CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
大切な場所で育ちあう [2011年10月16日(Sun)]
中高生のライフスキルを中心に「一人で出来る」力を育むために、そして解り合える人たちと出会い、交流することで積まれる「自己肯定感」の先の人生に思いを寄せながら…
『ハビリティトレーニングジムNIZI』がスタートから2年目に入りました。

今日のテーマは「「掃除をしよう」
雑巾を絞って
テーブルを拭いて
モップで床も拭いて
掃除機をかけて

ごみの分別をして
ごみ袋をしばって

いくつかの課題と、「個別」に取り組みました。
スタッフもどんどんサポートが上手になり、子どもたちも修正や指摘が入る回数もグンと減っています。

そして…
最後はサプライズ。
1年間述べ23回無欠席だった3人の表彰式。

コミックを2冊買うには少し足りないくらいの図書券と、「Schaleのお昼ご飯」を1回2名様まで無料で召し上がっていただけるチケットをお渡ししました。
「Schale」の利用者さんでお菓子つくりの上手なみゆきさんに「仕事」としてお願いをして作ってもらったガトーショコラを食べながら、
1年間の嬉しかったこと・出来るようになったこと・変わったことをお話ししていただきました。


こどもたちからも、お母さんたちからも、ハビニジが伸びやかに育つ「大切な場所」になっていることをお伝えいただき、スタッフは感涙。
ティッシュボックスがテーブルの上をあっちへ、こっちへ…

自主事業として組み立てさせていただき、日本財団さんのご支援をもあって続けることが出来ました。
もちろん担当のゆきえさんを始め、インターンやボランティアの学生も本当に頑張りました。
「いつまでも続けて大学生になったらOGとしても参加したい」
なんてますます涙が出ることを言ってくれたお子さんも。

自閉症/発達障害のある思春期のお子さんへの支援プログラムとして、目指した方向は間違っていなかったと感じています。
スタッフも「これからももっともっと支援できるように勉強します」と、心強い宣言も。
子どもたちや保護者の方ばかりではなく、サポートネットにとっても「大切な」ステージです。


Posted by サポートネット at 12:54
| 次へ