CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
トランプ大統領が金正恩氏に親書 [2019年01月24日(Thu)]
北朝鮮がどういう外交をすすめ、アメリカとの協調関係を作り出すことができるのか、外交の極意ともいえる局面だ。

戦争より平和だという流れを作ったのは金正恩氏でなかなかしたたかな外交交渉ではある。

北朝鮮は南北朝鮮の統一を平和時に成し遂げたいという戦略で、ベトナムの例を想定している。

トランプ氏は民主党の協力を得られず、数十万人という連邦職員の給与が支払えないという事態になり、一般教書の発表もできない状況にある。

アメリカ民主党の攻撃をかわすために、
おそらく2月にはベトナムのハノイで米朝首脳会談が開かれるが、トランプ氏としてはここで休戦協定から停戦ということに持ち込みたいところであろう。自分の外交成果として。

北朝鮮の非核化は、北朝鮮にその技術を持つ大量の技術者がいること、また、ウランの埋蔵量が豊富で自国で採掘できる等の問題も含み難しい交渉となろう。





torannpu 1.jpg

データ
アメリカ CNN 2019・1・24

トランプ大統領が金正恩氏に親書 

(CNN) 米ホワイトハウスのサンダース報道官は23日、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に親書を送ったことを確認した。

サンダース報道官は声明で、「大統領が金委員長の親書に返答した」と述べている。

北朝鮮の対米交渉責任者、金英哲(キムヨンチョル)朝鮮労働党副委員長は先週、米首都ワシントンを訪れ、ホワイトハウスでトランプ大統領と1時間半にわたって会談。

この際に金委員長からトランプ大統領に宛てた親書を届けた。
Posted by メディカルゆう  ゆう東洋医学研究所 at 12:03 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/medicalyou/archive/1428
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
http://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml