEやTポイントについての話は今後も見返して、大事にしていきたいと思っています。
個人的にその中でも、人を動かすのはリアルな体験から来る話だと言うお言葉が印象に残っています。
どれだけ自分が正しいと思っていて合理的な説明をしても、体験から来る話には魅力で勝てない時があるというのは心当たりがありますし、改めて教えて頂いてその通りだと思いました。
様々なリアルな体験を得られるように行動していきたいと思います。ありがとうございました。
Posted by 稲田 聖三 at 2019年05月17日 15:08
お忙しい中、貴重な講義ありがとうございました。
PRIDEの話にとても惹かれました。中でも、人を動かすのはリアルな体験からの言葉であるとおっしゃっていたことが印象に残っています。口だけなら誰でも言えるからこそ言葉にリアルな説得力が持てるように、色々なことを経験していきたいです。
もう一つ印象的だったのが、平田さんが前例踏襲しないとおっしゃっていたことです。今の私はゼミナールの活動やその他において、変化が引き起こすものを恐れて引き継いだことをそのまま同じようにやってしまうことが多々あります。このままじゃみんなと同じになってしまうなと思ったので、PRIDEのIdeaにもあったように自分にしかできない発想を取り入れていけたらいいなと思います。
Posted by 神山彩乃 at 2019年05月16日 18:23
今日はありがとうございました。

プロジェクトを成功させるPRIDEや6つのTポイントを今後の自分の生活にも当てはめてみようと思います。
質問コーナーの就活の話のときにおっしゃっていた、
「周りの人に、こんなことをしてみたいと言ったり志望動機や自己PRを話したりしていくうちに、中でも特に熱く語れることが出てくると思う。それが自分のやりたいことに一番近い。」という言葉がとても心に響きました。
自分が何やりたいかわからない。周りに置いて行かれるどうしよう。と悶々とするのやめます。後で熱く語れるように、今は目の前のことに全力で取り組みます。

あと、講義とは関係ないのですが、
カレーは辛くて食べられないので違うものを食べる会をたまに開いていただけたらなぁと思ってます。私も参加してみたい…( ̄▽ ̄;)
Posted by 大瀬良 遥 at 2019年05月16日 00:16
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック