CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«大手民間テレビ企業のCSR活動に関するアンケート結果と講評 | Main | 大手テレビ企業11社に「テレビCSRアンケート」を送付しました»
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

さんの画像
メディアCSR
プロフィール
ブログ
世界を視るフォトジャーナリズム誌DAYS JAPAN 環境とCSRと志のビジネス情報誌オルタナ
リンク集
http://blog.canpan.info/meia_csr/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/meia_csr/index2_0.xml
「ホンキでテレビがCSRキャンペーン」アースデー東京2011ブース出展報告 [2011年05月15日(Sun)]

こんにちは!
ゴールデンウィークも終わってしまいました。
崩れがちな天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

4/23-24に開催された「アースデー東京2011〜ツナガル・ミノル〜」での、
メディアCSRプロジェクト活動報告です。

毎年多彩な出展とプログラムが登場するアースデー東京ですが、
今年は東日本大震災の復興に向け、開会から閉会まで、実にたくさんのアピールや報告がありました。
また、震災に続く原発事故を踏まえ、4/24にはエネルギーシフトを目指すパレードも開催され、
メディアCSRプロジェクトのメンバーも参加しました。

本部テント前の「ホンキでテレビがCSR」ブースでは、震災・原発・環境報道のあり方について、
視聴者の声を集めるアンケートや、「テレビCSRとは何か?」パネル展示などを行いました。
二日間で110人からアンケートをいただくことが出来ました。感謝です。

来る7/24はいよいよ地デジ化移行の日。
震災を受けた東北の一部を除き、日本のアナログ放送にエンドマークがつき、
デジタル放送が中心の時代が始まります。

「ホンキでテレビがCSRキャンペーン」も、ホンキ度をMAXにして、
大手民間テレビ企業に対して働きかけを行います。

7月までに予定している活動は以下の3つです。

1)テレビ報道番組を見ながら視聴者が報道のあり方についてTwitterでつぶやくアクション「ニュースツイート」
2)テレビ企業に対するCSRアンケートの送付と公開、及び提言書の送付
3)テレビ企業関係者をお呼びして、解決策を議論する「テレビCSRフォーラム」の開催

アースデー東京2011では、多くの方と、今のテレビ報道の問題点について話す事ができました。
引き続き、Twitterをはじめとするソーシャルメディアを活用して、テレビ企業に対して視聴者の声を挙げていきます。

まだまだ成長過程の「ホンキでテレビがCSRキャンペーン」ですが、
一人でも多くの方にRTしていただけますと幸いです。

●アースデー東京2011 「ホンキでテレビがCSR」ブース活動風景
 




●「エネルギーシフトパレード」の動画
 スタート前のスピーチ:http://aseed-tv.org/?p=1522
 パレード・ダイジェスト:http://aseed-tv.org/?p=1520

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/560866

コメントする
コメント