CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12) リボン
わかりやすく遊ぼう (02/05) あおママ
わかりやすく遊ぼう (02/05) リボン
1月のサロンとランチ会 (01/12) まほろ
1月のサロンとランチ会 (01/08)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
認定NPO法人 みやぎ発達障害サポートネット
〜発達障害のある人とその家族が、人格の尊厳を保ち、安心して暮らせる社会づくりに貢献することが、私たちの活動目的です。〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
✿ 新活動拠点積立基金にご支援ください ✿

みやぎ発達障害サポートネットは、今年度、新しい活動拠点に移転します。移転を成功させるために、新活動拠点積立基金へのご支援をお願いします。

一口 3,000円から

銀行振込 お振込先(移転資金用)
 七十七銀行(しちじゅうしちぎんこう)
 名掛丁支店(なかけちょうしてん)
 普通口座 9169687
 特定非営利活動法人みやぎ発達障害サポートネット

詳細は、以下URLをご参照ください。
http://mddsnet.jp/donations/

皆様からのご支援を、どうぞよろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ホームページ→ http://mddsnet.jp/
このブログの左下「リンク集」からクリック☆
ホームページにはパンフレットなども掲載しています。フェイスブックへのアクセスも!

<子供支援事業>
 ☆発達支援事業プリズム
 ☆ぬくもりすぺいす虹っ子(児童発達支援・放課後等デイサービス事業)
<保護者等支援事業>
 ☆おしゃべりサロン事業
   ラルクママ→ 8/29(火)13:00〜
    ふわり → 9/15(金)10:00〜
 ☆相談事業
 ☆学び合い事業(研修・セミナーの開催)
 ☆情報発信事業
   会報誌「すぽっと」毎月25日発行
   ブログ虹っ子広場・フェイスブック更新中!

※事業・活動の詳細やご入会については、事務局にお問合せください。
思い立ったらすぐ作成 [2017年07月20日(Thu)]
「先日、これ作ってみたんです♪」
と保護者の方に見せていただいた足型。

足型.jpg

サポートネットにも、今まで様々な足型がありましたが

なるほど!!

と思ったポイントがいくつか。

それは、下のマットを緩衝材素材の物を使用し、軽くて持ち運びしやすい。
どこに持って行っても、型崩れしない。
ガムテープ使用で、作るのが簡単。
本人の肩幅に合わせて作成しているので、立ちやすい。
滑りにくい素材で乗っても安心。

なぜ、この形になったのかと言うと、ハンドベルをステージ上で演奏する際、
じっと立っていることが苦手だったことから、

『足型があれば、じっと立っているのではないだろうか?』

と保護者の方が思い、ささっと作成したそうです。

どうすれば、声掛けをしなくても主体的に動くことができるか。
そして、彼はこの足型をたよりに、じっと立っていることができたそうです。

保護者の方の、パッと思いついたらすぐ実行というところが素敵だと思いました。

支援グッズとしては、頻度の高い足型。
ポータブル式というのも「なるほど」ポイントです。
まほろ
Posted by サポートネット at 17:46
すごろくはわかりにくい [2017年07月08日(Sat)]
今週の放課後デイ虹っ子は、すごろくをしました。
すごろくはボードゲームの代表とも言えるかと思いますが、
紐解くと、煩雑な目には見えないルールがいくつも存在します。

 ・順番通りにサイコロを振る
 ・触っていいのは自分のコマだけ
 ・今いるマスの次のマスから数え始めて進む
 ・自分の順番がくるまでは待たなくてはならない

すごろくは誰でも知っているゲームなだけに、これらのルールは説明書にすら書かれていないことがしばしば。

わかりにくいのです。
よくわからないから、何度もサイコロを振ってしまったり、人のコマを触ったりして
「みんなとゲームができない」という状況が生まれてしまうのです。


そこで今週の虹っ子では、細かいことも目に見える形にして取り組みました。
 ・順番をホワイトボードに書く
 ・手順を書く
 ・ゲーム中のマナーを書く
 ・コマに名札をつける
 ・今が誰の順番なのかを示す

これらをやってみたところ、すごろくが初めての子も、待つことが苦手な子も、暗黙のルールがわからなかった子も、スムーズに取り組むことができました。

DSCN0845.JPG

写真は低学年の子供たちの様子。
終わったときに
「たのしかった〜」
と全員が口をそろえて言っていたのが印象的でした。

クローバー

Posted by サポートネット at 15:24
今日のおしゃべりサロン「ふわり」 [2017年07月07日(Fri)]
7月7日、七夕の日のおしゃべりサロン「ふわり」は、初参加の方2人を含めて、未就学のお子さんから高校生までのお母さん達5人でお話しました。

初参加の方のお話から、診断の話、学校の先生への相談の話、進路先のこと、身辺自立・・・と話題が広がっていきました。

宮城県以外の特別支援教育のお話をして下さる方もいらっしゃって、住む地域によって発達障害の理解や環境が大きく異なることへの疑問の声が上がりました。

その中で、1番は子供が安心して過ごせる環境だねぇ〜となり、そのためには、親が情報を交換し、心身ともに元気でいようexclamation×2だから、おしゃべりサロンでたくさん発散しようグッド(上向き矢印)というお言葉も出ました。

困った時に、信頼できる大人に相談できるようになりますように・・・というお母さん達の願いぴかぴか(新しい)
そして、お母さん達も、様々な関係機関と繋がることで、子どものことを相談する方法を身につけることが大切だという先輩お母さんのアドバイスもありました。

子供の障害をなかなか受け入れられず、厳しくし過ぎてしまった・・・バッド(下向き矢印)というお話には、頷き共感する方も。
参加者の方には、アンガーマネージメント講座を受講する!した!とい方がいらっしゃり、前向きに子供とも自分とも向き合い、学ぼうとする姿もありました。


今日のテーマは「夏休みの過ごし方」でしたが、夏休み中のイベント紹介をして、夏休みも楽しく過ごしましょうね〜と終わりました船

次回のふわりは、9月15日(金)です。久しぶりの方も、初参加の方も、気軽にお越し下さい。お待ちしております。

ピース手(チョキ)
Posted by サポートネット at 15:43
七夕に、サポートネットの願いをのせて [2017年07月07日(Fri)]
本日、七夕ですね。

ただ、仙台に住む私たちにとっては、ごくごく普通の日。
街に七夕飾りが多く出るのは、旧暦の七夕である8月7日です。

8月7日は夏休み中であるため、学校関係の行事としては、本日行うところもあるかと思います。
子供の頃、「学校で7月に願い事を。家で8月に願い事をかなえるチャンスがある!仙台ってちょっとお得♪」と思っていました。
願い事は「欲しいもの」ではなく、将来の夢や得意になりたいことなど、努力目標であるというところが七夕の素敵な所だと思います。

さて、サポートネットの願いは
「発達障害のあるご本人とその家族の楽しく・安心した生活が実現しますように」
ということで、日々、子供支援と保護者支援を。今年からは、支援者育成も行います。

そんな中、内閣府より、休眠預金等活用審議会のヒアリングを受けることになりました。
内閣府のHPにヒアリング先のリストはこちらです。
http://www5.cao.go.jp/kyumin_yokin/shingikai/20170627/shiryou_1-2.pdf

内閣府の政策の1つである「民間公益活動促進のための休眠預金等活用」
詳細はこちらです
http://www5.cao.go.jp/kyumin_yokin/index.html



サポートネットの活動概要等には

「パナソニックのサポートファンドを3年間受け、被災地で組織基盤強化を行い、発達障害の分野で確実に活動しており、行政からの支援の行き届かない分野で着実に活動をしている。何がインパクトであるかについても時間軸的な感覚も持っている。」

と紹介されていて、身が引き締まる思いです。

これからも、着実に地域に根付く活動を目指したいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 14:27
7月のおしゃべりサロン [2017年06月30日(Fri)]
梅雨入りしましたが、仙台は晴れの日が続いていますね。

ぴかぴか(新しい)おしゃべりサロン ふわり
 主に、幼児期から中高生くらいの保護者が集まっています。

日時:平成29年7月7日(金)
   10:00〜12:00
会場:仙台市シルバーセンター 和室 

船7月のおしゃべりサロン「ふわり」のテーマは「夏休みの過ごし方」です。
夏休みまで約3週間グッド(上向き矢印)楽しみに待っているお子さんも多いのではないでしょうか?
夏休みを楽しく過ごすコツを皆さんとおしゃべりしたいと思います。
その他、自閉症スペクトラム・発達障害のこと、素朴な疑問もOKです。
たくさんおしゃべりしましょう。


ぴかぴか(新しい)おしゃべりサロン ラルクママ
 主に、中高生から成人期の方の保護者が集まっています。
よそではなかなか言い出せないことも、ここなら大丈夫。
同じような悩みを持つ方と出会い、日常のいろんなことをおしゃべりしましょう。

日時:平成29年7月11日(火)
   13:00〜15:00
   (今年度より、開催時間が2時間になりました。)
会場:仙台市シルバーセンター6階 和室


◇参加費は、正会員 無料。正会員以外の方1回1,000円です。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
電話:022−265−5581
メール:mddsnet@yahoo.co.jp

ご参加をお待ちしていますリゾート

ピース手(チョキ)
Posted by サポートネット at 12:49
サーキットあそび [2017年06月28日(Wed)]
今週の放課後等デイ虹っ子では運動課題に取り組んでいます。
限られたスペースの課題エリアに所狭しと組み立てられたサーキット。
運動課題の時には靴下を脱ぐよう勧めています。
靴下のイラストを貼ったカゴを用意しておくだけで、みんな何も言われなくとも靴下をいれてくれます。
DSCN0771.JPG

「もっと難しくしたい人は先生に言ってください」と伝えるとオリジナルサーキットが続出!
和室の前まで続く長〜いサーキットや、間隔をあけて大股歩きをしなければならないサーキット。
片足立ちコーナーではこんなポーズも登場しました。
おみごとですかわいい
DSCN0768.JPG

うさこ

Posted by サポートネット at 09:58
ソースの掛け方 [2017年06月25日(Sun)]
自閉症スペクトラムの食へのこだわりは、なかなかのものです。

毎年、たこ焼きセッションはやるものの、今年のセッションで見えたものは

「ソースの掛け方」

でした。

まず、これが私が作った一般的なソースの掛け方たこ焼き
ソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりがまんべんなくかかっています。
IMG_3478.JPG

次に、ソースをつけて食べたいタイプ
IMG_3479.JPG

次に、青のりNG。ソースも微妙だけど、一部ソースで食べてみたくなったタイプ。
IMG_3480.JPG

そして、何もいらないタイプ。
本当は調味料いらないけれど、鰹節だけかけるかな?やっぱソースも試してみよう。
と、たこ焼きが宇宙人の顔のようになりました。
ちなみに、彼は、まぐろにも醤油をかけないそうです。
IMG_3481.JPG

中に何もいれなかった人もいれば、

タコが嫌いだから、ソーセージだけ。
天かすだけ。
など、具材もなかなかいろんなパターンがあります。

そういえば、何度もやっているこのたこ焼きパーティーで、なぜ今までソースの掛け方に視点がいかなかったかと言えば、

「見本通りに作る人が多い」

という点にあると思います。

具材は好きなものを選んでもいい。としていますが、
ソースの掛け方は見本があり、
ソースや青のりを掛け過ぎ傾向のある子たちでも、適量にしたくなる工夫をしています。
ただ、毎年行っているうちに、中高生は、手順書や見本を使わなくても自分で作ることができるようになっていて・・・・

気付けばこのグループのときには見本を出していませんでした。
よって、独自路線のたこ焼きを作るようになり、
みんなのソースの掛け方に独創性が生まれた。と分析します。

それを見て、たこ焼き作りも上達して、自分なりの楽しみ方を見出してくれたなぁ♪
と嬉しくなりました。


高校生は今年もロシアンたこ焼きをしました。
今年のわさびの量は、ものすごい。
外から見て、ずんだたこ焼き?と思うほど、緑でした。
それをソースとマヨネーズで隠し。。。

IMG_3482.JPG

1名大遅刻をしてきたメンバーがいて、みんなで待っていた中、

「確率は12個中2個がわさび入り。来て早々にわさび引いたら彼は(強運)持ってるよね」
と話していたところ・・・。

持っていました(笑)

ちなみにもう一人に当たったのはあや先生。
あや先生も持ってるんです。今まで数々のロシアンたこ焼きを引いています。
なんであんなに素敵なリアクションをとれるのだろうとウットリします。

子供たちが、どんどんたこ焼き作りが上手くなり、自信を持ち、
町内会の夏祭りで活躍する子が現れないかなぁ・・・♪
とひそかに思っています。

まほろ
Posted by サポートネット at 09:46
グルメサークル カレー編 [2017年06月24日(Sat)]
プリズムでは、利用の中学生〜卒業生向けに「サークル」なるものがあります。
去年から始まったサークルは、想像以上に子供たちの楽しみになっていて、今年度からは「グルメサークル」も始めています。

グルメサークルとは、みんなで外食へ行く活動です。

前回はラーメン。
そして、今回は・・・・カレー!!

みんなで、近くにある本場のカレー屋さんに行くことになりました。
IMG_3445.JPG

今回は、中・高校生が参加したグルメサークル。
みんな「ナンにするか、サフランライスにするか・・・・。」
ナンを食べたことがない子たちは、
「カレー=ライス」
というイメージ。しかし、ご飯が黄色い・・・・。

どうなるかなぁ・・・?
と思っていましたが、

ほとんどの子がナンをえらんでいました。

出かける前に注文の仕方を聞いてきたのですが、ここでもおさらい。
@食べたいカレーを選ぶ
A辛さを選ぶ
Bナンかサフランライスを選ぶ
C100円プラスすれば、ドリンクを頼める。
 (200円プラスすれば、ドリンクバーも選べる)

カレーが来るまでの間に、

「先生、次のグルメサークルはどこ行くんですか??」
って、気が早いし!!まだカレー食べてもいないしw

ふとみると
「ナンピザ」を頼んでいるメンバーが・・・・

IMG_3454.JPG

うわぁぁ!!美味しそうだぁ!!
おすそ分けをもらったところ、すごくおいしい!!
このピザ、普通のピザ屋さんにはない美味しさ!!
私は、次に来た時にこれを注文しようと心に決めました。

そして、多くの子が本場のナン初体験。
学校給食で出るナンは経験があっても、この大きな大きなナンは初めて。
しかも、ちぎり方にもコツがある!!

「はじめてなんだよ!切れないよ!」
と困っていた中学生も、潤先生を見ながら・・・

「あ。切れた。あ。こうするのね。やり方分かった」

と気持ちが楽になったのか

一口食べる度に
「やり方わかった」
「やり方わかった」

と何度もつぶやいていました。

箸以外で食べるものは、食べる見本があると安心すると思います。
しかも、今回は手で食べるものだったからこそ、つけて食べるのか、載せて食べるのか悩んだ子もいたようで、
みんな大人の食べる様子を見よう見真似で食べていました。

大人が4辛を食べる中、3辛を頼んだ子は
半分食べたあたりで悶絶。
それでも必死に食べていて、食べ終わった頃には達成感がみなぎっていました。

6月にプリズムに入ったばかりの中学生も参加していて
「みんな何で帰るんですか??」っと。

まほろ「みんな、電車か地下鉄を使って1人で帰るよ」
と答えた所、
中学生「すごいですね!!僕も1人で帰ります!!」
と目がキラキラ。
きっと、中学生なのに1人で帰るということを自慢したかったはず。
でも、全員公共交通機関を1人で利用しているメンバーと知って
自分もその仲間の一員になれたことが嬉しそうに見えました。

うん。
調理もいいけど、外食もいいな。
メンバーも「なんか、仲間みたいだ」と口にしていたけど、和気藹々でとてもいい雰囲気。
次のグルメサークルはどこにしよう!
移転する前に、街中の安くて美味しい店にみんなで行きたいと思います。
いただきます.JPG
まほろ
Posted by サポートネット at 12:00
明日は半袖?長袖? [2017年06月20日(Tue)]
初夏ですが寒暖の差が大きい日々が続いていますね。
今週の放課後等デイ虹っ子ではiPadを使った課題。
着ていくのにちょうどいい洋服の目安を知るため明日の最高気温・最低気温を調べています。
寒がりな人もいれば、暑がりの人もいます。
また袖のある・なしで心地よさを感じる人もいます。
感じ方は人それぞれですが、“自分にちょうどいい洋服”選びの目安として、気温が参考になるよ、ということを子供たちに伝える課題です。

いつもおしゃれなポニーちゃんに洋服選びはどうしているのか尋ねてみると「自分で選んでいるよ」と教えてくれました。
この日長袖を着ていたポニーちゃんは「暑くもないし寒くもない。ちょうどいいよ」と話していました。

気温調べが親戚の住んでいる地域に広がることもあります。
「明日、最高気温が28℃だって!仙台より暑いね〜」
「明日、県外のおじいちゃんの家に行くとしたら何を着ていったらいいかな?」
など話題は尽きませんかわいい
DSCN0627.JPG
うさこ

Posted by サポートネット at 19:11
今日は父の日 [2017年06月18日(Sun)]
今週の放課後等デイ虹っ子ではフォトフレームを作りました。
iPadに示される手順書と現物見本を見ながらの制作。
手順書作りは課題作成のポイントの一つです。
どのような手順書が子供たちにとって分かりやすいものなのか、手順書に必要な要素とはなんだろう…等々毎回考えさせられます。

飾り付けにとても時間をかけていた、ブレードくんの作品です。
写真が見えるところには自分の似顔絵を描きました。
今日は父の日。お父さんへのプレゼントにもいいですね。
DSCN0549.JPG


DSCN0547.JPG
さてこちらはみんなのあそびの場、プレイルームの一コマ。
レゴブロックの下にタオルケットが敷いてあります。
中央にレゴブロックを広げて遊んでいると、お目当てのレゴブロック探しに夢中で
それぞれのパーゾナルスペースが曖昧になることがよくあります。
タオルケットを敷くことで共有スペースがぐっと分かりやすくなり、レゴブロックも探しやすくなりました。
うさこ

Posted by サポートネット at 09:35