CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ベトナム、金氏の来週の列車訪問に向け準備か [2019年02月25日(Mon)]
北朝鮮の金委員長は、トランプ氏との会談まえに、ベトナムの工業地帯を見学するという余裕を見せている。

北朝鮮のベースで歓談は進むと判断しているのであろう。

また、長期に北朝鮮の首都を離れるが、金正日より権力基盤はそれほど強くないはずであるが、事前に軍その他の強固派を50人位粛清したと言うから安心感があるのかもしれない。

妹も同行し、NO2も同行しているから、金委員長は米朝首脳会談に大きな期待を抱いているのであろう。

朝鮮半島の休戦協定から終戦へ、平和条約に踏み出すことができるかどうか。

中国の習主席がハノイに現れるかどうかである。
kita13.jpg

データ
スプートニク日本
2019年02月23日 18:05短縮 URL 0 30

AFP通信が23日、複数の情報源の話として伝えるところ、ベトナム当局は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の列車による訪問に向け準備を進めている。

金氏は来週、27、28日ハノイで開催のトランプ米大統領との米朝首脳会談に先立ち、ベトナムを訪れると見られる。


関係筋によると、金氏は中国国境近くのドンダン駅まで列車で訪れる方針だという。その後、金氏はベトナム戦後経済発展に関する見聞を広めるため、2つの省を訪れる予定だ。

関係筋らは、その省は複数の工業地帯が広がるクアンニン省とバクニン省だとしている。

また2人の物流筋はさらに、金氏がハノイ中心部のメリアホテルに滞在する可能性があると続けた。

同ホテルは首脳会談が行われると見られる場所から近い。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 11:48 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1472
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
http://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml