CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
マイカップ [2011年10月04日(Tue)]
Schaleは毎週火曜日は「ケーキデコレーション」実技を学ぶ日。
背広を着て、カバンを提げて企業に働きに行くことも一つの選択肢だけど、ピークスキルを活かして「職人」の道を歩みだしたり(もちろん納期管理や受発注のフォローアップも考えていますよ)創り上げたものが、“人に喜んでもらえる”実感に繋がれば…などなど、いくつかの理由があって導入しているプログラムです。

今日のこのプログラムに参加した利用者さんの課題は、カップケーキとシュガーペーストを使って「マイカップ」をデザインし完成させること。

色鮮やかに楽しいティータイムを迎えられそうなカップが出来ました。

ケーキ製作の技法でもあるシェルを使って、縁取りもきれいに出来ました。

まるでウエッジウッドのジャスパーのカップみたい。

内側のカップケーキもオシャレにデザイン。


今日の課題は初めてのテクニック。
“なかなかやる”と思いませんか?(もちろん「仕事」になるにはまだまだですが)
週1回のプログラムですが、手先の器用さを発揮してくれる人も、物創りのセンスをキラリと発揮する人も…
今はまだ「商品」として「手当」発生に結びつけることは出来ていませんが、クリスマスの頃にはSchale発の商品も完成して、トレーニングの延長線上の「働く実感」に繋げることを一生懸命考えています。
クリスマスオーナメントやクリスマスデザインのケーキをご紹介できるように、練習を励んでいけたら幸せです。

Schaleのトレーニングプログラムは、少し他の事業所さんとは違うかもしれません。
関心を持っていただけましたら、どうぞ見学にいらして下さい。
「自閉症/発達障害のご本人とご家族の『あったらいいな』」の切実な願いの一つが「働くことの支援」だと感じて始めた事業です。
そして大切にしていることは
「ご本人の自己理解と自己受容」のお手伝いです。
“「自分は自分で良いんだね」という納得の下に、社会の中に溶け込んで(無理に溶け込めない時はそれも良し!)生きていっていただけるようになれたら”と願う日々です。
「就労支援事業所」としては実績も地域の評価も形成されていない苦しさを持ちながら、「心意気」だけはどこにも負けない「地域一番店」だと自負しています。

正式な見学の前にcafeにいらして様子を伺っていただいても結構です。
“ここなら安心かな…”
と感じていただけたらスタッフに声をかけてください。
「ようこその玄関」の先の「未来」へ、共に歩み出せたら幸せです。
Posted by サポートネット at 19:11
| 次へ