CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12) リボン
わかりやすく遊ぼう (02/05) あおママ
わかりやすく遊ぼう (02/05) リボン
1月のサロンとランチ会 (01/12) まほろ
1月のサロンとランチ会 (01/08)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
楽天観戦ご招待 [2012年06月30日(Sat)]
宮城県共同募金会さんより、東北楽天イーグルスの試合観戦にご招待のお知らせがありました。

7月27日(金) 18時〜の楽天×西武戦です。
サポートネット会員の方で、観戦ご希望の方は事務局に連絡をください☆

次回の会報誌と一緒のお知らせでは間に合わないので、ブログでの周知になることをご了承くださいm(_ _)m

試合開始の1時間くらい前に現地集合になると思います。
お子さんには保護者が付き添ってくださいexclamation
『虹っ子』スタッフが同行する予定です。
お申込み・お問合せはサポートネット事務局へ。

楽しいひとときが過ごせたらと思います(^o^)
ぜひご検討ください☆


リボン
Posted by サポートネット at 20:14
OTの視点 [2012年06月29日(Fri)]
財団法人日本社会福祉弘済会の助成により、今年度の職員研修が始まりました。

「自閉症スペクトラムを支援する職員研修」第1回目は、昨年度まで『虹っ子』で療育指導をいただいていた作業療法士(OT)の先生からの学びです。


体の機能、使い方、発育のことなど、作業療法の視点も『虹っ子』の子どもたちに関わる際に大切な部分です。
今日は事例をもとにしたアプローチの仕方や、発育に関する基本的なことについて、『虹っ子』職員一同、熱心に先生のお話に耳を傾け、メモをとっていました!
日々の療育課題に活かすヒントもたくさん教えていただき、今日の振り返りを今後にどうつなげるかも話し合われ、有意義な時間となりました。

第2回目からは、臨床心理士の先生から自閉症・発達障害の特性理解と支援について学びます。


リボン
Posted by サポートネット at 16:03
発送しました [2012年06月25日(Mon)]
今月の会報誌「すぽっと」を発送しました。
サポーターの皆さまありがとうございました揺れるハート

正会員の皆さまには、総会の報告を同封しましたのでご覧ください。
他に、7月7日から始まる東北福祉大学の “発達障害講座” のお知らせも同封させていただきました。

キリン福祉財団助成による「特性理解のセミナー」は、まだ受付けしていますぴかぴか(新しい)
スケジュール、手順書、構造化のアイテム等の作成に向けて、特性理解からしっかり学び、実践につなげてみましょう☆
ツール作成のための文房具等は事務局で準備します。
ご参加をお待ちしていまするんるん


リボン

Posted by サポートネット at 20:22
応援ソング [2012年06月22日(Fri)]
旭川地域児童デイサービス等連絡協議会さんから、「東日本大震災復興応援ソング『ぼくらにできること』」のお知らせとCDが届きましたm(_ _)m
2月に仙台で開催された、全国放課後連の研修会でお世話になった皆さまです。

応援ソング
障害のある子ども達にできることで、被害に遭われた方々の力になりたいと考え、半年ほどかけて一生懸命練習し、レコーディングした声を “応援ソング『ぼくらにできること』” のCDにしたそうです!!
お知らせのチラシには、皆さんのいきいきとした表情が並んでいます。

支え続けてくださる方がいることに感謝します。

『虹っ子』や「ふわり」・イベント等の機会に、子どもたちや保護者の皆さんと聴いてみたいと思います。
会員の方で聴いてみたい方はぜひ、事務局に声をかけてください(^_^)

旭川のみなさま、ありがとうございました!


リボン
Posted by サポートネット at 16:13
ふわり続編 [2012年06月19日(Tue)]
金曜日の「ふわり」に参加してくださったお母さんから、追加情報をいただきましたのでご紹介します(^o^)

ノート
罫線入り
『ふわりの時、話したノートです。「ナカバヤシ」という会社でだしている「スイング・ロジカルノート」というシリーズです。大きめの文房具屋やホームセンターで売っていました。(オフィスベンダー、ホーマックなど)きょう、近所の生協でも見かけましたよ。』
とのメッセージです。
横の罫線にドットが付いているのは知っていたけど、こんなふうに縦にもドットが並んで、マス目(方眼)のように使えるのもあるんですね!

来年中学生になるお子さんのノートの使い方について、
今はマス目のあるノートを使っているが、中学でもマス目を使うように本人に合わせるのか、横の罫線だけのノートが使えるように練習させたらいいのか・・・?との声に、
「どちらもじゃないですか?」と答える方。
本人に寄り添うことも、無理なくチャレンジすることもアリ。
そして本人も本人なりに必ず成長する!
さらに、いろんなノートが出ているので活用しましょう、と話が進んだのでした。

お話だけでなく、こんなふうに画像付きで情報をいただいて感謝です!

それから、中学・高校になると行動範囲も広がることから、“公衆電話”の話題にもなりましたが、ネットで調べられるんですね。
こちらの情報もいただきました。
「公衆電話チズ」↓
http://www.telmap.net/map
※実際の情報は、事前に確認しましょう。ネットはあくまでも参考に。

他にも県内の高校の情報など、たくさんおしえてくださいました!
http://www.pref.miyagi.jp/kyouiku/school/koukou.htm

http://www.pref.miyagi.jp/koukyou/2012opc/opc001.html

またこんなふうに情報交換ができて、お役立ち情報が活かされたらいいなと思いますグッド(上向き矢印)


リボン

Posted by サポートネット at 08:55
「ふわり」で気づく [2012年06月15日(Fri)]
今日の「ふわり」は9名が参加して、久しぶりににぎやかなおしゃべり会になりました。2階では狭いので、和室で開催しました☆
“中学校・高校生活のこと” というテーマのもとに、お子さんの学年が小1から高1まで幅広く集まりました。

中でも高校生のお子さんを持つ母たちが体験談や工夫を上手にお話してくださって、皆聞き入りました。
学校を選ぶとき・情報集めにどんなふうに動いたか。
子どもの特性を、学校の先生にどのように伝えてきたか。
など、
子どもの気持ちにできるだけ寄り添い、大切に積み重ねていらしたことが伝わってきました。

一人では考えが凝り固まってしまうことも(すごく考えているつもりでも(^^;)、誰かの何気ない言葉に、
「あ、そうか!」
「なるほど!」
と気づけることは、やっぱりナマのおしゃべり会ならでは。

「お母さん、すばらしいですね!」
「お子さん、よくがんばっていますね!」
と温かい言葉も自然に出ていて、皆さん素敵だなぁと思いました。

支援学校、サポート校、普通高。
中学校の選択肢。
子どもの特徴。
いろんな体験談や情報が、これからますます増えていったらいいなと思いました(^_^)


リボン
Posted by サポートネット at 20:43
ほりーさんありがとう [2012年06月14日(Thu)]
事務局スタッフのほりーさんが、ご家庭の事情により今日でご退職されることになりました。
ありがとう
記念の一枚カメラ
サポートネットでは、主に総務関係の仕事を担ってくださいました。
理事会や総会の準備・まとめ、行政との連絡や書類の作成等々たくさんの業務で、忙しい毎日だったと思います。
仕事の進め方なども丁寧に教えていただきました。
ときには「虹っ子」の子どもたちとも優しく関わってくださいました。

スタッフ、お母さん方、そして子どもたちからも大人気のほりーさん。
私たちからのメッセージには書ききれないほど、本当にお世話になりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

明日からは輝くダジャレが聞けなくなると思うと淋しいですが(>_<) 「また仙台に来ます」というお言葉に、いつでもお会いできると期待しています(^o^)
ほりーさん、本当にありがとう。
ご健康とご活躍を祈っていますぴかぴか(新しい)


スタッフ一同

Posted by サポートネット at 20:46
保健福祉ハンドブック [2012年06月13日(Wed)]
仙台市から、「平成24年度版 保健福祉ハンドブック」が届きました。
ハンドブック
市内の主な相談窓口、事業所などの一覧が掲載されています。
天空図書に入れましたので、ご活用くださいexclamation

さて、昨日は「ラルクママ」会で、ご参加の方のおしゃべりもまた充実したようでした。
15日(金)は「ふわり」。テーマは “中学校・高校生活のこと” です。
経験者もこれからの方も交えて、少し先の情報交換と、いつものおしゃべりができたらと思います。
ご参加をお待ちしています☆


リボン
Posted by サポートネット at 12:29
ゲームをしよう! [2012年06月08日(Fri)]
虹っ子では個別セッションの中で、「ゲームをしよう」という課題に取り組んでいる子が何人かいます。
ゲームの種類は「ウノ」「トランプ」「どうぶつしょうぎ」「ジェンガ」「オセロ」「人生ゲーム」などなど。
遊びの中で誰かがやっていると自分も混ざりたい。
でも自分ルールを通したくなる子や、勝ち負けにこだわってしまう子などなかなか他の子と楽しく遊ぶには、クリアしなければならない課題がいっぱいです。

なので、まずはスタッフとセッションの中で1対1で対戦。

どのゲームにするかを選んでもらいます
2012060715120000.jpg


何度かやって、他の子と一緒にできそうだったら、相性のよさそうな子と組ませて、これも個別課題で一緒にやります。

人気のゲームは《人生ゲーム》
2012060715100000.jpg<


あくまでも「課題」の中で「正しいルールを覚えよう」などの設定の下でやるので、自分ルールを通したい子も、軌道修正をかけられた時の拒否感があまりありません。
何度かやるうちに、「先生〜あとで人生ゲームしよう〜」と誘ってきたりします。
「いいよ〜」と遊んでいると「僕も混ぜて〜」と一人、二人と参加してきます。

『みんなで』『ルールを守って』『相手が失敗しても笑ったりしないで』『負けても泣いたり怒ったりしないで』楽しくゲームができるグループが少しずつできてきました。
もちろん、なかなかルールが守れず、それでも「やりたい!」という子には、スタッフが1対1で付き合います。

一人で遊んでいるときにはあまり興味を示さなかったものでも、誰かが数人でワイワイやっているとなんだろう?と寄ってきたりします。

余暇の過ごし方の中に「ひとりで好きなことをするのも楽しいけど、他の人と遊ぶことも楽しい」という時間が増えていくのを見るのは私たちにとっても、とてもうれしいことです。

mikan
Posted by サポートネット at 19:36
アーチルセミナーのお知らせ [2012年06月06日(Wed)]
仙台市北部発達相談支援センター(北部アーチル)より、セミナーのお知らせです。
お申込みはチラシ裏面の送信用紙に必要事項を記入の上、FAXで北部アーチルへ。
チラシはサポートネット事務局にありますので、必要な方はご連絡ください。
アーチルHPにも案内チラシが掲載されています。
リボン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

平成24年度 アーチル発達障害基礎講座

「これからの発達障害児者支援」
〜互いの違いを認め合う社会とは〜

「発達障害」の概念が広く普及された今、このような「持ち味(個性)」を持った人たちがたくさんいることがわかってきました。
彼らに対する「見方」が変わるだけで、彼らの「味方」になれることがあります。
互いの違いを認め合い、共に暮らすことができるよう、もう一度「発達障害」について、一緒に考えませんか?

日時: 平成24年6月13日(水) 午後1時半〜5時(開場午後1時)

場所: 仙台市青年文化センター 交流ホール
   (地下鉄旭ヶ丘駅下車 東1番出口より徒歩3分)

講師・内容: 
 第一部「発達障害の基礎的理解〜障害概念の変化に伴うもの〜」
   講師 アーチル嘱託医師 今 公弥 氏

 第二部「発達障害の基礎知識(各分野から)」
   講師 アーチル職員 
      長友 周悟 氏(心理判定員)
      加藤 佐市 氏(理学療法士)
      山本 崇史 氏(言語聴覚士)

定員: 200名
参加費: 無料
申込み:FAXにて下記まで。

申込み・問合せ先: 仙台市北部発達相談支援センター
 電話 022−375−0110
 FAX 022−375−0142



Posted by サポートネット at 22:14