CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ラブロフ外相:ロシアは米朝首脳会談が成功裏に終わることを望んでいる [2019年02月26日(Tue)]
北朝鮮は、核武装して韓国に駐留する在韓アメリカ軍の非核化も要求するであろう。アメリカ、韓国軍の非核化ということも含めて、朝鮮半島の非核化ということを金委員長はトランプ氏に言うだろう。

沖縄のカテナに配備されている巡航トマホークミサイルは、核武装しているであろうし、北朝鮮にも到達するであろう。その辺まで北朝鮮が突っ込むかどうか。

非核化の話は段階的に進めると言うのが北朝鮮の狙いであり、南北の朝鮮の休戦という状態を終戦にもっていきたいというところであろう。トランプ氏がどこまで乗るかどうか。

ロシアの言い回しが少し変化したようだ。


データ
スプートニク日本
2019年02月25日 17:31

ロシアは、米朝首脳会談が成功裏に終わることを望んでいる。ラブロフ外相が発表した。


ラブロフ外相はベトナムで開催の会議「不安な世界における国際協力」で演説し、米朝首脳会談について「我々は同プロセスが成功裏に終わることを望む… 米国の大統領と北朝鮮の指導者による会談がすでに2回目となるそのプロセスと事実自体がポジティブである。

定期的となりつつある南北朝鮮の首脳会議と同様だ」と述べた。

トランプ氏と金正恩氏(アーカイブ)
4800559.jpg

トランプ大統領、ハノイで開催の米朝首脳会談で金正恩氏と「一対一」で話し合うことを確認

一方、ラブロフ外相は「なお『非核化』という言葉自体はかなり広い意味を持っており、北朝鮮はそれを米国と韓国側のしかるべき約束を含む朝鮮半島全体の非核化として明確に解釈している」と述べ、非核化という言葉は広い意味を持っており、そこには米国に対する要求も含まれていると強調した。

第2回目となる米朝首脳会談は、27、28日にベトナムの首都ハノイで開かれる。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:14 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1474
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
http://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml