CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 成果物 | Main | お父さん応援プログラム»
やまぐち子育てねっとめぶき とは?

山口市内で子育て支援を行っている地域子育て支援拠点(保育園に併設されている子育て支援センター以外)で構成するネットワークです。

現在、11拠点で構成されています。

地域に拠点を持つめぶきは、連携して子育て支援を推進しています。


〜父親団体〜

お父さんと子のためのひろば 「papanowa(パパノワ)」



〜 構成山口市地域子育て支援拠点 〜

○子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ

○ほっとさろん西門前 てとてと

○嘉川子ども館 しゅっぽっぽ

○大殿子育てひろば キラ◇きら

○吉敷つどいの広場 楽楽楽(ららら)

○子育てつどいの広場「小郡ぽっぽ」

○平川子育てつどいの広場ひらひら

○宮野つどいの広場あのね

○仁保つどいの広場いっぽ仁保さんぽ

〇二島つどいの広場「あそぼう家」

〇阿東子育てひろば「ままっこサロン」

カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/mebuki-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mebuki-blog/index2_0.xml

第6回めぶき研修会 ご報告 [2015年03月30日(Mon)]
おはようございます。
めぶき事務局です。

第6回めぶき研修会のご報告です。

平成26年度やまぐち子育てねっと「めぶき」研修会
第6回「親子に寄り添う子育て支援の在り方について」のご講演を
学校法人 香川学園 宇部フロンティア大学
学長 相原 次男 先生にいただきました。

ご講演の内容は、
平成26年度やまぐち子育てねっと「めぶき」研修会の
集大成に当たる充実の内容で、
私たちスタッフにとりまして大変意義深い研修会になりました。

まず最初に、
研修会前日の、東日本大震災四周年追悼式典における、
遺族代表菅原彩加さんの追悼の辞の内容や、
NHK連続テレビ小説「マッサン」の出征シーンのエピソードから、
生きることとは何か、
家族・家庭とは何かという最大のテーマについてお話をいただきました。

相原先生がおっしゃるとおり、
「他人事ではなく自分のこととして受け止めること」=「寄り添うこと」
であるためには、
家族・家庭の視点が求められます。
そのためには、まず私たちスタッフが、
より偏りのない広い視野で、
家族・家庭についての学びを深める必要性があるという、
目から鱗のようなヒントを頂けたように思いました。

支援者は、「相手の求めに応ずる」ことであって、
お節介や有難迷惑ではないこと。
また、「ある方向へと導く指導者ではない」こと。
この両方の側面を、分かりやすく端的に表現してくださいました。
そして、
子育て中の親子から「重要な他者として認知される支援者」になるためには、
文字通り「支えて励ます」という自然な支援の関係性の中で、
褒めながら親子の自然な成長を見守るという方向性を示してくださいました。

そのために必要な様々なエッセンスを、
細やかなご説明と心の奥に響く温かなお言葉でお話しいただき、
メモの手が止まらない程のたくさんの学びをいただくことができました。

また、相原先生の温かなお人柄も伝わり、
私たちスタッフの心が溶けて開いたような感覚になり、
感慨深い素晴らしい研修会になりました。

今後地域子育て支援各拠点では、
目の前にいる親子にとって「重要な他者として認知される支援者」を目指し、
自然な関わりを一層大切にしながら子育て支援を続けていきたいと思っております。
本当にありがとうございました。

相原先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 10:05 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
第5回めぶき研修会 ご報告 [2015年03月08日(Sun)]
おはようございます。
めぶき事務局です。

第5回めぶき研修会のご報告です。

平成26年度やまぐち子育てねっと「めぶき」研修会
第5回「ワクワクドキドキの子育て」のご講演を
学校法人 高水学園 岩国短期大学
幼児教育科 教授 山縣 明人 先生にいただきました。

ご講演の内容は、私たちスタッフにとりまして、
新しい視点の斬新な内容で、ワクワクドキドキの連続でした。
小さな袋から出てくる様々な小道具とパントマイムや美しい歌声で、
山縣先生の世界に引き込まれた、あっという間の1時間30分間でした。

「エンジェル講座」と即興で題してくださり、
子育て支援拠点スタッフとして求められるポイントを、
今までにはない新しい視点でご教示くださいました。

山縣先生がおっしゃるとおり、
無関心にさせない場所=子育て支援拠点であるためには、
コミュニケーションの受け手(catcher)=スタッフが
エンジェルになることが求められます。

そのためには、まず、スタッフの私たちが心と身体を開いて素直になり、
相手の大切なものや好きなものに気づけるようになることから始めたらいいと言う、
目から鱗のようなヒントを頂くことができました。
そのために必要なことは、「見ること」と「聞くこと」だという、
これも簡単な言葉で表現してくださいました。

しかし、内容はとても奥深く、イメージタンクを豊かにすることが、
生きていく上でどれだけ大切かという理由を、
様々なエピソードを交えてお話してくださいました。

また、「聞くこと」の本質は何かを物語っている『モモ』の主人公・モモの話など、
メモの手が止まらない程のたくさんの学びをいただきました。
この学びは、子育て支援拠点のスタッフとして大切な資質の
根幹に関わるものだったと思います。

そして、最後に歌ってくださった歌からは、
山縣先生の温かなお人柄の心根と、私たちスタッフの心根が重なり、
美しい音色となって響き合い、感動的な研修会になりました。

今後地域子育て支援各拠点では、
目の前にいる親子への「見る」「聞く」の関わりを一層大切にし、
素直な心をもって子育て支援を続けていきたいと思っております。

11005573_452366164914788_603646140_n.jpg11040120_452366174914787_1999348971_n.jpg11042062_452366168248121_852976352_n.jpg

山縣先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 07:28 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
第4回めぶき研修会 ご報告 [2015年03月05日(Thu)]
こんばんは。めぶき事務局です。

ご報告が大変遅くなりましたが、
第4回めぶき研修会のご報告です。

平成26年度やまぐち子育てねっと「めぶき」研修会
第4回「カウンセリングスキル演習」を
山口大学工学部 宇部地区(常盤)学生相談所
臨床心理士 比嘉 小夜 先生にご講演いただきました。

大変ご多用の時期にも関わらず、たくさんの資料をご準備くださいました。

カウンセリングの基本のお話は、
私たちスタッフにとりまして、大切な内容ばかりでした。

まず、安心して話せる場の設定は、
子育て支援拠点の日々の場の設定の配慮にそのまま当てはめられるものでした。

次に、「現在の心理社会的状況」の把握について、
事実は1つでも、10人いれば10人の解釈(フィルター)が違うために
「事実は違う」という視点の必要性が理解できました。

また、自分が標準・当たり前と思わずに、
「自分も同じ環境で育ち暮らしていたらそうなっていたかもしれない。」
「大変な環境で苦労されておられる。」という
謙虚な気持ちでお話をお聴きすることに繋がるのだと思います。

また、「細心の注意と配慮で全ての言葉に気を遣っている」
という比嘉先生のお言葉からは、
カウンセリングに真摯に向き合われる比嘉先生のお人柄も感じることができました。

そして、姿勢のご説明も詳しくしていただき、
これも、子育て支援の全ての場面に当てはめられる身構え・心構えでした。

ロールプレイ演習では、
実際に母親役とカウンセラー役のどちらも役割演技することで、
日頃気づかなかった自分自身のフィルターに気づいたスタッフも
多かったのではないでしょうか。

最後に、カウンセリングのポイントとしてお話をいただいた、
相手を裁かず、90%のあたたかい共感と10%の冷静な判断力・
鳥の目のような物事を俯瞰する視点をもって、
今後の相談業務にあたれるようにしていきたいと思っております。
そのためには、各拠点でこの研修内容を共通理解し、
外部機関との連携をはかりながら進めるということを忘れず、
支援の場で可能な範囲を認識しながら活かしていきたいと思っております。

10928115_443549085796496_309505924_n.jpg
10928146_443549169129821_1063723769_n.jpg10928542_443549039129834_1358734309_n.jpg10979186_443549222463149_1520526565_n.jpg

比嘉先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 18:45 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
第6回めぶき研修会 ご案内 [2015年02月20日(Fri)]
おはようございます。めぶき事務局です。

続けて、第6回のご案内を申し上げます。
年度末の大変ご多用のところ恐縮ですが、
ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

相原先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 09:51 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
第5回めぶき研修会 ご案内 [2015年02月20日(Fri)]
おはようございます。めぶき事務局です。

先日の、第4回研修会には、土曜日開催にも関わらず、
たくさんのご出席をいただきまして、ありがとうございました。
続けて、第5回のご案内を申し上げます。
大変ご多用のところ恐縮ですが、
ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

山縣先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 09:42 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
第4回めぶき研修会 ご案内 [2015年02月06日(Fri)]
こんにちは。めぶき事務局です。

2月は、めぶき研修会が第4回・第5回と、
2回の実施を計画しております。

第4回のご案内を申し上げます。
大変ご多用のところ恐縮ですが、
ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

比嘉先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 09:59 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
第3回めぶき研修会 ご報告 [2015年01月27日(Tue)]
こんにちは。めぶき事務局です。

先日行われました、第3回研修会のご報告です。

平成26年度やまぐち子育てねっと「めぶき」研修会第3回
「産前産後のママの心に寄り添う支援の在り方について」のご講演を、
助産師の玉井浩子先生にいただきました。

大変ご多用の時期にも関わらず、一覧表の見やすい大きな資料をご用意いただきました。

お話の内容は、私たち拠点スタッフにとりまして、
初心に立ち返ることのできる大切な内容でした。
女性が、妊娠・出産・子育てという神秘的で偉大な仕事をする原点に立ち返ることによって、
初めて母親の心に寄り添う支援ができるのだと感じました。

妊娠中の母親の体と心の変化・ホルモンについて、
また山口市の妊婦検診の現状など、最新の情報をご提供いただきました。
そして、赤ちゃんの発育・発達目安カレンダーにそって、
専門的なお話をうかがえました。
WHO(世界保健機関)の母乳と離乳食についてのガイドラインの内容や、
「断乳」と「卒乳」・「おむつはずし」と「おむつはずれ」の言葉の違いには、
「その子自身の要求と主張」が関係していることについて、
理由を分かりやすくご教授いただきました。

体重増加に繊細になられる母親への具体的な対応の事例も、大変参考になりました。  
更に、これまでのご経験豊富なケースのお話からは、
子どもによって、
母親自身の人生が変わったという貴重なお話もお聞きすることができました。
また、発達障がいを疑い心配される母子へのまなざしが、
常に「発達段階」であるというお言葉には、
玉井先生の母子の気持ちと今に、常に寄り添うお気持ちが表れていると感じました。

今後各拠点では、目の前にいる親子との関わりを一層大切にし、
より深く観察する目と心をもって、
支援の場でしっかり活かしていきたいと思っております。

10945145_431511347000270_1616048804_n.jpg
10945355_431511353666936_401516615_n.jpg10945284_431511357000269_2012936785_n.jpg10614016_431511363666935_1184912320_n.jpg10949755_431511367000268_546908855_n.jpg10942879_431511373666934_1058667172_n.jpg

玉井先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 12:16 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
第2回めぶき研修会 ご報告 [2015年01月16日(Fri)]
おはようございます。めぶき事務局です。

先日行われました、第2回めぶき研修会のご報告です。

平成26年度やまぐち子育てねっと「めぶき」研修会第2回
「地域のみんなで子育て親子をささえよう〜シルバー世代の子育て支援に参加して思うこと〜」と題して
元山口大学教育学部附属幼稚園副園長元八坂の家親子サロン相談役
実松 瑞栄 先生にご講演をいただきました。

大変ご多用の時期にも関わらず、
講師の実松先生には、分かりやすい資料をご用意いただきました。

お話の内容は、私たち拠点スタッフにとりまして、
目から鱗のような斬新な内容でした。

これまで受け継がれてきた日本の子育て文化を断ち切るのではなく、
地域のコミュニティの中で継承していくことの大切さを
再認識させられる内容でした。

昔遊びの中には社会性を育む様々な要素がたくさんあり、
体を使い人と関わる遊びを通しての実体験が、
子どもの成長や人間関係能力を培うことに重要であることを
具体的に教えていただきました。

また、地域に子どもの居場所を保障することの必要性を感じると同時に、
地域の中に生きる手本や生きる指針となるような大人の姿を、
子どもが身近に感じられるような地域づくりが求められていると感じました。

このように子育て環境を広く地域の視点で整備し、
地域全体で子育て中の親子を支えていくための仕組み作りのヒントを、
たくさんいただくことができました。

これまでのご経験に基づく先生のお言葉は、
どれもとても心に響くお言葉でした。
目の前にいる親子との関わりを大切にして、
伝承すべきものは自信をもって伝えられるよう、
支援の場でしっかり活かしていきたいと思います。

10846986_428765280608210_632477281_n.jpg10866814_428765193941552_236517514_n.jpg10913723_428765263941545_379688441_n.jpg10917588_428765250608213_486858376_n.jpg10934221_428765220608216_2047736874_n.jpg実松先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 10:19 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
第3回めぶき研修会 ご案内 [2015年01月11日(Sun)]
こんにちは。めぶき事務局です。

1月は、めぶき研修会が第2回・第3回と、
2回の実施を計画しております。

第3回のご案内を申し上げます。
大変ご多用のところ恐縮ですが、
ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

玉井先生チラシ.jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 17:07 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
平成26年度 めぶき研修会 ご案内一覧(改訂版) [2015年01月08日(Thu)]
こんにちは。めぶき事務局です。

事前にお配りしておりました、
平成26年度めぶき研修会ご案内一覧に、
訂正と変更が生じましたので、
取り急ぎ、改訂版をアップいたします。
お間違えのないよう、よろしくお願いいたします。

めぶき研修会案内(改訂版).jpg

お問い合わせは・・・

やまぐち子育てねっと「めぶき」
連絡先(事務局):子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ
〒753-0056 山口市湯田温泉5-2-13
(山口市児童文化センター2階)
Tel/fax083-922-4325

Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 17:01 | 研修会 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ