CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
ボウリングはみんな大好き!! [2019年05月21日(Tue)]
先週の虹っ子課題は、ボウリングでした。
IMG_1474.JPG

Wii-Uを使っての活動です。
プロジェクターの電源を付けると・・・みんなのワクワクが高まります。

「これ、ボウリング?ゲームじゃないの?」

という声も上がっていましたが、ゲーム機器を使ってのボウリング。

自分の好きなキャラクターを選んで行うため、順番も分かりやすい。
右上に、何投目なのか、スコアはどうなのかも出ているため、本当のボウリングをしている気持ちにもなります。
中には、自分が一番になることが難しいと思い、7投目あたりで「終わりにします」という子もいましたが、
自分の気持ちが高ぶる前に、身を引くことができるというのはステキだと思います。

簡単に見えて、力が入れば入る程曲がってしまう。
勢いつければいいというわけじゃない辺り、とてもリアルです。
100以上のスコアを出した子も多く、中には148というすごいスコアもでました。

リクエストも多かったこの課題。
またいつか取り入れたいと思います。
まほろ
Posted by サポートネット at 17:40
的を得た独り言 [2019年04月27日(Sat)]
虹っ子の遊びのひとコマ。

小学3年生の男子が、レゴで遊んでいた時のことです。

87F71133-F7AF-486E-8EC7-9C9E2BC676FF.jpeg

「このメガネをかけた人形に、さらにメガネをかける…。
メガネの上にメガネ…さては、このメガネはハズキルーペだな??」

なんと的を得た独り言なのだろうか!

「それ、おもしろい♪ハズキルーペ見せてください!」
と声をかけると

「いやです。一人で遊びます。」

と言われたので、彼の遊びが一通り終わってから写真を撮らせてもらいました。
写真撮影の際、メガネの位置まで指定してくれたあたり、ちょっとノリノリなのが伺えます。
これからも、彼の着眼点に注目です♪
まほろ
Posted by サポートネット at 09:42
ぞうやったよ! [2019年04月17日(Wed)]

これは、先日の嬉しかった瞬間です。
発語は2,3語文の未就学児さん。

ぞうやったよ.JPG

「ひとりで」課題をしている時に、このパズルは「ぞう」ができることがわかり

「ぞう、ぞう、ぞう・・・・」っと独り言。
出来上がりの見通しが立ち、声のトーンからもうれしいことが伝わってきます。

できた瞬間、お母さんに完成を見せながら報告!!

「ぞう やったよー!」

お母さんに伝えたい。
しかも、何をやったか伝えたい。
振り向いて、物を見せて、伝えたい。
この時の2語文は、何をしたのか伝えたかったんだね♪と嬉しくなりました。
何気ない報告ですが素敵な瞬間。

この後、すぐに「ぞう」をおわりのカゴに入れて、次の課題を始めます。
この、何するかを見通して、ひとりで完成させ、報告したくなる。
いいサイクルの積み重ねは、これからも大事にしていきたい瞬間だな。と思います。
まほろ

Posted by サポートネット at 00:00
ipadで自己紹介 [2019年04月09日(Tue)]
今週の虹っ子・放課後デイでは、自己紹介のシートを作成しています。

ipadを使って、文字入力、音声入力るんるん
操作の仕方はスタッフに教わりながら、チャレンジしています。
01自己紹介.PNG
出来上がったシートは、お迎えに来たお母さんに報告して、持ち帰り。
好きなものや、得意なことなど、思い浮かべて入力していました!

他には、ボランティアのお兄さんとベイブレードやUNOをして楽しそうに余暇を過ごす様子がみられました。
0409.PNG

今月から新しいスタッフが入り、それぞれゆるやかに、関係性を作り始めています。
子供たちの笑顔にたくさん出会えるよう、共に過ごしていきたいと思います。


リボン
Posted by サポートネット at 18:05
事業所評価の公表 [2018年12月17日(Mon)]
児童発達支援および放課後等デイサービスの事業所評価(公表)

先日、ぬくもりすぺいす虹っ子をご利用の保護者の皆さまに事業所評価アンケートを行いました。
事業所職員による自己評価と合わせて、結果を公表いたします。
保護者の皆さまにはご協力いただき、ありがとうございました。

皆さまからのご意見をふまえて改善を続けながら、今後も運営を行ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします


保護者からの事業所評価 放課後等デイサービス.pdf

事業所における自己評価結果 児童発達支援.pdf

事業所における自己評価結果 放課後等デイサービス.pdf
Posted by サポートネット at 19:26
不思議なかざぐるま [2018年10月18日(Thu)]
今週の放課後等デイサービス虹っ子ではかざぐるまを作っています。
なかなかうまく回らず、台紙の素材を変えたり、材料となるストローやモールを工夫してみたりと担当者の試行錯誤の末の今回の工作あせあせ(飛び散る汗)
実際に子供たちと作ってみると、不思議なことに息を吹きかけても回らないのにかざぐるまを持って動くと気持ちよく回る様子がよく見られました。
角度なのか、風を取り入れるためのふくらみの問題なのか。
子供たちと微調整をしながら、かざぐるま作りの奥深さを一緒に感じています。
気持ちよく回るかざぐるまが完成した時の爽快感はひとしおです。
くるくる回るもの、うごくものの工作は子供たちにも人気の課題です。
飾り付けにハロウィン仕様も準備しました。
走って回すのを楽しむなら公園など広いところでね、お土産に持たせる時に子供たちには伝えています。

DSCN2200.JPG
うさこ
Posted by サポートネット at 12:04
LaQで作ろう! [2018年10月03日(Wed)]
今週の放課後等デイ虹っ子の設定課題では久しぶりにLaQ(ラキュー)を取り上げました。
5つの作品例から自分の作りたいものを選んでもらっていますが、作りたい作品=自分で作れる作品ではないところがはがゆいところ。
一番人気は立体のくじらなのですが、見た目以上に難しい作品です。
くじらを作りたいけれどLaQ初心者、というお子さんには部分的に平面パーツに分けて作り方の説明をしています。

DSCN2041.JPG

写真は見本のヘビにアレンジを加えたダイナソーくんの作品。
とても強そうなヘビが出来上がりました。

うさこ
Posted by サポートネット at 18:50
ホッケーをしよう [2018年09月27日(Thu)]
今週の放課後等デイ虹っ子の設定課題は運動。虹っ子版ホッケーをしています。
ステッィクで何回パックを打ったらシュートが決まるかというパターゴルフのようなそれってホッケー?というような・・・とにかく“虹っ子版”ホッケーです。
力加減がなかなか難しく、強く打ちすぎるとパックはあちらこちらへ。
安全路線でいくと打数ばかりが増え。
子供たちには「10回でシュートが決まったら上手」と伝えています。

スティックの使い方が意外と難しく、夢中になるとスティックを振るのではなく先端でパックを押すような形になるお子さんも。
用具の使い方のこういう所が難しいのだなと課題を通してこちらも学ばせてもらっています。
おもいきり何かを打つということは移転前の事業所ではできなかったことで、広くなった虹っ子をしみじみと実感する瞬間でもあります。

DSCN1967.JPG
うさこ

Posted by サポートネット at 10:09
ちょっとした変化ひとつで [2018年09月26日(Wed)]
虹っ子児童発達には未就学のお子さんが来ています。
虹っ子ではキュウレンジャーのおもちゃで遊ぶことを楽しみにしているキュウタマくん。
通い始めた当初は椅子に座って課題をすることが苦手で、課題と課題の合間に離席する姿がよく見られました。
保護者の方とも話し合い、当面の目標は「座って課題に取り組むことができる」としました。
なんで立ち上がってしまうのだろう、周りが気になるのかな、それとも一つの課題が終わったらもう遊びの時間と思っているのかな・・・直接キュウタマくんに聞けない分想像力を働かせ、対応策を練ります。
周りが気になるのだったら机は壁向きにセッティングしてみてはどうだろう。
一つの課題が終わっても次があることを意識させるために、課題を出すタイミングを早めてみよう・・・などなど。
いろいろとやってみましたが、日によってうまくいったりいかなかったり。

ある日、全く深い考えはなしにキュウタマくんの座る椅子を子供用のものから大人が座ったり踏み台代わりにしたりしているものに変えてみました。(写真左のものから右の椅子へ)
DSCN1953.JPG

するとその日のキュウタマくんは1度も離席がなかったどころか、移動の際も「ぼくの椅子はこれだから」といわんばかりにこの椅子を自分で持ってきてくれました。
立ち歩く原因は椅子だった?
確かにこの椅子はふかふかしていてお尻が痛くなりませんし、座面が広いので座りやすいのです。
正しい答えは分かりません。
でも環境調整が大事と頭では思っていながらも、テーブルに向かった時のキュウタマくんの想いに寄り添うことがまだまだ足りなかったと反省させられました。
子供たちは態度や表情でいろいろなことを教えてくれています。
うさこ
Posted by サポートネット at 11:28
応援にも使えます [2018年08月08日(Wed)]
あまりの暑さに室内熱中症予防に気を配っていたのが嘘のような仙台の涼しさ。
みなさん、体調をくずしていませんか?

今週の放課後等デイ虹っ子ではうちわづくりをしています。
ここ数年はおりぞめでうちわを作っていましたが、今年はスタンプでうちわつくり。
なかなかに風流なうちわが出来上がっています。
ある涼しい日にうちわを作ったエレちゃん「これ、いつ使うの?」
そうだね、また暑くなったら使おうね。
そうかと思えばDS大会応援団のスイカくんは「がんばれー、がんばれー」とうちわを使って応援。
1レース終わるたびに勝者をうちわであおいでいました。

DSCN1575.JPG

今年も会員さんから西瓜をいただきました。
一つの遊びが終わった休憩タイムに美味しくいただいています。
お心遣い、ありがとうございます。

DSCN1521.JPG
うさこ

Posted by サポートネット at 16:13
| 次へ