CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
「一人で出来る」がまた一つ [2011年07月10日(Sun)]
今日の「ハビリテーショントレーニングジムNIZI(通称ハビNIZI )」はクッキングスタジアム。
今日のテープは「焼きそばを一人で作る」。

材料や道具の準備はスタッフがサポートしましたが、千切りも、ざく切りも、もちろんピーラーを使ったかわむきも、スタッフはモデル提示だけで手添えを極力せずにサポート。材料の長さや太さも良く揃いました。


クッカーも一人ずつ揃えました。

炒め混ぜることも、周囲に散らかすことなく出来ました。
紙皿への盛り付けも自分でやって、誇らしくげに「出来ました」。

グループごとに自作をムシャムシャ。

食べきれない時のために用意したパッケージは出る幕がありませんでした。

お母さんたちもドンドン褒め上手になって下さって、最後まで「良い気分」で終えることが出来ました。

朝の打ち合わせ
から、子どもたちが帰った後の振り返りまで、回を重ねるたぴにスタッフの気付きのレベルがあ上がっていることも嬉しい収穫。
中学から上の世代はSchale 組の役割にさせていただいているので、日々のSchale の運営をしながらの自主事業の準備と、月に二回とは言え休日の出勤は負担をかけているハズ。
でも子ども達が一つ一つ出来ることが増え、自信も持ち、お互いを尊重仕合ながら変わっていく姿に支えられて、続けることが出来ています。

スタッフも「一人で考え組み立てられる」ように、子どもたちとお母さんたちに育てていただいています。
次回は洋服をたたんで収納することに挑戦予定。
アイディアを出しあって成功感に満たされた実践を目指します!
Posted by サポートネット at 17:39
| 次へ