CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
はじめてのグループ。はじめてのすうじ。 [2016年04月05日(Tue)]
新年度になり、虹っ子もプリズムも始まりました。

今日は初めてのグループに参加した子の話です。

プリズムが始まった3年前から通っているヒカリ君は今度小学1年生になります。
ヒカリ君、ずっと個別だったのですが、今年からグループに誘いました。
ただ、グループと言っても、個別の要素も残しておきたいメンバーです。

みんなと一緒が苦手な自閉症スペクトラムの子ども達。
はじめから「みんなでいろいろする」ではなく、主に場の共有。
それぞれに分かりやすい課題を用意しています。
特別支援学級の情緒学級のイメージのグループです。

ヒカリ君は、まだひとりで文字が書けません。
なぞりができることは知っていました。

「プリズムファイルつくり」をする際、
シールに番号を書き、ページ数を自分で貼っていく作業があるのですが、
ヒカリ君用に、なぞり書き使用のシールを用意していました。

しかし、目の前にいるトミカ君は、自分でさらさらと数字を書いているではありませんか!!

「ヒカリ君はなぞりにしようね♪」

と言う、私の声を無視し、まっさらなシールを欲しがったと思ったら、
おもむろに数字を書き始めました。

「1」は書けました。
「2」は・・・謎な形になりました。
「3」は・・・それなりにかけました。
すると、自信がつき、「2」をもう一度違うところに書きました。

「ヒカリ君、数字うまいねぇ。10まで自分で書こうか!」

と提案すると、それも無視し、「11」も書き出し・・・・。

時間はすごくかかっています。
汚くなると、
「けしごむ!」
と言われるので、その部分だけ新しいシールと入れ替えます。

そして出来上がったのがこれです。
すうじ.jpg

できあがった時の、彼の達成感に満ちた顔は本当に素敵でした。

振り返りカードへの名前も、トミカ君がさらさらと名前を書くのを見て、
「ヒカリって書いて!!」
と、ホワイトボードを指さし・・・なるほど、見本が欲しいのか。

自分の名前も時間をかけて、一生懸命書きました。
保護者の方いわく、人生で2度目の自署だそうです♪

字を書くのは、トミカ君がお手本になりましたが、
席に座っているお手本は、ヒカリ君です。

お互いを意識しているあたり、とてもステキ。
初回から、想像以上に素敵なセッションとなりました。

次回はお花見ハンター!!(桜を愛でながら、宝探しをします。)
・・・・果たして桜はその頃まで残っていてくれるのでしょうか・・・・。

みんなが安心して参加できるよう、今から作戦を練りたいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 18:41
| 次へ