CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
全力のゲーム [2018年06月09日(Sat)]
ゲームをするということは、子供達にとって、楽しみの1つです。
ただ、うまく操作できれば楽しいかもしれませんが、その操作が難しい。
ゲームをさせたくても、なかなか楽しみ方を伝えることが難しい場合があります。

楽しみが高ければ高いほど、悲しくなった時の悲しみも深くなる。
グル―プで行った場合、1人悲しむと悲しみが広がることもあるので・・・

「あえてやらない」選択をすることがあります。

プリズムにはWii-Uがあります。

1時間のセッション内で出来ることであったり、差が付きすぎないようなものを選んだり、
スッキリやめることができるルールを立てたりと、様々なねらいを持ったうえで、取り入れているのですが…

小学1年生が所属する4人のグループ、しかもほとんどゲームに触れたことのない子がいるグループでは、遊べるゲームは少ないです。
ただ、経験の1つとして広げたい。
ゲーム操作が苦手でも、ルール理解が単純で、達成感を味わうことのできるものを探していました。

一番お楽しみ会で使われることの多い「マリオパーティー10」で、弱小クッパを先生がやればできるのでは??
すごろくを振ることができれば、楽しく参加できるのでは??
想定がある程度はっきりしたところで、取り入れてみることにしました。

ちなみに、マリオパーティー10は、高校生が

「1ゲーム30分程度でできる」こと、「協力ゲームなのでケンカになりにくい」など、プリズムに取り入れるべきゲームだと思う!!

というプレゼンをしてくれたことで、取り入れたゲームです。

マリパ10-1.JPG
始まりました。みんな、緊張感があります。
サイコロ振りますよ♪

マリパ10-2.JPG
クッパがでたぁぁ!!!大騒ぎ。
これからクッパと戦います。クッパは先生がするので、ほとんど攻撃をしません。

マリパ10-3.JPG
もうすぐゴール…の、はず…。

マリパ10-4.JPG
ゴールしたぁぁ!!!いえぇーーい!!!

想像以上にとても盛り上がりました。
なにより平和に終えることができて、良かった良かった♪

そして、1人プレイではなかなかやめることができない子でも、
みんなと一緒にゲームをすると、みんなと同じタイミングで終わることができます。

「約束守れてみんな立派だね。またやろうね!!」
と声を掛けると、子供達も
「立派だったからまたやろう!!」っと。

リモコン操作がさほど上手でなくても、全力で楽しめるゲームを見つけたことが、とても嬉しく思いました。
まほろ
Posted by サポートネット at 09:22