CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2010年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
ブログの役割 [2010年11月30日(Tue)]
昨日お知らせした宮城教育大学附属特別支援学校さんのブログを改めてゆっくり読み直してみました。
堂々と写真が付いて日々の学校風景や、お書きになっている副校長先生のお考えや、親御さんからの問いかけに丁寧に応えておられること…
こんな風に学校からメッセージが出ることが凄いなと感じています。

私たちも続けてきたことを誇りにしています。そして出来るだけ「しっかりと伝わる」ことを叶えるために写真を付けたいと思っています。
でも、この「写真」が障りになっているというご指摘をいただきました。
気配りが大切なことを改めて教えていただき感謝するとともに、“残念だな〜”と感じてしまう自分もいます。

「良い団体は良い情報発信をしているところ」という命題と向き合うためには、ルール化も必要でしょうし、また行きつく先は「開示」の課題があるのだとも感じています。
「知らない人が一人でも減って欲しい」から、ありのままの私たちの活動を公開していきたいと願うことはオコガマシイことでしょうか…

深く考えながら、折り合えるところを見つけていけたら良いのかな…
Posted by サポートネット at 16:53
地域を担うエネルギー [2010年11月30日(Tue)]
ふたつ前の記事にも書いたのですが、コミュニティカフェ全国連絡会に参加してきました。
写真を撮り忘れてしまいましたが、全国から大勢の方が参加しておられました(250人の参加があったそうです)。

ボランティアベースの方が多く、みなさんお金のやりくりが大変そうでしたが、素晴らしいミッションに取り組んでおられることに感激し仙台に帰ってまいりました。

日本の伝承遊びを伝える場所としてのコミュニティカフェを運営しておられる方。文化を後世に残すのは大切な事だと教えてくださいました。

廃校を利用した企画があるので、そこでスローカフェをやり、地産品の食材加工を行う会社を作り、シングルで子育てをしているお母さんたちの職場を創出したいという計画をお持ちの方。次の世代を担う子ども達がよりよい環境で育つ事ができるようにしたいとおっしゃっていました。

会社で運営しておられる方は、私が持っていた従来のイメージとは違ったアイディアを沢山お持ちで、「聞きにくいことも聞いてくれていいですよ。」とおっしゃってくださったことにしっかり甘えて、運営資金のことなどもお聞きしちゃいました。

帰りの新幹線の時間があったので、懇親会の途中で泣く泣く失礼してきましたが、エネルギッシュなひと時でした。

地域で育つ、地域が育てるとは、こういうことなのだとあらためて感じました。
人が出会い、つながり、成長し、それが社会に還元されていく。
人と人とのかかわりが、住みやすい社会を、それを担う人材を育てていく。

私たちのコミュニティカフェも、みなさんにあたたかく育ててもらえる素敵な場所になれるように準備を進めています。
応援よろしくお願いいたします笑顔
                                             りんご
Posted by サポートネット at 02:25
教育現場の知恵 [2010年11月29日(Mon)]
HPを作成し、情報発信している学校が増えてきました。保護者にはとっても素敵な支援です。
中でも宮城教育大学附特別支援学校さんのHPからリンクされているブログが素晴らしいです。
誰にも相談できずに悩んでいる親御さんには「知恵袋」のように情報が満載です。
どうぞ定期的に訪問してみてください。

本当にオススメです。
Posted by サポートネット at 13:23
つながり [2010年11月29日(Mon)]
先週の金曜日の11月26日、コミュニティカフェ全国連絡会に参加してきました。大町にできる新しい事業所ではコミュニティカフェも開設予定です。

日本財団ビルを会場に行われたのですが、南雲明彦さんにお会いしました。
今年はジョブメンター養成講座の第1回にご参加くださり、その際、私が敬愛する札幌の加藤潔先生と意気投合された様子が、ブログでも紹介されました。その時の出会いが繋がり、来年早々には札幌へお出かけになるそうです。加藤先生凄いよね!とふたりでひと盛り上がり。

今回上京した目的を話すと
「ぼくはいろんな人と繋がりができたけれど、繋がりがない人には、やっぱりそういう場を作るってとっても大事なことですよね。」
とおっしゃってくださいました。

「伊藤さん(事務局長)にメールした時、伊藤さんはすぐに返事をくれたんですよ。他のところにも100件くらいメールしたんだけれども、当事者の声なんかいらないっていって、なかなか相手にしてくれなかった。」とも。

3年前にメールを頂き、その年のメンター養成講座でお話をきかせていただいたところから南雲さんとのお付き合いが始まりました。講座の後食事をご一緒したのですが、こんなにも朗らかそうな青年がそれほどの苦しみを抱えているということに、「見えない」生きにくさの深さを想いました。

後に続く人たちに道をつくりたいと講演や取材を通して、支援・啓発活動を続けておられます。ブログも書いておられますので、ぜひご覧ください。

「伊藤さんも凄いけれど、それについていっている周りの人たちが凄いなと思って(笑)。」
と、私たちも褒められちゃいました笑い
その日は南雲さんの26回目のお誕生日だったとのこと。偶然とはいえ、お誕生日のひと時をご一緒できたことにも、志を同じくする者として運命を感じています。
                                            りんご
Posted by サポートネット at 01:40
そのつぶやきが社会を変える [2010年11月28日(Sun)]
今日はブログ大賞受賞をきっかけに知り合えた久米信行さんのセミナーに参加しています。


「ソーシャルメディアの活用でNPOが劇的に変わる」というお話。
「ネットは弱者を強者に変える」秘訣をたくさんご披露下さっています。

始まったばかりですが『久米ワールド』に包まれています。
Posted by サポートネット at 10:27
揺さぶられる心 [2010年11月27日(Sat)]
土曜日の虹っ子レポートを書きます。
前回、SSTセッションで「会話のマナー」をしました。
主に「聞き方」に着目し、


・ その場にいるだけで会話に入ることになる。
・ 相づちをすると、とてもよく聞いているように見える。


の2点を重点的に練習しました。
で、その後の茶話会・・・・うーん。

茶話会なのに、ちょこっとスピーチのようなお話になり、
進め方としては反省点が残る内容だったのですが・・・・。


今回、話の聞き方があきらかに上手くなっている子が2名。

コスモスちゃんももみじちゃんも、いつもなら割り込んでくるのに割り込んでこない。
もみじちゃんに関しては、

「前回やったから、私聞くのうまくなったの。」と言っていました。

すごいなぁ・・・・。

SSTセッションは、変容が目に見えないことが多いので
こうやって、いろいろ意識しながら生活してるんだなぁ・・・。というのを感じました。


今日のエクササイズの中で、「チェーンゲーム」というのをしました。
簡単に言えば連想ゲーム。
連想するなかで、いろいろルールを付けていくのですが、
今回はノーマル。ただ連想していくだけです。

リズムのないマジカルバナナ。

連想って、簡単なようで難しいんです。
自分で連想するのも、難しい子はいるのですが、
グループセッションにおいては、自分の考えとかけ離れた答えを言われると、

「えー!」と否定したくなる。でも、否定するとそこでトラブルになるので、

ここは

「自分の考えと違うことを人が言っても、「えー」と言わない」

をルールに加えています。
これがとても難しい。

どうしても「えー」が出ちゃうんですね。

私は半分は無視しました。ただ、どうしても出ちゃうので、
「えー」と言った子に対して、目で合図をします。
すると、

「なんでわたしばっかり怒られるの!!」

となりました。

怒ってはいないのですが、自分が「えー」と言ってしまったことは分かってる。
だから、ちらっと目で見られただけで、責められた気持ちになったと察します。

最終的に「こんなのつまんない!」と言っていましたが、

自分の番が回ってくると、笑顔で答える。
他の人が答えている時はムッスリ・・・・。

結局、他の子が自分と違う考えであることがイライラするんだと思います。

『こっちの方がいいのに!』

そうかぁ。この子は毎日こういう気持ちで学校にいるのかぁ。
これは、いろいろ我慢するだろうな。

でも、自分の番が来たときの笑顔を見る限りでは、エクササイズ自体は楽しんでる様子。
友達のする連想が彼女の心を揺さぶります。

トマト先生が、他の子の連想に対して
「そうだねぇ!」とか「その発想すばらしい!」
と言うたびに、心が揺さぶられるんですもの。

彼女、感想を書くときに話してくれました。

「隣の人が、私の前になると難しい連想だすんだもん!」

っと。
そこで、

「ちょっと難しいくらいの連想楽しくない?
 そして、その方がゲーム盛り上がるよね。」

と言ったら、

「わかってるよ。私は人に難しくて答えられない問題出すのは好きなの。
 でも、私は出されるのが大嫌いなの!」

っと。
素晴らしいですよね。
そこまで自己理解が深まっているのであれば、
私がやんや言うよりも、本人で対応策が考えられます。
まだ低学年なので、自己統制が安定しないのも当たり前の話。

「正直に話してくれてありがとうね。今日もいっぱいがんばってたよ♪」


彼女は他の人もちょっと思ってることをはっきり口にしてくれます。
言葉の使い方は、群を抜いてうまいので説得力もある。

今日も子供たちもイキイキ元気!
笑いあふれる虹っ子でした♪
トマト
Posted by サポートネット at 23:16
療育から発達支援へ [2010年11月27日(Sat)]
午前中は新事業所の設備機器整備のための下調べ。
家電量販店をいくつか回ってみると、全く同じ商品の値段が随分違うことに気付きます。
いただく助成金を大切に使わせていただくためにも、賢い消費者にならなけばいけませんね。
午後からは12月11日に迫った「発達支援ひろがりネット」主宰の「第5回支援情報交換会」の際配布する資料の作成会議。
中心的人材のGさん・Wさん・Nさんらと、戻ってきたアンケートを基に「考察」作業です。

「働く大人」になるためには、幼少期から保護者や学校や支援者が何を大切に、目の前のお子さんを守り育てていけば良いのか、少しずつ方向性が見えてきています。
キーワードは「療育から発達支援」かなと、今日のメンバー間で共有。
それも切れ目のない支援。
特に高校以降の開示も話題になりました。

もうしばらく作業には時間をいただきますが、12月11日はメンバーの頑張りの成果を、参加者の皆さんには役に立てていただけるかも知れません。
今年の情報交換会は2010年12月11日(土)10時開会。
梅永雄二・埼玉大学教授が就労支援をテーマに講演。
会場は「のびすく泉中央」(地下鉄・泉中央駅下車)です。
Posted by サポートネット at 18:35
地域を耕す人々 [2010年11月26日(Fri)]
今日は就労移行支援事業所開設準備のために、宮城県の「サービス管理責任者」研修に参加してきました。
「児童」では既に資格認定をいただいていたのですが、「就労」も別分野で新たにサビ管配置が必要とのことで、参加させていただきました。

多くの時間を取っていただいたロールプレイは、事例を元に(私がメンバーとなったグループは、精神障害の男性が、地域生活支援センターから就労移行事業所に移行し、一般就労を目指すというものでした)ご本人役・ご家族役・支援者役(サビ管や支援員)・地域の保健師さんなど、ご本人を取り巻き支援に関わるであろうと想定される人たちに、参加者がなりきっての演習です。
その方のフェイスシートやアセスメントシート・個別の支援計画等々、支援に必要とされる書類を書いたり、面接場面でのやり取りをしたり…

高等技専での実践から想定していた訓練型の支援とは随分違う展開で戸惑いながらも、最後までリタイアせずに参加させていただくことが出来ました。
今構想している就労支援の在り方とは違うことがとても多くて、学ばせていただいたことはこれからゆっくりと消化させていただきたいと思います。

最後の「まとめ」で
『利用者はパートナーであり、一緒に地域を耕す方々です』
と講師の先生からいただいた言葉を大切に、夢を叶えることに挑戦していきますね。
Posted by サポートネット at 19:23
楽しいっ! [2010年11月25日(Thu)]
今日は、前回の会報で会員の皆様にご案内した「ママたちの気晴らし会」が行なわれました。

ジャ〜ン!

これも!

素敵でしょう笑い


全部はご紹介できないので、りんごの独断でお若い順に?(これも独断)3名選んじゃいました。

とっても楽しかったですまる
帰りに先生にお教室について聞いておられる方もいらっしゃいました。

まだ事務局でこれを書いていますが、家に帰って家族に披露するのが楽しみです。
本当に楽しかったですラブ
講師の先生、企画してくれた事務局長、ご参加の皆様ありがとうございました。

                                            りんご

Posted by サポートネット at 16:29
お楽しみに [2010年11月25日(Thu)]
今月も、会報誌の発送作業がサクサクと進みましたラブ

会員の皆様にセミナーのお知らせを3枚同封しています。

・発達支援ひろがりネット 第5回支援情報交換会
 12/11(土) 講師:梅永雄二先生
 (今日朝イチのブログ↓にもご案内あります)

・アスペ・エルデの会 辻井正次先生より
 成人期のご本人と家族・支援に携わる方々へのセミナー
 仙台会場 1/29(土)

・東北文化学園大学発達支援教室講演会 第1・2・3回
 第1回の12/5(日)の講師は、加藤潔先生です。

「すぽっと」と合わせて、どうぞお見逃しなく。

リボン
Posted by サポートネット at 15:41
| 次へ