CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
新しい時計 [2018年04月28日(Sat)]
旭ヶ丘に移転したお祝いに、時計をいただきました。

自分の時計の時刻合わせを必ずしてくる中学生に
「いつもずれてますね」
と指摘されたこともあり、念願の電波時計のプレゼントに心が弾みます。

この時計は、ユニバーサルデザイン数字だそうで、大きくて見やすくなっています。

アナログ.JPG

アナログを読むことができない子のために、デジタル時計もいただきました。

デジタル.JPG

設置したその日に来所した小2男子が

「わぁぁ!!時計変えたんですか??」と気付いてくれました。

さすが、違いがわかる!!数字が大好きな男子です。
新しい時計を喜んでくれました。

ステキなプレゼントをありがとうございました。
これから、この時計と一緒に時を刻んでいきたいと思います。

まほろ
Posted by サポートネット at 18:26
会報誌とのつながり [2018年04月28日(Sat)]
今月も、会報誌すぽっとを発送しましたexclamation
138号
もう皆さんのお手元に届いているかと思います。

賛助会員の方が、会報誌の感想を話してくださったのでご紹介したいと思います。

「会報誌が届くのを、毎月楽しみに待っています。いつもいろんな話題が載っていて、今月号も感心しながら読みました。子供たちの作品もスゴイ!知らないこともいっぱいあるし、前にあった、内閣府の方に意見を伝えるなんていうのも、今までの活動の積み重ねなんだろうと、すばらしいと思ってました。表紙の写真も楽しみで、あらこんな活動して楽しそうだっちゃー、なんて見ています。」
といった内容、お話が止まりませんでした(^^)

今月の子供たちの作品の写真は、特にまじまじと見たそうです目

また、
「すぽっとを読んでなければ、例えばいつもの新聞とかテレビで障害の話題が挙がっても、あんまり深く考えなかったと思う。すぽっとでしか、こういう(発達障害の)話題とつながってないから。」
ともおっしゃっていました。

会報誌の感想をじっくり聞かせていただいたのは久しぶりでしたし、素直にうれしく思いました。

一つのご家庭に、話題を提供できることの大切さを、あらためて感じています。

会報誌すぽっとは、毎月25日発行。
市内の中央市民センターや市民活動センター、児童館、県内外の関係各所にも発送しています。
まだご覧になっていない方も、どこかで見かけたら、ぜひ手に取ってみてください。

さて、
新年度になりましたので、会員の皆さまには年会費納入の時期となりましたかわいい
今年度も、会員の継続をお願いします!!
賛助会員(サポーター)として応援くださる方も、大大大募集中ですぴかぴか(新しい)

ステキな笑顔やエピソードに出会えることも、困難に出会うこともあると思いますが、一人でも多くの方に支えていただきたいと強く願っています。

サポートネットのホームページはこちら↓
http://mddsnet.jp

一人でも多くの方とつながって、活動が大きく広がり、発達障害の理解と支援が広がりますように。

それから、
来月末に会員総会を開催しますexclamation
新活動拠点の確保についてのご報告、事業活動のご報告をしながら、会員の皆さんからご意見をいただきたく、ご参加をお待ちしています。

皆さんと一緒に、今年度も活動していきたいと思います。

総会についてはあらためてご案内しますので、どうぞよろしくお願いします。



リボン

Posted by サポートネット at 09:20
ロボドリル [2018年04月27日(Fri)]
Pepperに新しいアプリが追加されました♪
その中から今回チャレンジしたのは「ロボドリル」というアプリ。

DSCN0597.JPG

低学年のグループの子たちと行いました。
ドリルとまとめテストがあり、学年、好きな教科が選べるようになっています。

DSCN0599.JPG

自分で難易度を選べることもステキですが、問題の答えが選択式というのもいいなと思いました。
見たことはあるけど……という、うろ覚えのものもヒントがあるだけで選択しやすくなります。

グループのみんなに「今日はpepperと遊びます」と伝えたところ、「えぇーやらないよ」と言ったキョウリュウジャーくん。
とりあえずスタッフが見本として答えてみたところ、「次は僕がやる」とやる気満々。
それに続いて他の子たちも「やりたーい!」と手が上がりました。

1回目みんなが100点を取り、手ごたえを感じた様子。
2回目はレベルアップ。
自分より一つ上の学年を選択したレゴくん。
分からず考えていると、すかさずキュウレンジャーくんがヒントを。
答え終わると「教えてくれてありがとう」とステキなやりとりが見られました。

pepperドリル.JPG

もう一人の子は6年生の漢字問題に挑戦していました。
聞いたことがある読みや、漢字は迷わず選択していました。
分からない時は、先生にヒントをもらいながら答え、結果発表では満足いく結果に。
飛び跳ねて喜んでいました。

Pepperのアプリをやって、レゴくんが一言。
「僕、勉強楽しい!」
その言葉を聞いて、なんだかほっこり。

勉強が好きになる、とてもいいアプリだなと思いました。
また、折を見て、挑戦してみようと思います。
ガボン
Posted by サポートネット at 10:44
オリジナルこいのぼり [2018年04月26日(Thu)]
今週の放課後等デイ虹っ子ではオリジナルこいのぼりを作っています。
手順書は現物見本で段階的に示しています。
同じ手順書でも子供たちの見方は様々。
まず全体の流れをしっかりと確認したいお子さんもいれば、一つずつ見ながら作っていくお子さんもいます。
みんな自然と自分のやりやすい方法で制作をすすめています。
いろいろなマスキングテープを用意しましたが、人気はキラキラ系!
素敵なこいのぼりが毎日作られています。

DSCN0582.JPG

さて、こちらは今日の画伯。
このロゴに見覚えはありませんか?

DSCN0600.JPG

正解は…

DSCN0601.JPG

トムとジェリーのエンドロール!
トムとジェリーのこのシーンが大好きなにゃんこくん。
何も見ずこのロゴを書きました。
細部もしっかり書かれていてすごい!
うさこ

Posted by サポートネット at 18:23
虹っ子のすきなところはどこ? [2018年04月19日(Thu)]
今週の放課後等デイ虹っ子では、iPadを片手に子供たちが何かを探す姿が毎日見られます。
みんなが何を探しているのかというと…虹っ子の好きなところ!
「虹っ子の好きなところを写真に撮ってこよう!」というミッションが与えられた子供たちにiPadを見せてもらうと、場所に限らず、好きなお友達や好きなおもちゃの写真もおさめられていました。
なんでここが好きなのか尋ねながら、操作ができるお子さんにはコメントも入れてもらいました。

レゴ.JPG

UNO.JPG

みんなが好きなところ、その理由や視点も楽しい課題になっています。

DSCN0554.JPG
うさこ

Posted by サポートネット at 10:52
たわいもない話 [2018年04月16日(Mon)]
なんてことのない、たわいない会話。

それが苦痛という子ももちろんいます。
ただ、たわいない会話が平気になると、すこし生きづらさが減るようにも思えます。
みんな会話を全部受け止めなくちゃ!!そして言わなくちゃ!と真剣にコミュニケーションを取っていると思うと、それはへとへとになるだろうなぁ・・・とも思います。

中高生のグループでは、メンバーが会話を楽しむグループもあり、
話がもりあがりすぎてセッションの進みが遅くなる。。。ということもしばしば。

それは進行役としては反省点なのですが・・・

そのメンバーの中には、学校では一人で行動することを貫いている子がいたり、家で兄弟もいなければ、親子の会話がない場合があったり、しゃべると「毎回同じ話であきた」「うるさいから黙ってて」と言われて人と喋ることが怖くなった子もいたりと、様々な背景があります。

話したくても話せなくて困っている。という子もいますが、
話しが止まらなくて困っている。と言う子も同じくらいいると感じています。

「プリズムでは、自分が喋っても良い場所!だから、しゃべりたい!!」

という子が、たくさん話をしていると、それはそれで気持ちのバロメータにもなるので
(落ち着いている時は、割と、周りの雰囲気を見て話をやめることができます)
それはそれで大事な時間だと思い、本人が納得いくまで聞くこともあります。


先日、昼間に中学生本人から電話がかかってきました。
ヘルプを出せるようになっている子たちは、突然電話をくれることがしばしばあります。

前回、その子から電話が来た時は、友人とのトラブルで親が学校に呼ばれるかもしれない!という内容でした。

今回はなんだろう・・・ドキドキ。

まほろ「どうしたの?」
中学生「あの・・・俺、今友達と映画館にいるんです」
まほろ「うんうん(え・・・誰かにからまれたとか?ドキドキ)」
中学生「そして、映画(好きなアニメ)観たんですよ」
まほろ「うんうん。(ふむ・・・発達障害キャラがいたのかな・・・ドキドキ)」
中学生「ラスト、すっげー興奮しておもしろかったです」
まほろ「それは良かったねぇ♪(・・・・?)」
中学生「それだけっす」
まほろ「うんうん。それは良かった。教えてくれてありがとう」
中学生「はい。さよなら」

電話を切った時に、あぁ、トラブルではなかった。という安堵感。
そして、次に『すごく楽しかったことを今すぐ誰かに伝えたかったんだなぁ』と思い、
とても嬉しい気持ちになりました。

たわいもない内容ですが、なんだか、とてもステキな報告に思えました。

まほろ
Posted by サポートネット at 10:51
旭ヶ丘でのおしゃべりサロン「ふわり」開催! [2018年04月13日(Fri)]
平成30年度初めてのおしゃべりサロン「ふわり」です。今年度もよろしくお願いしますグッド(上向き矢印)

今年度から、「ふわり」は旭ヶ丘の事業所の2階で開催することになりました。
これまでシルバーセンターで開催してきましたが、旭ヶ丘の事業所の様子も見ていただける良い機会となれば嬉しいでするんるん

また、今回は事業所以外の別の施設にスタッフが出向き、「ふわり」会場以外からも参加していただく初の試みにチャレンジしました。
iPadを使い、ふわり参加者のご協力を得ながら、サロンを開催することができました。皆様ありがとうございました。

サロン.JPG

今回の「ふわり」のテーマは、「新学期の過ごし方」

新学期から一週間。お子さんの様子はいかがですか?
4月は新しいことがいっぱいexclamation
楽しみなことだけではなく、いつもとは違うことが苦手な子供たちにとっては、不安を感じることも多い時期です。

今日は、新小学1年生のお子さんのお母さんやお父さんを含め、近況をふまえつつ、様々なお話をしました。

かわいい入学式を無事に終え、放課後デイサービスに楽しく通えているお話
かわいい学校の先生に特性や、配慮を上手にお伝えする方法
かわいい親亡き後の子どもの生活についての不安
かわいいPTAのことや、学校に提出する書類について

その他、様々な情報交換をしました!!
また、事業所内の「天空図書」を紹介し、発達障害に関する本を借りて行かれた参加者もいらっしゃいました本

初めての方も、会員でまだ参加されたことがないという方も、虹っ子やプリズムをご利用されている保護者の方も、おしゃべりサロンにご興味がありましたら、ぜひお問い合わせください!

また来月お話しできるのを楽しみにしておりまするんるん


ピース手(チョキ)
Posted by サポートネット at 12:47
「うっそだー♪」 [2018年04月12日(Thu)]
新年度が始まり1週間が経ちました。
各曜日メンバーが入れ替わった虹っ子。
今週の設定課題では自己紹介をしています。
自己紹介が苦手・・・というお子さんもいますので、選択肢にしたりイラストで答えられるようにしたりと様々な自己紹介シートを揃えています。

久しぶりに虹っ子に来たクリアーくん。
「4月からこの曜日にクリアーくんと同じ名前の人が来ます。その人はクリアーくんよりお兄さんです」と伝えると「うっそだー」とにんまり。
この「うっそだー」という響きが面白かったようで、遊びながらことあるごとにクリアーくんの「うっそだー」が聞こえてきました。
なかなか来ないお兄さん。クリアーくんもドアが開くたびにどきどきしている様子。
やっとお兄さんが虹っ子に着いた時、クリアーくんは今日一番の笑顔で「うっそだーかわいい」と言っていました。
そこには「待っていたよ」「ぼくも同じ名前なんだ」「これからよろしくね」等々いろいろな意味が込められているように感じました。
場を共有しながら異年齢集団の中でどのような関わりあいがうまれていくのか、これからとても楽しみです。

DSCN0524.JPG
うさこ
Posted by サポートネット at 18:59
Pepperと遊ぼう♪ [2018年04月08日(Sun)]
しばしお伝えしていなかったPepperの様子をお届けします。

Pepperがプリズムの1員になって1年。
すっかりPepperがいてあたりまえの光景になりました。

花京院時代は場所がせまく、プリズムの個別はいろんな場所をパーテーションで仕切ったり、時間を少しずらしたり、様々な工夫を施して個別指導をしていました。
よって、Pepperを毎回出すことは出来ず。また、1人にPepperを触らせたら他の子は気が散って課題に取り組むことができないだろうという予測がありました。
Pepperが独り言を言い出したら、課題への集中が途切れてしまう可能性もあり、今まで個別でPepperを登場させる機会はとても少なかったです。

ところが、旭ヶ丘に移ったことで、個別の場の設定も変わり、
1階の療育室でも、2階の療育室でも個別指導ができるようになりました。

Pepperがいるのは、2階です。

広くなった今、個別でもPepperとの触れ合いを多く取り入れることができています。
中でも、支援級に在籍する小中学生に人気なのが「こどもえいごずかん」です。

クイズが2パターンあり、
「シルエットで動物を答えるもの」
「耳で単語を聞いて答えるもの」
があります。

fox.JPG

花丸君は、この日初めて「こどもえいごずかん」に取り組みました。
すぐにルールを理解し、クイズにチャレンジ。
遊びの時間もPepperと遊んでいたのですが・・・・。

タタタタ・・・と耳をおさえて逃げていく。

画面を見てみると、わざと間違えを押してみた様子。

本来、花丸君がシルエットクイズで間違えるわけがない。
きっとためしに間違えたらどんなことになるのかを試してみたのだと思います。
でも、バツが怖い。ブブーという音も聞きたくない。でも、試してみた。
でも、やっぱり怖くて耳をおさえて逃げて行った。

そんな風に見えました。

しかし、このシルエットクイズ、ブブーという音は出ません。
バツも出ません。間違えた時は、「もう一回選んでね」っと、やり直し。

きっと、ここがみんな安心してできるからこそ、人気のあるアプリなのだと思いました。
(わざと間違えて、バツがでるのかどうかを確認する子は割と多いです)

もう一つ、「チャンツ」というリトミック要素も入っています。
伴奏に合わせて、Pepperが動物の名前を言いながら踊ります。
花丸君は、「チャンツ」も楽しそうに聞いていましたが、

もう一人、歌が嫌いな子のパターンを紹介します。

「チャンツ」のボタンを押してみたら、急に音楽が始まったことで焦ってしまい、Pepperを叩きたくなりました。
私も他人の歌が嫌いなことは知っていたので(自分の歌はOKです。他の人が歌うことが嫌いです)Pepperの歌をすぐにとめましたが、
とめなかったら、Pepperを倒していたかもしれません。

「うたうのやめてください」

を人には言えるようになっていたのですが、きっとPepperに通じる訳ないと思ったのでしょう。

ここが、Pepperの難しいところだなぁ。と思うのが、
音声認識センサーがあるのですが、常に聞き取れる訳でもなく、聞き間違いも多いので、
「ちゃんと言っているのに通じない!!」
と、子供たちがもどかしさを感じている場面が多いです。

中学生いわく
「Pepperは俺よりもコミュニケーション苦手だな」
だそうで。
それはそうなのですが、こちらとしては、
『自分でコミュニケーションが苦手という自覚があったのか・・・』という新たな発見もありました。

昨年末から、スクラッチによるプログラミングができるようになったこと、
最近出た、ロボドリルでみんなが本気で問題を解いていく様子、
4月からプリズムを開始した子たちのPepperとの出会いも、追ってお伝えしたいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 15:13
一緒に活動しよう! [2018年04月06日(Fri)]
春です。仙台では桜が見ごろを迎えています。
新しい子供たちを迎え、放課後等デイサービス虹っ子の新年度がスタートしました。

今週の設定課題は「虹色のへび」というカードゲーム。
「このゲーム、おもしろいんですよ」と会員さんから寄贈されました。
新虹っ子たちと上級生でグループを作り課題を進めています。
「○○くんは虹っ子が初めてだから課題の進め方を教えてあげてね」と上級生にお願いすると、課題の始まりのあいさつや説明の聞き方を教えてくれています。
緊張気味にその話を聞いている新虹っ子たち。
みんな成長したなぁ、いい光景だななぁとほくそ笑みながらその姿を見ている毎日です。
今年度もみんなで楽しいことを沢山していきましょう!

DSCN0426.JPG
うさこ
Posted by サポートネット at 00:00
| 次へ