CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
4夜連続 [2011年06月06日(Mon)]
NHK福祉ネットワームの担当ディレクターさんからご連絡をいただきました。
今夜20:00から4夜連続で「福祉ネットワーク 東日本大震災」として、被災地で障害をお持ちの方の現在の課題を取り上げご紹介してくださるそうです。
今日は気仙沼の取材から「障害者の雇用制度を活用」
明日は石巻から「介護施設が消えた街」
そして明後日は山元町、明後日は聴覚障害者のご様子を焦点に取材された内容とのことです。
震災直後に大塚先生がTVのインタビューとして発達障害の子どもたちの震災対応をお話し下さいました。
その後JDD-NETの現地視察にもずっと同行してくださり、折々
「今課題となっていることは何ですか?」
と継続して3.11が障害を持っている方にとって何であったのか。そしてどう復興しているのか・いくのかを追跡してくださっています。

地元にいても解らない状況をたくさん知ることも出来たのはこの「福祉ネットワーク」のチームの皆さんのおかげです。
お時間ありましたらご覧ください。
Posted by サポートネット at 19:17
理念と責任と意思 [2011年06月06日(Mon)]
昨日設立記念フォーラムが開催された「一般財団法人 地域創造基金みやぎ」
3.11の震災があったからこそ、より
「市民が市民を支える仕組み」の必要性が高まり、その仕組みの一つとして
「一人一人の想いを実現するためのお金の流れ」を創ろうとするものです。

NPO法人を活動の原点にした理由を、主意書には
『この法人は、すべての人たちに対して、「発達障害」に関わる情報とサービスを提供し、「発達障害」の人たちはもとより、すべての人が地域の中で安心してイキイキと暮らせる社会づくりと、福祉・健康の増進に寄与することを目的とします。
とりわけ、発達障害の本人や家族が「あったらいいな」と願うことを総合的に支援し、さらに医療・福祉・教育・労働の現場での支援者や行政、一般市民と「広がり」のある「協働」の仕組みを構築し、社会の体制そのものを変える「うねり」ある支援活動の維持・運営を目指します。』
と書かせていただきました。
NPOというのは
『市民一人一人が社会的課題とされることを自発的に解決し社会変革を目指す組織』と、教えていただきました。
自閉症児の親として、まさにスペクトクラムの人たちの世の中での生き方そのものの中に社会的課題が山積みであったからです。

たくさんのことが叶ってきました。
それでもまだまだ解決しなければならない課題もたくさんあります。
資金的背景を持たないサポートネットには、課題一つ一つを解決していくためには、今回創設を目指す基金は大きな資源です。
一方で、基金の外枠だけが出来ても目的は達成されないことも昨日のフォーラムで学びました。
創られた仕組みに
「理念と責任と魂」を入れることです。
その作業の営みの先にきっと私たちのミッションも叶うのでしょう。

ご存じのとおり、今サポートネットは大きな混乱の中にいます。
だからこそ、これまで通り事業を精一杯続け、事業体の中に「理念と責任と魂」が満ち溢れている状態を立て直さなければならないと強く感じています。

疲れた人は充分休む。
少しエネルギーの残っている人は出来る範囲で精一杯支える。

目標を見失うことなく立っていかなければならない時だからこそ、「仲間」を大切にミッションを遂げることを忘れないでいたいと思っています。

どうか静かに見守り支え、励ましをいただけましたら幸いです。

Posted by サポートネット at 17:22
| 次へ