CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | 報告»
やまぐち子育てねっとめぶき とは?

山口市内で子育て支援を行っている地域子育て支援拠点(保育園に併設されている子育て支援センター以外)で構成するネットワークです。

現在、11拠点で構成されています。

地域に拠点を持つめぶきは、連携して子育て支援を推進しています。


〜父親団体〜

お父さんと子のためのひろば 「papanowa(パパノワ)」



〜 構成山口市地域子育て支援拠点 〜

○子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ

○ほっとさろん西門前 てとてと

○嘉川子ども館 しゅっぽっぽ

○大殿子育てひろば キラ◇きら

○吉敷つどいの広場 楽楽楽(ららら)

○子育てつどいの広場「小郡ぽっぽ」

○平川子育てつどいの広場ひらひら

○宮野つどいの広場あのね

○仁保つどいの広場いっぽ仁保さんぽ

〇二島つどいの広場「あそぼう家」

〇阿東子育てひろば「ままっこサロン」

カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/mebuki-blog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mebuki-blog/index2_0.xml

土日のお父さんと子供達 [2016年09月28日(Wed)]
今回は「いっぽ仁保さんぽ」が担当させていただきます。

 今年の夏は雨が少なく、とても暑かったですね。
気が付けばセミの声からスズムシたちの声に変り、周りに咲く花も向日葵から彼岸花に変わり、季節の移り変わりに風情を感じられる『日本』ってステキだなと思います。


 さて我が家には小学生の女の子と男の子に年中さんの女の子がいます。
私がパートを始めてから、土日はお父さんと子供達で過ごすことが多くなり、家族そろってのお出かけがなかなか出来なくなりました。
 
私としてはちょっぴり?!さみしいのですが...日曜日にお天気が良いと私が出勤する頃に起きてきて「お母さん行ってらっしゃい!!」と送り出してくれます。その後はお父さんが子供達に朝食を食べさせ、前日までに散らかった部屋を片付け、掃除機までかけてくれます。
〖私よりキレイ好きなので時々心が痛みます(苦笑)〗

 夕方4時くらいに仕事から戻ると一番下の子が「お母さんお帰り〜♡」と嬉しそうに飛びついてきます。(最近の私の超幸せな瞬間です♡)
 私のいない日、子供達はお父さんと一緒に庭の家庭菜園でお手伝いをしたり、ショッピングや遊びに出かけたりとなかなか楽しんでるようで、仕事帰りの私に昼間の出来事を楽しそうに話してくれます。ちゃんと留守番出来て安心する反面、子供達と楽しそうにしているお父さんにちょっぴりヤキモチ焼いたりする日もあります。

 結婚する時には想像もしていなかった主人の子煩悩ぶりに最初は驚きましたが、今では一緒に子育てする上でとても頼りにしています。


 子育て期のパパとママは毎日がハードな日々の連続だと思います。でも、いつかは自分たちの意思で親の元を巣立っていく日が来ます。一生のなかで子供達の成長を見守るわずか十数年の間しっかり関っていけたらとおもいます。




Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 11:53 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
新学期が始まりました [2013年09月02日(Mon)]
今回の担当は「ひらひら」ですかわいい

9月になりました。
新学期が始まった幼稚園や学校も多いですよねわーい(嬉しい顔)
いきなり月曜からの1週間・・・は長い、子どもたちバテちゃいそうですがたらーっ(汗)
それに付き合うママたちもバテないように、気を付けましょう!(笑)

一つ前の記事、「100人のパパに聞きました」アンケート。
ひらひらでも利用者さんにお願いして、パパに答えてもらいました。
そのアンケートを集計してみたんですが・・・。

私、個人的にちょっと驚いたことがあってあせあせ(飛び散る汗)

「ひらひら」がある平川地区は、私が聞く限り、知っている限りですが
地区行事が多いところです。
あちこちの地区で先生をされる、市立幼稚園や小・中学校の先生方も、
ここは行事が多い、と驚かれることが多いです。
私も今では、その行事を楽しみ、参加しまくってますが・・・
結婚して平川に住み始めた当初は、ちょっと戸惑いました。(苦笑)

そんな平川地区のパパたちが答えてくれたアンケート内の
「地域の方々と交流されていますか?」
「地域行事に参加したことがありますか?」
という項目で、
「はい」という答えがなかったのですあせあせ(飛び散る汗)

決して、パパたちを責めている訳でも、呆れている訳でもありません。

なかなか地域行事をみんなに浸透させるのは難しいなあ・・・と実感した訳ですバッド(下向き矢印)

宣伝不足?宣伝方法に工夫が必要?誘い方?などなど・・・
今から地区を支えていってくれるであろう若いパパたちに、地域行事に参加してもらえるよう
もっと工夫しなきゃ、ですねダッシュ(走り出すさま)

そして、パパたちも地域に関わることで、プラスになることはたくさんあるはずです。

もしかしたら、時間を取られることが増えて大変、って思うかもしれません。
いろいろ面倒な事もあるし、って思うかもしれません。
仕事が忙しくて、自分の子どもたちのこともあるのに、そんな時間ないパパや
自分はそういうの苦手、ってパパ(ママ)もいるでしょう。

でも、地域のつながりって本当に大事ぴかぴか(新しい)
どこに行っても知っている人がいるって、とっても心強いし、
地域の方たちに子どもたちを覚えてもらっているって、本当にありがたいことです。

まだ子どもたちが小さくて、とてもそんな事までできないパパもいると思います。
だから、すぐに、とは言いません。
子どもたちが幼稚園、小学校になった時でも遅くないと思います。

自分の時間が少しある時、できる時だけでいいと思います。
地域の行事に参加してみてほしいです。
きっと、違うものが見えてきますよexclamation×2

若いパパたちの活躍、期待してまするんるん
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 11:15 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
子ども達大はしゃぎ [2013年05月25日(Sat)]
皆さんこんにちは。
今回は≪いっぽ仁保さんぽ≫が担当します。

ここ最近は暑い日が続きますね(@_@;)
朝方寒さでぶるりと震えるのに、日中はもう茹りそうな暑さだったりでへとへとです・・・

そんな毎日でも子どもたちはとても元気で、
正直、毎日でもいっぽに連れていきたい位です。
彼女達(今月4歳と、1歳9ヶ月の娘2人)のパワーはすさまじく家では持て余してしまいます。
母はぐったりして、相手にできません(*_*;

で、
いっぽのない木曜日、とうとうプールを出しました。
今年初の水遊びに前日から娘たちは大喜びでした^^
お友達も呼んだのでなお嬉しかったみたいです。

が、
準備もなかなか大変なんですよねー
去年ウチの母に誕生日祝いとして大きめのプールを買ってもらったのですが、
大きければ大きいほど準備も大変だと後々気づきました(汗)

そういえば去年は、おじいちゃんが朝から準備してくれてたなぁと思い出しつつ準備開始。

膨らませて⇒ざっと水洗い⇒水を溜める

プールの下にシートを引いたり、日の当たる場所において水を温めたり、
いろんな気配りをしてくれていた事を思い出し、おじいちゃんに改めて感謝しました。


お友達も呼んでのプール。
じょろで水を掛け合ったり、ざぶざぶ水浴びしたり、キャアキャアはしゃぎながら遊ぶ姿を見ると
『楽しそうで何より(^ω^)』
と思いますね♪準備の苦も吹き飛びます。

そんなプールも、どうやら小さな穴があいてる様で夕方にはへにゃりとしてしまいました。
日中遊ぶのには支障がないのですが、今季限りで引退しそうな雰囲気・・・
去年もさんざん遊んだからなぁ(*_*;

引退前に、今年もお友達をたくさん呼んで、たくさん遊ぼうと思います^^
プールがんばれwww


Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 00:26 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
二分の一 成人式 [2013年03月17日(Sun)]
先月、4年生の娘の「二分の一成人式」がありました。
先輩お母さんから、親への手紙あり、感謝のことばや歌ありで、泣けるんよ〜と聞いていましたが、案の定たらーっ(汗)泣いてきました。

幼いころの彼女は人見知りと後追いが激しい子でした。
小食で体も小さかったし、夜泣きが続けば、子守唄を口ずさみながら夜の散歩へ出かけたこともたびたびありました。
まだ2歳くらいの頃、いとこに「全然食べてくれへんねーん」なんて悩みを相談したら
「4年生位になったらモリモリ食べるよ!」と言われ、「そんな未来まで待たれへんわ!」
と言い返しましたが、思えばあっと言うまでした。
もうあんなに日常的だった抱っこはできなくなりました。
「お母さん、お母さん」より友達と過ごしたい気持ちもひしひしと伝わってきます。
思春期に片足突っ込んで、生意気なことも言ってきます。
腹立たしいこともいっぱいあります。

でも「かわいさ」は年を重ねて「いとおしさ」に変わってきたように思います。
生まれたときの彼女よりも何倍も何十倍も10歳の彼女の方が好きです。
小さいときは、「みんなと仲良くせな!」と言っていたけれど、
今は「ま、合わん子もおるよ。お母さんもさ〜」なんてぶっちゃけ話が通用する所も楽です。

冷静に今の自分を振り返り、将来の夢やそれに向かってこれから頑張れることを発表
している姿を頼もしく、でもちょっぴり寂しく感じました。
「つ離れ」(一つ、二つ、三つ・・・九つと数えなくなる十歳)を迎え、これからの成長を
一歩さがって見守り、本当に助けが必要な時、支えになれる母になりたい!
というのが私の2倍成人式の目標です!

てとてと 横野
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 10:35 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
看板作り(^^) [2012年08月31日(Fri)]

今週は「あのね」が担当させていただきまするんるん

今あのねでは県立大学の先生と生徒の方があのねの看板を作成されていますグッド(上向き矢印)

看板作りを担当してくださっている県立大学の先生も0歳児のパパですかわいい


IMG_0125.JPG


どんな看板になるかなぴかぴか(新しい)

とても楽しみでするんるん


Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 11:59 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
お盆休み、しっかりパパと遊んだかな? [2012年08月20日(Mon)]
今週は ”ひらひら” が担当しますぴかぴか(新しい)

ひらひらは先週、お盆休みをいただいてました。
みなさんは、いかがお過ごしでしたか?
スタッフは、家に帰ればママたちと同じ、一人の主婦・・・。
お盆休みはバタバタとしておりましたあせあせ(飛び散る汗)

お盆休みがないパパもいるかもしれないけど、
お休みがあるパパは、しっかり子どもと遊んでくれたのかな?
遊ぶってより、ちょっと見てくれるだけでも助かりますよね〜るんるん

我が家の話ですが・・・まあ、子どもたち小学生ってこともあり、
結構いろいろなことをして遊んでくれてます。

市民プールに行ったり・・・友達の家でバーベキューしたり・・・
バッティングセンターに行ったり・・・。

我が家の近くには、山大前から続く(始まりは宮島町辺りなんだけど)川が流れてます。
九田川(くでんがわ)って言うんだけど。
お盆休み中のある日、そこに釣りに行くって言い出して、竿やら餌やら準備してました。
親子3人で出かけて行き・・・約1時間後、様子を見に行ってみると・・・。
釣りをしてるのは旦那だけexclamation&question
え?子どもたちはexclamation&question

・・・いました、いました・・・川の中に・・・。
まるで露天風呂 いい気分(温泉) につかってるかのように、
いやいや、裸じゃないですよ・・・服を着たまま、川に入ってました。

「お母さん〜、超気持ちいいexclamation×2 涼しい〜揺れるハート お母さんも入る?」
・・・入るわけないやろたらーっ(汗)(苦笑)

旦那は釣りに夢中で、まったく・・・子どもの面倒を見てるのやら見てないのやら・・・ダッシュ(走り出すさま)
「ねえ・・・子どものこと、ちゃんと見とる?」
「もちろん、見とるいや〜あせあせ(飛び散る汗)
いやいや、竿の先しか見とらんやろ・・・ふらふら

でも大丈夫なんです・・・ご近所のおじさま(定年して数年経ってる地の方)が
様子を見に来てくれていて、ちゃ〜んと子どもたちを見てくれててわーい(嬉しい顔)

パパの他にもそういう方が近くにいらっしゃるって、とっても助かります。
他にも、子どもたちが学校に行く時間に合わせて犬の散歩をして見守ってくれる方とか、
ご近所に恵まれてるなあ・・・と感じる今日このごろ。

みなさんの周りにも、そういう方がいらっしゃると・・・いいですねるんるん
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 13:45 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
パパフォーラム終了しました! [2012年06月10日(Sun)]
パパフォーラムが今日開催されました。
天候にも恵まれ多くの子育て家族に来ていただいて素敵な一日を過ごすことができましたハートたち(複数ハート)

SH3E0017.JPG  ← 子育てかるた大会の様子です。
                   おもしろい言葉やイラストもあってとっても楽しいかるた大会でした








SH3E0022.JPG  






バルーン遊びです。 →

もうすぐ2歳のうちの子は最初は怖がっていたんですが最後にはバルーン遊びの虜になっていました。

SH3E0020.JPG 



← メインイベント、安藤さんの絵本ライブ&公演です。

そういえばパパに絵本を読んでもらうのは始めての経験でした。
私なんて父から絵本を読んでもらうなんて一度もない環境に育ってきているのでなんか不思議な感覚です。小さいときにパパに絵本を読んでもらっていた、という記憶を持って育つのいうのも素敵ですね。うちはまだ間に合うかな??いずれ父となる息子にはそういう記憶を持っていてもらいたいものです。

そして講演もとっても興味深いお話でした。
簡潔に言うと、よりよい子育てができ、夫婦関係がよくなり、そんな家庭で育った子どもも素直に育ち、素晴らしい老後が迎えられると、、、簡単に言いすぎてしまって申し訳ありませんたらーっ(汗)

これを機会にぜひパパもつどいの広場へ足を運んでもらえたらと思いますぴかぴか(新しい)
                  
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 21:14 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
パパフォーラム(最終打ち合わせ編) [2012年06月05日(Tue)]
SH3E0015.JPG


昨日、今週日曜日に開催されるパパフォーラムの簡単なリハと最終打ち合わせを会場のNACで行いました。

実際の場所を見ながら進行やセッティングの確認ができ、なんとなくのイメージができましたわーい(嬉しい顔)

朝は外ではママたちのフリマ、中では出張ひろばや昔遊びなど子どもとたちも楽しめそう。
昼からは保育士さんたちの手遊びや絵本ライブなどもあり、一日いても飽きない内容になっていますよハートたち(複数ハート)

Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 08:42 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
参観日 [2012年02月06日(Mon)]
こんにちは、ひらひらですクローバー

全国的にインフルエンザ警報が出ていますね。
みなさん、大丈夫ですか?

平川地区も例外ではなく、毎日のように学級閉鎖が出てます。
娘のクラスなんて、先週の水曜日〜金曜日が学級閉鎖で、
今日、やっと学校に行ったと思ったら、またお休みが多く、
明日・明後日と再び学級閉鎖に困った

何やら、インフルエンザ予防に効くヨーグルトがあるとか?
すごい売れて、売れ切れ続出で手に入らないとか?

まあ、基本に戻って、手洗いうがい、しっかりしましょうね笑顔


1月末に、参観日がありました。
たまたま前の週の土曜日に出勤した主人は、振替休日が取れて、初めて参観日に行くことにキラキラ

「他にお父さんって来るん?俺、目立つんじゃないん?」
・・・最近はパパが参観日に来ることも多いと言うと、安心して喜んで行ってくれました笑い

私たちが子どもの頃は、参観日と言えばお母さん。
昔だって、平日がお休みのパパはいたはずだけど、見かけなかったなあ、と。

最近は、パパの姿もよく見ます。
イクメン、増殖中?ですね・・・まる

その半面、仕事の都合や、いろいろな事情で、子育てに参加したくてもなかなか難しいパパが
世の中にいらっしゃるのも相変わらずで・・・。
イクメンという言葉があまりにも先行しすぎて、
育児に参加しにくい状況のパパや、そのママや子どもたちが寂しい思いをしたり、
肩身の狭い思いをしやしないかと・・・汗

最近、そんなこともちょっと気になってる、ひらひらスタッフの一人です。
Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 13:16 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
我が家のイクメン事情 [2012年01月10日(Tue)]
めぶきでリーフレット作成を担当している、藤井です。

最近よく聞く言葉、「イクメン」
育児を積極的に行う男性。
詳しく言えば、楽しみながら育児を積極的に行う男性のことを言うそうです。

「イクメン」
私はてっきり、ドラマの中から出てきた言葉で、育児をしているかっこいい父親だと思ってたんですが、ちょっと違うようで、国が行う「イクメンプロジェクト」なるれっきとした事業があるようなんです。

その目的は

「働く男性が、育児をより積極的に行うことや、育児休業を取得することができるよう、社会の気運を高めること。」

さて、我が家はどうかと考えてみると、

「育児をより積極的に行うこと」
子どもの数が増えたことでやむを得ず積極的に育児をしなくてはいけない状況になり、有無もいわさず積極的に育児をしてもらってます。

「育児休業を取得する」
いきなりハードルの高い難題です。
公務員でさえも取得率が低いなか、地元の小さな会社ではそんな言葉さえも出てこない状況です。
ましてや、休日はゴルフ、月に何度かの飲み会、忘年会は泊りで、、、
会社の付き合いとはいえ、育児の戦力者である父親不在と金欠という2重苦を背負わせるこの数々は、育児三昧の母親の疲れをエスカレートさす要因の一つになっています。

お国の方、「イクメンプロジェクト」に育児中の父親へのお誘いを自粛する社会の気運も高めるよう目的に足していただけないでしょうか??

Posted by やまぐち子育てねっとめぶき at 22:34 | コラム | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ