CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
今日のおしゃべりサロン「ふわり」は・・・ [2018年05月11日(Fri)]
今日は久しぶりに快晴ですね晴れ旭ヶ丘の新緑が眩しいです。

さて、今日のテーマは「うっかり!忘れ物対策」あせあせ(飛び散る汗)

サポートネット2階の部屋で、お茶をしながらおしゃべりしました。

皆さんのお話から・・・
かわいい「何回かやったら定着するだろう」と期待することは諦め、とことん付き合う。定着するまでは時間をかけて、丁寧に!
かわいい忘れ物をしないように、母が全部準備している。一緒にやろうと声がけはするが、自分でやった方が早い。だが、忘れたら母のせいになってしまうもうやだ〜(悲しい顔)
かわいい物ではなく、友達との約束を忘れてしまう。
かわいい今日食べた給食を忘れている。


様々なお話から参考になるアドバイスも・・・
ひらめき自立のためには、小さいうちから忘れ物をしないように準備する練習をすると良いのでは?
ひらめき丁寧に対応し、次の日の学校の準備をする「流れ」が身につけば、忘れ物をしなくなる。学校のものを戻す場所や提出する場所を決める。
ひらめき忘れ物をしてしまった時の対処法を、あらかじめ話しておく。忘れてから注意するのではなく、忘れてしまったら先生に相談する等の対処法を事前に話し合っておく。
ひらめき忘れ物をすると、1日中落ち着かないので、忘れ物を未然に防ぐ。または、可能ならば気づいた時に学校に届けに行く。


その他、テーマ以外にもおしゃべりしました。
グチをこぼしたり、家族の悩み、将来のことや進学について、友達関係や、学校のことなどなど。

おしゃべりサロンは、同じような悩みを抱える保護者の皆さんなら誰でも、自由に参加できる、おしゃべり会ですexclamation
ここでしか話せないことも、気軽にお話し下さい。


参加希望の方は、事務局までお問い合わせください。お待ちしております。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
 電話: 022−341−0885
 メール:mddsnet@yahoo.co.jp


ピース手(チョキ)




Posted by サポートネット at 12:30
もうすぐ母の日 [2018年05月11日(Fri)]
今週末は母の日ですね。
虹っ子の取り組みを紹介しましたが、プリズムでもカードだったり、プレゼントだったり、お手伝いの練習だったりと、母の日に触れています。

そんな中、中学生が来所時に大きな袋を持ってきました。
中学生「買い物してきた!」
目がキラキラしています。とても嬉しそう。

何を買ってきたのか聞いてみると

IMG_5644.JPG

職員「わぁぁぁ!!!これは、お母さん喜ぶね!!」
中学生「うん。喜ぶ。僕のお金で買ったからね。大事なので机の上に置いておきます」

どこかドヤ顔にも見えるその表情がとても誇らしく見えました。

もう一人、エピソードをご紹介したいと思います。
母の日カードは別に作成していたので、iPad日記でお母さんへの想いをつづってもらおうと、ひな形にこのようなものを準備しました。
(ひな形があれば、沿って書くことができます。ないと、独自のストーリーが展開されます)

僕のお母さん.JPG

ふせんに
「美人」
「かわいい」
「まじめ」
「世界一」
「かっこいい」
「いい香り」

ここから、「あなたのお母さんはどんなお母さん??」と選んでもらったところ、まずはじめに「かっこいい」を手に取りました。

もう一つ、選んでもらうと「まじめ」。
さらに、美人にも手をかけたので

「まじめじゃなく、美人にする?」

と聞くと、「まじめ」と言って、ひな形に貼っていました。

お母さんは、かっこよくて真面目なのだそうです。
たしかに♪

母の日の準備は、とても子供たちが生き生きします。

普段、なぞり書きで文字を書く子も「自分で書きたい」と、視写で書く姿があったり、
割と普段雑に文字を書く子が、とても丁寧にメッセージを書いたり、
頑張りたくなる姿がまた素敵です。
お母さん大好きが、あふれる活動でした。

まほろ
Posted by サポートネット at 11:14
| 次へ