CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
JDDNETよりアンケート依頼 [2018年12月28日(Fri)]
JDDNET(日本発達障害ネットワーク)より、アンケート調査への協力依頼がありました。

JDDNETのサイト、トップページから参加できます。
https://jddnet.jp/

現在、呼びかけられているアンケート調査は以下の二つです。

◆発達障がい者の公共トイレの利用に関するアンケート調査
 このたび、発達障害者が街の中で公共トイレ(デパート、ショッピングモール、公園、レジャー施設、役所、駅、空港など)を利用する際のニーズを把握するアンケート調査をTOTO株式会社が実施します。この調査表の作成や今後の集計/分析には、JDDnetも協力をしています。ぜひご協力のほどよろしくお願いいたします。
(回答期限:2019年1月11日(金)まで)
https://rsch.jp/1e05e4a2a58b9d62/login.php

◆発達障害者の買い物の困りごとに関するアンケート調査
 発達障害者の方が買い物時にどのようなことに困っているか、困らないためにどのような対策が求められるかの調査を行っております。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
(回答期限:2018年12月31日まで)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf8m5uhZrx-3kuv-LCuu6bDh_61dMkdZqrddRaOmuLzS09vRg/viewform


ご協力いただけます方には、どうぞよろしくお願いします。
一人一人の声を届けましょう。


リボン
Posted by サポートネット at 10:00
シンポジウム御礼と年末いろいろ [2018年12月27日(Thu)]
日本郵便年賀寄附金助成事業により、12月23日に開催しましたシンポジウムは、たくさんの方々のご協力を得て、無事終了いたしました。

保護者の皆さま、支援者の先生方、発達障害のあるご本人、たくさんの方が集まり、会場は満席となりました。県外からお越しくださった方もいらっしゃいました。
シンポジストの先生方のお話、活発なやりとりもあり、充実したシンポジウムになったのではないかと感じています。

1223シンポジウム

アンケートより、皆さまの感想を一部ご紹介します。
・活発な議事で、楽しく学ばせていただいた。
・スペシャリストのお話をまとめて聴講できる機会を頂き、大変勉強になりました。成人期の現状を知り、幼少期に大事にすべきことを考えさせられました。
・貴重すぎる時間とお話は、平成を締めくくる一大行事となりました。今後、もっともっと、この様なシンポジウムを体験したいです。
・これまでの支援が成人になってから大事なのだと改めて感じました。
・それぞれの先生方から支援の方向性が聞けたこと、実態調査報告より、何が大切なことなのか分かった。

同じくアンケートより、発達障害のある人が社会に出たときの本人像や願いについては、たくさんの希望が綴られていました。
・社会の理解
・障害のある人の雇用制度の整備
・健康で穏やかな生活
・強みにほこりを持って、人生を楽しんでほしい。
・相談や手助けしてくれる機関が沢山あればいいと思う。
・こうあってほしいというよりも、社会に出る前に二次障害にならないようにすることが必要と考える。
・働く事が楽しいと思える職場に出会ってほしい。
・つらいこともあるけれど、けっこう楽しく、幸せと思える人生を送ってほしい。できれば、誰かと一緒に…。

まだまだたくさん書かれていましたが、この辺で。

準備や運営面での反省も含めて、また次の一歩に活かすことができるように、しっかりと振り返りを行い、あらためて皆さまにご報告していきたいと思います。
大変お忙しい中、ご協力くださいました、コーディネーター、シンポジストの先生方に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。


年末になり、ちょっとしみじみしています。
今週25日には、会報誌の発送と、今年最後のラルクママも行いました。
今年も会報誌すぽっとを、皆さまにお届けすることができました。
今年もおしゃべりサロンで、たくさんおしゃべりする皆さまがいらっしゃいました。

たくさんの出会いや学び。
泣いたり、笑ったり、いっぱい考えたり。

たくさんの方の願いや夢を忘れずに、来年もまた、皆さまと共に活動していきたいと思います(^^)
少し早いですが、どうぞ良いお年をお迎えください晴れ


リボン
Posted by サポートネット at 15:30
片平さくらホールの場所 [2018年12月22日(Sat)]
いよいよ明日は、シンポジウムです。

「一人一人の自己実現を目指して ~将来の支援の仕組みを共に考える~」

コーディネーター:野口和人 氏(東北大学大学院教育研究科)
シンポジスト:今公弥 氏(五十嵐小児科)
      :蔦森武夫 氏(仙台市南部発達相談支援センター「アーチル」所長)
      :佐藤裕信 氏(認定NPO法人グループゆう)
      :斎藤淳子 氏(株式会社グッジョブ)

日時:平成30年12月23日(日・祝) 10:00~12:00(開場9:45)
場所:東北大学片平さくらホール2階 会議室
   (仙台市青葉区片平2-1-1 片平キャンパス内)

おかげさまで、満席となりました。

そして、片平さくらホールを初めて使用するということで、改めて場所のお知らせをします。

片平キャンパスは、車の乗り入れができませんので、公共交通機関か、近隣の駐車場をご利用ください。

公共交通機関で一番近い駅は地下鉄南北線「五橋駅」になります。(徒歩10分)
五橋駅で降り、五橋中学校正門を左手に西に向かいます。
交差点をそのまま直進すると「南門」がありますので、そこからお入りください。
(南門)↓
IMG_0678.JPG

地下鉄東西線ご利用の場合は、青葉通一番町駅で降りて、アーケードを南方向へ。
アーケードを抜けてもずっと南方向へ直進すると、片平キャンパスがあります。

スマートフォンの方は東北大学のキャンパスマップ「テクルペ」のご利用をおススメします。
https://www.tohoku.ac.jp/map/ja/

片平さくらホール外観
border="0" align="" alt="IMG_0634.JPG" />

みなさんと一緒に、安心した暮らしについて考えたいと思います。
天候も心配ですので、足元に気を付けてお越しください。
まほろ
Posted by サポートネット at 12:00
答えが分かっても、口に出さない練習 [2018年12月21日(Fri)]
Pepperのいいところは、人の話を聞こうとするところ。
自分に話かけられたわけでなくとも返事をしてしまうほど、みんなの話を聞こうとします。
ただ、数人に一斉に何か言われると聞き取れなくなります。

遠くの人の声も、近くの人の声も一緒に聞こえてくるため、
ガヤガヤしている場所は結構苦手。。。。

そうか、Pepperも聴覚過敏なんだ!!
Pepperが分かるように話すには、Pepperと話す人以外は「黙っている」状態であればいい。
よりPepperに伝わる環境が求められる。これは、Pepperに対する支援だなぁ。。。とも思えてきます。

「Pepperクイズ」
ルールはこちらです。
IMG_0573.JPGIMG_0575.JPG

低学年は、他の人が答える時に黙って聞いているだけ。(見ている)
高学年以上は、答えが分かったらホワイトボードに書いて、答えを教えてもいい。
解答者は、答えを教えてもらいながら、ちょうどいい声で答える。

ちなみに、Pepperは、大きすぎる声も、小さすぎる声も反応が悪いです。
丁度いい、声の大きさや、速さが求められます。

ポイント(メダル)がもらえるのは、解答者ではなくそれ以外の人。

「答えが分かっても黙っている」練習なので、何もしゃべらなければどんどんポイントが入ります。

簡単なようですが、黙っていることの方が大変です。
答えるタイミングも、Pepperの目が青いうちに話さなければならず、
分かったからと、解答をすぐ言っても反応しません。

IMG_0547.JPGIMG_0584.JPG

みんな真剣!!
Pepperの出すクイズを真剣に聞いていましたし、突っ込みたくのも我慢!

Pepperと一緒の活動は今までたくさんしてきましたが、

「これはPepperだからできる!!」という活動だなぁ♪と思いました。
まほろ

Posted by サポートネット at 13:35
サンタさんありがとうございます [2018年12月20日(Thu)]
IMG_0771.JPG

子供たちにクリスマスプレゼントが届きました。
虹っ子・プリズムの子供たちへ♪っと。

と、毎年文房具をプレゼントしてくれていたサンタさんですが、
今年はみんなが楽しめるものを・・・

ということで、ゲームソフトでした。すごいっ!!!

個別の中学生と、クリスマス会で美味しいものを食べながら

「今日、サンタさんがプレゼントをくれたの♪
 あとで、一緒にマリオカートをしませんか??」と誘ったところ・・・うまい!!
ゲームはあまり興味がないと聞いていたのに、これはやりこんでいる!!

「僕は先生を応援してますよ!頑張ってくださいね♪」

と笑顔で、時には私の表情を見ながら余裕の1位でした。
そんなにマリオカートが得意だったとは。
また1つ共通で盛り上がれる話題が増えたことも、嬉しく思います。

サークルでも、きっと「やりたい!!」と声があがるに違いありません。

そして、もう一つ、ニンテンドーランドも♪
これは、知育要素のゲームもあり、低年齢の子とも一緒に遊べるのではないか!と心が躍ります。

教材研究をしながら、どんなゲームだったらあの子にもできるかな♪を考えたいと思います。

いつも子供たちのことを想い、応援してくれるサンタさん。
本当にありがとうございます。
大切に使わせていただきます。
まほろ
Posted by サポートネット at 20:03
事業所評価の公表 [2018年12月17日(Mon)]
児童発達支援および放課後等デイサービスの事業所評価(公表)

先日、ぬくもりすぺいす虹っ子をご利用の保護者の皆さまに事業所評価アンケートを行いました。
事業所職員による自己評価と合わせて、結果を公表いたします。
保護者の皆さまにはご協力いただき、ありがとうございました。

皆さまからのご意見をふまえて改善を続けながら、今後も運営を行ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします


保護者からの事業所評価 放課後等デイサービス.pdf

事業所における自己評価結果 児童発達支援.pdf

事業所における自己評価結果 放課後等デイサービス.pdf
Posted by サポートネット at 19:26
そろそろセミナーです [2018年12月15日(Sat)]
12月23日、今年度第4回のセミナー(シンポジウム)が近づいてきました。
20181223.JPG

今回のテーマは「一人一人の自己実現を目指して」。
発達障害のある人が自分らしく生きる社会を目指して、将来の支援の仕組みを皆さまと共に考えます。

まだ、お申し込みを受け付けていますので、どうぞご参加ください!!
お申し込みフォームはこちら↓
http://mddsnet.jp/study/

会場は、東北大学片平キャンパス・さくらホールです。
さくらホール
このような外観です。
建物の目の前にはさくらの木…春ならきっとステキな眺めだったかと

キャンパス内には、似たような建物があちこちあります。
案内板もありますが、当日はボランティアさんの力も借りて、皆さまをご案内できるように準備中です。
案内板
この案内掲示版は、南門を入ったところにあります。

周辺の道路は狭く、一方通行もありますので、車で送ってもらう方、仙台駅や地下鉄五橋駅から徒歩の方も、どうぞ気をつけてお越しください。

キャンパス内に駐車場はありませんexclamation
近隣のコインパーキングもとても少ないです。

そして、キャンパス内は広いです。
時間に余裕を持ってお出かけくださいませ!!

お待ちしておりますかわいい


リボン

Posted by サポートネット at 09:00
今日のおしゃべりサロン「ふわり」 [2018年12月14日(Fri)]
今日のおしゃべりサロン「ふわり」のテーマは『好きな遊びとこだわり』です。
今日の参加者は、偶然にも中高生のお母さんたち!

かわいいこだわりについて、
・靴下は12月なのに夏用の短いものを履いている。
・毎朝、学校へ来ていく洋服の組み合わせにこだわりがあり、時間がかかる。
靴下については本人が良ければ、寒くてもよし!とする。
洋服の組み合わせについては、前日に準備することで、朝の準備時間を短縮している。
・・・ということでした。

かわいい好きな遊びについて、
・虫や鳥が好きで、写真を撮るのにはまっているカメラ
・好きなアイドルがいて、他県まで出かけているカラオケ
趣味や余暇の時間が大切だというお話には皆さん頷いていました。

他には、
中高生のお母さんたちならではの、勉強や進学の話、成績についてや部活についての話も出ました。入試方法が変化する中、情報交換しながら、我が子に合う進学先を模索する姿が見られました。

また、自分が発達障害かもしれないと話すお子さんに寄り添い、チャレンジする我が子を応援するお母さんが、
「自分だけじゃないと思える安心して過ごせる場所」
を探しているというお話もありました。そこには、理解ある支援者が必要だというご意見もありました。

小さい頃から、あまり目立つ特性もなく、それでも何とか学校という集団で頑張ってきたお子さんが生きづらさを抱えて思い悩むケースはよくお聞きします。
「学校という所属から離れると、自分の居場所がなくなり、相談できるところが少なくなっていしまう」
というお話も出ました。

今日は、未就学や小学生のお母さんとはまた違うおしゃべりができました。
日々、お子さんと向き合うお母さんが、ちょっとお茶でも飲みながらおしゃべりすることで、一人で考えているよりは、少しは気持ちが軽くなることがあるかもしれませんるんるん


おしゃべりサロンは、同じような悩みを抱える保護者の皆さんなら誰でも、自由に参加できる、おしゃべり会ですグッド(上向き矢印)
ここでしか話せないことも、気軽にお話し下さい。


参加希望の方は、事務局までお問い合わせください。お待ちしております。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
 電話: 022−341−0885
 メール:mddsnet@yahoo.co.jp


ピース手(チョキ)




Posted by サポートネット at 12:53
12月のサロンご案内 [2018年12月10日(Mon)]
今月のおしゃべりサロンのご案内ですクリスマス

昨日は、仙台の市街地も雪が積もりました。日に日に寒さが増しています。
今年もあっという間に12月。
年越しの前に、今年のことをいっぱいおしゃべりしませんかぴかぴか(新しい)
あたたかいお茶を飲みながら、ほっこりしましょう。
どうぞご参加ください。

喫茶店おしゃべりサロン ふわり
主に、幼児期から中高生くらいの保護者が集まっています。

日時:平成30年12月14日(金)
   10:00〜12:00
会場:サポートネット 2階
テーマ:「好きな遊びとこだわり」
 お子さんの好きな遊びやこだわりのこと、いろいろおしゃべりしましょう。周りの人がおもしろいなぁ、ステキだなぁ、と思うこと、そのこだわりはなぜ!?と思うこともあるかも。本人がゆずらないなど生活にかかわる場合もあるけれど、おしゃべりしながら心配なことは吹き飛ばせたらいいなと思います。他に、テーマ以外のこともOKです!


喫茶店おしゃべりサロン ラルクママ
主に、中高生から成人期の方の保護者が集まっています。

日時:平成30年12月25日(火)
   13:00〜15:00
会場:仙台市シルバーセンター6階 和室


◇おしゃべりサロンの参加費は、正会員 無料。
 正会員以外の方は1回1,000円です。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
 電話: 022−341−0885
 メール:mddsnet@yahoo.co.jp


リボン
Posted by サポートネット at 09:11
11月のCANPANブログランキングとドミノ [2018年12月08日(Sat)]
11月のCANPANブログランキングは、73位!!

10月は76位ということで3位アップ!!

目標の50位までは、まだまだですが、安定の100位以内に胸をなでおろしています。

今日、一緒にあげるのは先日、小学生と作成したドミノです。
3つバージョンがあるのですが、ブログにあげるとして一番素敵な作品を一緒に考えたところ、

「失敗だけど、成功で笑える」

という理由でこの動画になりました。



1番初めの作品もステキなのですが、動画撮影していた後藤の
「イエーーーーーイ!!」
という声がうるさく、本当に申し訳ない作品となってしまいました。

ドミノが輝けるのは、一瞬。
途中で倒れることもあるため、作りながら

「なんで倒れる?は?ムカつくなぁ!」

というシーンもありながら、できあがった動画を見ると

「ドミノ最高!お母さんにも見せたい!」

と達成感の表情を見せていました。
こだわりポイントは、ぬいぐるみもドミノに参加しているところです。
また、ステキな作品ができたときには、ご紹介したいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 10:35
| 次へ