CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12) リボン
わかりやすく遊ぼう (02/05) あおママ
わかりやすく遊ぼう (02/05) リボン
1月のサロンとランチ会 (01/12) まほろ
1月のサロンとランチ会 (01/08)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
サーキットあそび [2017年06月28日(Wed)]
今週の放課後等デイ虹っ子では運動課題に取り組んでいます。
限られたスペースの課題エリアに所狭しと組み立てられたサーキット。
運動課題の時には靴下を脱ぐよう勧めています。
靴下のイラストを貼ったカゴを用意しておくだけで、みんな何も言われなくとも靴下をいれてくれます。
DSCN0771.JPG

「もっと難しくしたい人は先生に言ってください」と伝えるとオリジナルサーキットが続出!
和室の前まで続く長〜いサーキットや、間隔をあけて大股歩きをしなければならないサーキット。
片足立ちコーナーではこんなポーズも登場しました。
おみごとですかわいい
DSCN0768.JPG

うさこ

Posted by サポートネット at 09:58
明日は半袖?長袖? [2017年06月20日(Tue)]
初夏ですが寒暖の差が大きい日々が続いていますね。
今週の放課後等デイ虹っ子ではiPadを使った課題。
着ていくのにちょうどいい洋服の目安を知るため明日の最高気温・最低気温を調べています。
寒がりな人もいれば、暑がりの人もいます。
また袖のある・なしで心地よさを感じる人もいます。
感じ方は人それぞれですが、“自分にちょうどいい洋服”選びの目安として、気温が参考になるよ、ということを子供たちに伝える課題です。

いつもおしゃれなポニーちゃんに洋服選びはどうしているのか尋ねてみると「自分で選んでいるよ」と教えてくれました。
この日長袖を着ていたポニーちゃんは「暑くもないし寒くもない。ちょうどいいよ」と話していました。

気温調べが親戚の住んでいる地域に広がることもあります。
「明日、最高気温が28℃だって!仙台より暑いね〜」
「明日、県外のおじいちゃんの家に行くとしたら何を着ていったらいいかな?」
など話題は尽きませんかわいい
DSCN0627.JPG
うさこ

Posted by サポートネット at 19:11
今日は父の日 [2017年06月18日(Sun)]
今週の放課後等デイ虹っ子ではフォトフレームを作りました。
iPadに示される手順書と現物見本を見ながらの制作。
手順書作りは課題作成のポイントの一つです。
どのような手順書が子供たちにとって分かりやすいものなのか、手順書に必要な要素とはなんだろう…等々毎回考えさせられます。

飾り付けにとても時間をかけていた、ブレードくんの作品です。
写真が見えるところには自分の似顔絵を描きました。
今日は父の日。お父さんへのプレゼントにもいいですね。
DSCN0549.JPG


DSCN0547.JPG
さてこちらはみんなのあそびの場、プレイルームの一コマ。
レゴブロックの下にタオルケットが敷いてあります。
中央にレゴブロックを広げて遊んでいると、お目当てのレゴブロック探しに夢中で
それぞれのパーゾナルスペースが曖昧になることがよくあります。
タオルケットを敷くことで共有スペースがぐっと分かりやすくなり、レゴブロックも探しやすくなりました。
うさこ

Posted by サポートネット at 09:35
「写真に撮らなくちゃね」 [2017年06月07日(Wed)]
虹っ子設定課題で度々登場するKAPLA(カプラ)はフランス発祥の木製ブロック。
同じサイズの木の板なのですが、完成作品を検索してみると「接着剤を使わずにこんなすごいものを作ったの!?」と思わず声をあげてしまうようなタワーや船、お城などが画面に表示されてきます。

今週の放課後等デイ虹っ子ではこのKAPLAを使って三角タワー作りにチャレンジ。
お子さんによって5段、10段作ることを目標として事前に伝えていますが、みんな目標をクリアしてももっともっと高いタワー作りに励んでいます。

バランス感覚のとてもいいブレードくん。
KAPLAを積み上げて様子を遠目からみていたのですが、そのタワーはカーブを描くことなく常にまっすぐ。
スタッフ「ブレードくん、すごいよ。KAPLAがまっすぐだよ。」
ブレードくん「え、そう?」
本人はあまり気にせず、ただ高さを追及していただけのようでしたが、どんどん高くなっていくタワーは美しいの一言。
手持ちのKAPLAを全て使い、テーブルを離れ自分の作品の全貌を見届けたブレードくんから「これは、写真に撮らなくちゃね」とリクエストがありました。

ブレードくんの作品がこちら。上から見るとずれていないことがよく分かります。
DSCN0450.JPG

DSCN0451.JPG

今回のKAPLAに限らず、虹っ子では子供たちから「写真に撮ってください」と頼まれることがよくあります。
レゴブロックやプラレール、ホワイトボードに描いたイラスト等々あそびの中で頑張って作ったけれどこのまま残しておくことはできないものはスタッフが率先して写真に収めてきましたが、その様子を見て子供たちからも自然とリクエストがあがるようになりました。
自分の作品を大事にしたい気持ちと虹っ子みんなで使うものという共有物の意識。
その両面をこれからも支えていきたいと思います。
うさこ
Posted by サポートネット at 10:16
コツは早歩き [2017年05月31日(Wed)]
今週の放課後等デイ虹っ子の設定課題は、お玉にいろいろなボールをのせて運ぶ「ボール運び」をしています。
課題にぴったりのイラストを「今日の課題はこれです」と見せるだけで、これから何をするのかほとんどの子ども達が理解していました。
余計な言葉がけは不要。
視覚支援の強みを改めて実感しています。
ちょうど運動会シーズン。「虹っ子でも運動会をやるの!?」という声もあがりつつ連日盛り上がっていますかわいい

コースは2種類。
・10個のボールを何分何秒で運べるかな?の10個コース。
・20秒でボールを何個運べるかな?のタイムトライアル。
スーパーボールのタイムトライアルにチャレンジしたポケモンくんは「ちょっと練習してみる」とどうやったら1度に沢山のボールを運べるかあれこれアイディアを出し何度も試していました。
コツは走らず早歩きぐらいがいいみたいです。

振り返りシートを楽しかったという感想が多く書かれていました。
バージョンを変えてまた登場させたい人気課題となりました。

DSCN0360.JPG

DSCN0369.JPG
うさこ

Posted by サポートネット at 16:36
箸は苦手でも [2017年05月27日(Sat)]
今週の虹っ子放課後デイでは、「おはしチャレンジ」をしました。
イメージは回転寿司。
某すしチェーン店のような新幹線型のおもちゃをおさがりでいただき、これを箸の練習に置き換えようとスタッフが考えました。

回るのは寿司ではなく、さまざまな細かいもの。トレイに載せて走らせます。
見た瞬間、子供たちは回転寿司のお店に行ったことを思い出し、そのときのエピソードや好きなネタについての話で盛り上がりました。

DSCN0172.JPG

箸は手先を使った微細運動。苦手な子にとっては取り組みたい課題ではなかったかもしれませんが、見た目の楽しさと箸の種類をチョイスできることが、子供たちをチャレンジする気持ちにさせていたようでした。

苦手なことは大人でも取り組みたくないもの。ハードルを下げたり、楽しさを演出したりすることがチャレンジしてみようというモチベーションにつながることを改めて感じました。

クローバー

Posted by サポートネット at 09:00
やめられなくなる前に [2017年05月20日(Sat)]
今週の虹っ子放課後デイでは、子供たちにiPadの新しいアプリを紹介しました。

その名も『ツクレール』
線路をつくり、好きな電車を走らせることができるアプリです。
電車好きにはたまらない、そして電車好きでなくても虜になるこのアプリ。
たいていの子供たちは、課題は手短に終わらせたいものなのですが、このアプリは一度始めるとやめられなくなるかもしれないという心配がありました。

そこで、どんな提示をするか考えました。
「楽しいものがあるよ」とこちらから見せておいて、無理やりやめさせてイヤな思いをしてほしくないからです。

タイマーを使用する??
いや、夢中になると時間はあっという間に過ぎるもの。イヤな終わりかたを迎えそうです。

そこで原点に戻りました。
今回はあくまで「紹介」なのです。没頭してしまう前に終わりにする方法でやってみることにしました。

「今日は新しいアプリの紹介です。」
あそびかたのデモ画面が付いているので、それで基本の使い方を確認します。
次に実際の画面で、少しだけ実践します。

20170516 (火) (15).JPG

「あとは、遊びの時間にiPadで好きなように線路を作ってみてくださいね。」
と終わりにしました。
「えっ?これで終わり?」
という反応もありましたが、まだすっきりやめられるレベル。

「せんせー、アイパッドかしてくださーい!」
そこからじっくり作り込む遊びが始まっていました。いろいろアレンジができるので、集中して遊んでいる子供たちをよく見かけた1週間でした。

ツクレール.jpg

クローバー

Posted by サポートネット at 13:53
男性目線の母の日プレゼント [2017年05月13日(Sat)]
今週の放課後デイ虹っ子では、母の日メッセージカードを書きました。

今回の課題は、職員で唯一の男性であるJ先生に考えてもらいました。
母の日の課題を担当してもらうのは初めてなので、生みの苦しみがあったようですが、男性目線でお母さんへのプレゼントを考えてもらいたいという私の意図がありました。

「これをやろうと思うのですが…」
と提案してきたのは、お母さんへのメッセージカード。
さすがJ先生。シンプルだけど感謝を伝えるには一番のものをセレクトしてきました。
年齢別に取り組みやすいように少しアドバイスをしたところでゴーサインを出しました。

そんな経緯があった中、子供たちは
「お母さんへの感謝の気持ちを書こう」
と言われると、
「えーっ?!」
という反応も。メッセージ=手紙なので、照れる気持ちもわかります。
あまり無理なアプローチはせずにやる気になるのを待っていました。

DSCN9842.JPG

筆はちゃんと進みました。
おまけに装飾も欠かしませんでした。
私たちが見ても涙が出るようなステキなカードがたくさんできて、
今回の母の日課題も無事に終了しました。

DSCN9843.JPG

DSCN9924.JPG

みんなお母さんが大好きだということが伝わってきましたよ。

クローバー

Posted by サポートネット at 15:29
カラフルなこいのぼりたち [2017年05月01日(Mon)]
新緑が映える季節となりました晴れ
先週の放課後等デイ虹っ子ではみんなでこいのぼりを作りました。
今年はペーパークラフトにチャレンジ。
折り線の上を書けなくなったペンでなぞるという一手間をかけることで、形の整ったこいのぼりが出来上がります。
初めてペーパークラフトに取り組んだお子さんもいましたが、切る・折る・色付けと上手にできていました。

こいのぼりに色付けをしながらおしゃべりもはずみます。
みんな気持ちはゴールンウィークへ向かっているようで、連休の予定もいろいろと聞かれました。
今日作ったこいのぼりは連休中に会うご親戚へのプレゼントにします!と想いを込めて作るお子さんもいました。

DSCN9788.JPG

こちらはまだ製作途中。
ここからどんどん色が加わっていきました。
DSCN9802.JPG

色とりどり、オリジナルのこいのぼり、どうぞご家庭で飾ってくださいかわいい
うさこ
Posted by サポートネット at 09:00
気になるおとなりさん [2017年04月19日(Wed)]
今週の放課後等デイ虹っ子の設定課題はみんなだ大好きなiPad課題!
アプリを使い世界に一つだけのオリジナル装置を作っています。
長―いコースを作りたくて何度もやり直すお子さんが続出していますが、画面タッチのいい練習になっています。

複数台のiPadを使い何人かで同時に課題に取りかかることもありますが、お友だちがどういうコースを作りどんな仕掛けを使っているのかも気になるところ。
「え〜!こんな仕掛け初めて見た!どこにあったの!」
「出来上がったからぼくのコース見てよ!」
基本的には個人の課題ですが、自然と子供たち同士でのやりとりがうまれています。

ピタゴラン2.JPG

うさこ

Posted by サポートネット at 14:34
| 次へ