CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
アセスメントマインド [2011年01月07日(Fri)]
佐賀に来ています。
ノースカロライナからジョンとマイクが来日して明日から三日間のTTAPセミナー。
急遽前日の今日 特別講座がセッティングされ呼び出しがかかり、出掛けて来ました。

「それいゆ」の就労移行支援のコンサルテーションの場に同席させていただくようなセッティングで、「それいゆ」で運営しているジョブサイトと、佐賀県のモデル事業「チャレンジド・ワークステーション」の見学もさせていただきました。〈これはまったくの想定外で幸せでした〉

ジョブサイトは就労移行支援事業所として運営されており、3月開設予定の私たちの支援感と非常に似たプログラムや構造化がされていました。
ジョンとマイクからは
・必ずチームの中にスペシャリストが必要であり、さらにチームの中でコーチングが出来るエキスパートは五人は必要であること。
・支援者は「場面と内容が変わっても、いかに複数のアセスメントが出来るようになるかがゴール」
・ご本人の何がハードスキルで何がソフトスキルか見極められるようになることが学びと実践の目標であること
が指摘されました。

日本でのTTAPの実践検討の場であるかと考えて参加させていただいた特別講座でしたが、お土産をたくさんいただけてとてもラッキーだったと思っています。
明日は半日だけ参加させていただいて、仙台に戻ります。
先月TTAPを学び合った皆様と、さらに理念の共有をしていきたいと感じています。
Posted by サポートネット at 22:25
| 次へ