CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
続く職員研修 [2012年11月29日(Thu)]
今日は『虹っ子』はお休み。
財団法人日本社会福祉弘済会の助成による、「自閉症スペクトラムを支援する職員研修」を行いました。
AASEM片瀬先生から連続で学んできました、今日はその最終回。
障害特性の学び、そして事例を通しての特性のとらえ方、支援の手立てを探ります。
研修準備中
準備中2

日頃から、プログラムの組み立てにも真剣なスタッフの姿↓
調べる

加藤先生からの学びも、作業療法士の先生からの学びもよく整理し、スタッフの共通理解のもと、それぞれの子どもたちに役立てていきます。


リボン
Posted by サポートネット at 20:27
心の元気 [2012年11月23日(Fri)]
加藤潔先生公開セミナー「思春期を迎えた発達障がいのお子さんたちへの支援」が終了しました。
お知らせした直後から、たくさんの方にお問合せをいただき、満員御礼でのセミナーとなりました。

保護者の皆さま、支援者の皆さま。
市内県内、そしてお隣の県から。
参加された方それぞれに、先生からのメッセージが心に響いたようです。

私たちスタッフも、多くの気づきと視点を得ることができました。
やっぱり加藤先生は、ハッキリ伝えてくださって、スッキリする!
保護者・支援者の心が元気になることは、いいことですよね(^_^)
よく振り返り、スタッフ同士で確認しあいながら、日々に活かしていけるようにがんばりたいと思います。

ご多忙な中、お越しくださいました加藤先生に感謝しております。


リボン

Posted by サポートネット at 20:48
すぽっと発送 [2012年11月22日(Thu)]
今月の「すぽっと」を発送しました。
11月すぽっと

久しぶりに発送作業に参加してくださった方を交えて、少しおしゃべりもしながら、でも皆で作業の確認をしながら、がんばりました☆
お気づきのことがございましたら、お知らせください。

明日の研修の準備も整いました。
しっかりと学びたいと思います。


リボン
Posted by サポートネット at 21:35
今週の事務局 [2012年11月21日(Wed)]
だいぶ寒い日が続いて、北海道や青森の雪のニュースが入っています雪
皆さん、体調を崩していないでしょうか?
風邪などに気をつけて、暖かくして過ごしましょうね☆

さて事務局では、今週は実践セミナーのまとめや、明日の会報誌発送の準備、そしてあさってのセミナーの準備など、ホットに活動していますグッド(上向き矢印)
発送作業の前段階として、今月もボランティアさんと分担し、宛名シールを貼りました。今月は25日が日曜日なので、前倒しデス!

加藤先生の公開セミナーは、あっという間に満員御礼となりましたm(_ _)m
お天気に恵まれ、先生が無事に仙台にお越しくださいますように・・・祈るばかりです晴れ晴れ
ご参加の皆さま、そして私たちスタッフも、加藤先生のセミナーで学べることを心待ちにしています。


リボン
Posted by サポートネット at 20:44
実践セミナー最終回 [2012年11月16日(Fri)]
キリン福祉財団助成事業「自閉症スペクトラム障害を中心とした 〜発達障害児の特性理解と具体的な支援の実践セミナー〜」全4回、今日はその最終回でした。
参加の方それぞれが我が子の支援を組み立て、ツールを作りました。

100均のタイマーを活用し、色紙で残り時間をわかりやすく作ってみた方。
1
2

クリップを上手く活用して、家族の入浴の順番を交渉するツールを作った方。
3

帰宅後のスケジュールで、項目ごとのカードの幅で時間の量を表した方。
4

全部ご紹介したい!!ですが今日はこのあたりで。

我が子の特性を振り返りながら発表をし、猪又先生から作戦の手立てや再構造化のポイントをいただき、お互いに学び合いました。

TEACCHプログラムに基づく氷山モデルのお話は、仙台ではなかなか聴くことのできない内容だったと思います。
個の特性に配慮すること。そのために、試行錯誤、学びを続けること。
AASEM猪又先生から、全4回を通して大切な学びをたくさん提供していただきました。心より感謝申し上げます。

今日も、「このセミナーに参加できて良かった」「ぜひ継続してほしい」という内容のご感想をたくさんいただきました。
他にも、
・今までなかなか取り組めなかったことが、皆さんのお話を聞いて「やってみよう!」と思った。
・新たな気づきがたくさんあった。
・自閉症の文化があることを知り、子どもの行動の「なぜ?」をどう捉えたらいいかの視点に気づけた。
・一人では煮詰まってしまうことが多い。皆さんのアイディアに感心しました。
などなど。

毎回事務局に戻ると、待っていましたと目を輝かせて「どうだった!?」と、それぞれの仕事を担うスタッフが興味津々に聞いてきます。
お母さん方の姿、先生からのお話を報告すると、「良かった!!」と一緒に喜んでくれました。

作ってみる、活用してみる、修正する。
また皆さんと学んでいきたいと思います。


リボン
Posted by サポートネット at 21:27
障害者週間セミナー [2012年11月14日(Wed)]
JDDネット(日本発達障害ネットワーク)より、障害者週間連続セミナーのお知らせです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
seminar1206_entry_sheet.pdf
内閣府 障害者週間「連続セミナー」
発達障害とその課題
〜「医療」と「教育」の視点から〜

日時: 平成24年12月6日(木)18:30〜20:30
会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター
     センター棟310室(東京都渋谷区代々木神園町3−1)
定員: 150名 参加費無料(要事前申込)

※申込みは、別紙申込書に必要事項記入の上、ファックスもしくはメールでお願いします。
申込み先: 一般社団法人日本発達障害ネットワーク
FAX 03-5733-6856  メール office@jddnet.jp

 発達障害者支援法が施行されて約7年、日本における発達障害を取り巻く状況も大きく変化してきました。この間、発達障害の社会的な認知が広がってきた一方で、発達障害に関する様々な誤解も散見されています。
 今回のセミナーでは、発達障害について「医療」と「教育」の双方の観点から特性や現在の課題を整理し、参加者とともに理解を深めていきたいと思います。

<プログラム>
18:30〜19:30 「発達障害と医療」
講師: 市川宏伸(JDDNET理事長/東京都立小児総合医療センター顧問)
19:30〜20:30 「発達障害と教育」
講師: 上野一彦(JDDNET副理事長/日本LD学会理事長)


Posted by サポートネット at 22:40
PECS2dayワークショップ2012 [2012年11月12日(Mon)]
(株)ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン・今本先生より、PECS2dayベーシックワークショップのお知らせです。
詳細は、(株)ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン・ホームページでご確認ください。
http://www.pecs-japan.com/2DayPECS.htm

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
絵カード交換式コミュニケーションシステムPECS(ペクス)は、発語がないとか、自分の意思をうまく伝えられない人に対して、絵などのシンボルを使って言語能力を創発するお手伝いをします。高価な教材を必要とせず、絵カードの交換によって自発的なコミュニケーションを可能にする点で大変注目されています。指導法は応用行動分析(ABA)を基にして体系化されており、1枚の絵カードの交換から始まり、複数の絵カードからの選択、絵カードを並べて文の構成へと段階を追って進んでいきます。
受講者は、講師の解説を聞くだけでなく、実演やビデオでの実践例を見たり、ロールプレイを行ったりすることで体を使ってPECSの実施方法の基礎を学びます。

仙台会場のご案内↓
sendai.doc

日程: 2012年12月15日(土)〜16日(日)
受付: 9:00 受講時間:9:15〜17:00予定
(受付、受講時間は多少変更する場合がございます。)
場所:PARM-CITY131(仙台市青葉区一番町3丁目1-16)
講 師:今本 繁(代表)

お申し込み・お問い合わせ先:
ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン(株) 
電 話:093−581−8985
Fax:093−980−1923 
Eメール:pyramidjp@pecs.com

Posted by サポートネット at 21:06
“見える形”の活用法 [2012年11月09日(Fri)]
今日の「ふわり」は7名でのおしゃべり。初参加の方が1名いらっしゃいました。
テーマが視覚支援だったので、今日の流れを書き出しておき、テーブルに置いてみました。
今日のメニュー
「いいですね、わかりやすい!」
とお褒めの言葉もいただき、情報を共有することの大切さ・安心感をあらためて感じました。
一番に “名簿に名前を書く” と書いておいたので、声をかけなくとも気づいたときには参加者が名前を書き始めていました(^_^)

さて、視覚支援については、皆さんお家でいろいろと工夫をされていることがわかりました。
たまたま上手くいった例♪(たまたまでOKでしょう!)
なかなか上手くいかない例。
手紙、付箋、スケジュール、カゴの活用。
どこに置いたら “忘れない” か。
…いろんな方法があって、それは “その人(子)” に合った方法を一緒に見つけること。
そして理想は、本人が自分に合う方法を身に付けていくこと。
(あるいは、自分に合う方法で支援を受けていくこと。)

ほほえましく、笑い合いながらお話できたことも、私はうれしかったです。
厳しい現実もあるけれど、ウチの子のいいところを実感しなくちゃね!

今日参考に開いた本は、
ソーシャルスキルアルバム、コミック会話、パワーカード、これは便利!5段階表、イラスト版子どものお手伝い
ですm(_ _)m

前回「ふわりでやってみようか!」と提案されていた、 “参加メンバー同士で褒めること” も実行。
お隣の席の人宛てに、メッセージカードを書いてもらいました(^o^)
皆さん、いただいた褒め言葉をかみしめたかな!?

また次回を楽しみにしています。
おまけ…『虹っ子』にいらした時には、ぜひツールを眺めていってください☆
「虹っ子」ツールいろいろ

リボン
Posted by サポートネット at 21:08
明日の「ふわり」 [2012年11月08日(Thu)]
明日の「おしゃべりサロンふわり」は “視覚支援あれこれ” をテーマに開催します。
本を開いてみたり、『虹っ子』のツールを手にとってみたりしながら、おしゃべりしたいと思います。
そして皆さんからのナマの声は何よりの情報。ウチの子にはこんな方法が効果的、とか、こんな事を試してみた、といったお話はぜひ!お待ちしています。
どんなふうに活用したらよいかを含めて、いろいろと情報交換しましょう☆

テーマ以外で、聞いてみたいことなどもOKです。

喫茶店「おしゃべりサロンふわり」
日時 11月9日(金) 10〜12時
会場 2階事務局 みんなのカフェエリア
参加費 正会員 無料/賛助・通信会員500円/非会員 1000円


リボン
Posted by サポートネット at 10:37
加藤先生セミナー [2012年11月06日(Tue)]
会員・関係機関の皆さまにお知らせしております、「加藤潔先生 公開セミナー」の申込み締切りが近づいてまいりました。
受講希望の方は、お早めにお申込みください!

加藤 潔 先生 公開セミナー
「思春期を迎えた発達障がいのお子さんたちへの支援」

発達障がいのある子どもたちの “思春期における課題や支援” について、発達障がい者支援に長く携わり実践を積んでおられる、札幌市自閉症・発達障がい支援センターおがる所長 加藤潔先生を講師にお招きし、公開セミナーを開催いたします。
今回取り上げていただく思春期の視点から、幼児期・成人期への支援のつながりも考えられると思います。保護者の皆さま・支援者の皆さまのご参加をお待ちしております。

日時: 平成24年11月23日(金・祝) 10:30〜12:30
会場: 仙台市青葉区中央市民センター
講師: 加藤潔先生
     札幌市自閉症・発達障がい支援センターおがる所長
定員: 50名
参加費: 正会員/無料、賛助・通信会員/1500円、非会員/3000円
主催: 認定NPO法人みやぎ発達障害サポートネット

お申込み、お問合せはサポートネット事務局へ。
認定NPO法人みやぎ発達障害サポートネット
TEL 022-265-5581
メール mddsnet@yahoo.co.jp


リボン
Posted by サポートネット at 09:47
| 次へ