CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12) リボン
わかりやすく遊ぼう (02/05) あおママ
わかりやすく遊ぼう (02/05) リボン
1月のサロンとランチ会 (01/12) まほろ
1月のサロンとランチ会 (01/08)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
伝え方、どうする? [2017年06月02日(Fri)]
今日のおしゃべりサロンふわりのテーマは、「周囲への伝え方」でした。

小学生になると、子供会への参加など周りとの関わりも増えてきます。
クラス懇談会などでもそうですが、周りのお母さん方に我が子のこと伝えるときは、診断名というよりも “うちの子はこんな特徴がある” といった、なんとなくの伝え方がオススメ。
そんな話から始まりました。

例えば、
「集中力が短くて、立ち歩くことがあるかもしれません。」
「お友達とうまくいかないこともあるので、何かあったらおしえてください。」
「初めての場所は不安になることもあるので、行事は親も一緒に参加したいです。」
など。

これって、子供が小さいうちは、多くの方にあてはまることではないですか!?
だからきっと、大丈夫。
ちょっと気になることはあるけれど、フォローも他のお子さんよりは多いかもしれないけれど、まずはホワッと伝えることで、親が子供のことを気にかけていることも一緒に伝わるのではないかと思いますぴかぴか(新しい)

サポートブックの話題も挙がりました。
知り合いママのサポートブックを参考にして作ったという、かわいいイラスト付きのものを見せてくださった方も。
特に気になる特徴とその対応が、簡潔にまとめられていました!

サポートブック作りはいろいろな例を参考に、まずは自分がやりやすい形でよいと思います。

サポートブックにしても、文章にしたものでも、
大切なのは、“渡し方” という声も。

園や学校の先生との面談なら、一方的なお願いに偏らず、どんなふうに子供に寄り添っていけばいいのか、どんな手立てが可能なのか、子供を中心にして
“先生と話し合い、見つけていきたい” ということを伝える。

その上で、サポートブックなどの情報がぐっと役立つのだろうと、あらためて感じました。

他の話題では、
学校や相談センターに行くときに、
“聞きたいことや伝えたいことを箇条書きにメモしていく”
という声も。
自分である程度整理しておくことも大切、と先輩母からの声も飛び交います。

伝えることで、お互いが少しでも分かり合えたらいいなと思います揺れるハート

一人で悩みがふくらみそうな時には、早めに相談事業も活用してください☆

ご参加の皆さまありがとうございました!


リボン
Posted by サポートネット at 16:18
6月のおしゃべりサロン [2017年05月24日(Wed)]
本日のNHK「あさイチ」TVはご覧になりましたか?
NHKの発達障害プロジェクトです。「感覚過敏による偏食」や「片付け」について取り上げられていました。

おしゃべりサロンでもよく話題に上がるテーマですね。
出演された早稲田大学教授の梅永先生の
「楽しく食べることが大切」
「どうしたら食べられるのか工夫することは良い」
というような言葉が印象的でした。

食感が苦手なのか、臭いが苦手なのか、見た目なのかそれとも・・・?
試行錯誤しながら食べられるものを探し、
食べられたねexclamationおいしいねexclamation×2
を経験することの大切さを、再認識しました。

今回のNHKの発達障害プロジェクトが、社会へ広く理解されるきっかけのひとつになってほしいですねるんるん

発達障害プロジェクト.PNG

さて、小学校は運動会の季節ですね。新しい環境に少しづつ慣れてきましたか?

ぴかぴか(新しい)おしゃべりサロン ふわり
 主に、幼児期から中高生くらいの保護者が集まっています。

日時:平成29年6月2日(金)
   10:00〜12:00
会場:仙台市シルバーセンター 和室 

今月のテーマは『周囲への伝え方』です。
通っている園や学校の先生への伝え方や、家族や地域の方への伝え方についてお話ししましょう。子供の特性を正しくわかりやすく伝えられるようになるためのコツを、情報交換できればと思います。
その他、自閉症スペクトラム・発達障害のこと、素朴な疑問もOKです。
たくさんおしゃべりしましょう。


ぴかぴか(新しい)おしゃべりサロン ラルクママ
 主に、中高生から成人期の方の保護者が集まっています。
よそではなかなか言い出せないことも、ここなら大丈夫。
同じような悩みを持つ方と出会い、日常のいろんなことをおしゃべりしましょう。

日時:平成29年6月27日(火)
   13:00〜15:00
   (今年度より、開催時間が2時間になりました。)
会場:仙台市シルバーセンター6階 和室


◇参加費は、正会員 無料。正会員以外の方1回1,000円です。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
電話:022−265−5581
メール:mddsnet@yahoo.co.jp

ご参加をお待ちしています晴れ


ピース手(チョキ)
Posted by サポートネット at 10:01
5月のおしゃべりサロン ふわり [2017年05月12日(Fri)]
今日のおしゃべりサロン『ふわり』は未就学児から高校生までのお母さん達と、テーマ『こんな時はどうする?』について、おしゃべりしましたるんるん

新しい環境に慣れるまでのこの季節は、相談が増える時期でもあります。お電話で問い合わせ下さった方にもおしゃべりサロンのご案内をして、初めて参加して頂きました。

参加してくださった方からは、
「おしゃべりして、気持ちが楽になりました」
「発達障害について話ができる場が無いので、話が出来て良かったです」
という感想を頂きました。
「また来ます!」のひと言に、おしゃべりサロンを毎月開催する力を頂きました。


今回の話題は・・・
・学校や園には通っているが、家では大荒れ
・切り替えが難しい
・感覚過敏
・こだわり
・言葉が出ない不安
などなど多くの話が出ました。

たくさんのお話の中で、事前準備の大切さを再確認!
みんなの前で話をするときに不安を抱える子供に、事前に練習を繰り返して備えることで、成功体験につなげられたとのこと。

イライラへの対応方法として、アンガ−マネージメントを参考に、イラッとしたら6秒数えることや、手をグーパーグーパーすることを子供に提案。

なかなか宿題をさせるのが難しい、時間がかかる・・・という話には、
・時間を設定して少しくらい時間が過ぎても〇分で出来たね!と褒める
・帰宅してからのスケジュール提示で、やることを定着させる はじめは大変でも小さいときの習慣の定着が成長してからも役に立つ
という参加者の経験談を話して下さいました。

他には・・・
家庭で取り除ける不安やストレスは、取り除く!例えば忘れ物をして一日不安な気分で過ごすよりも、忘れ物をしないように親がチェックして、安心して学校で過ごせるようにすること。

小学校では、運動会の練習が始まり、苦労しているというお話。

毎朝の洋服選びに試行錯誤されている話。

成長する中で落ちついてきたという話や、親の受け止め方が変わることで子供への対応を考えるようになったこと等も話して下さいました。

子供を受け止める親もイライラして、疲れてしまうこともあります。
そんなときはぜひおしゃべりサロンに来てお話しましょうぴかぴか(新しい)

みなさんとの情報交換やおしゃべりで、親自身も気持ちの切り替え上手になりたいですねexclamation×2

ピース手(チョキ)
Posted by サポートネット at 14:23
5月のおしゃべりサロン [2017年05月09日(Tue)]
5月になりました。
ゴールデンウィークは、皆さんどんなふうに過ごしましたかかわいい
遠くにお出かけ
近所にお出かけ
家で思い思いに過ごす。

園や学校の新学期が始まって、数週間で連休になり、日常のペースが乱れてしまう時期でもあります。
今月も、おしゃべりサロンでいろいろ情報交換しましょうわーい(嬉しい顔)


ぴかぴか(新しい)おしゃべりサロン ふわり
 主に、幼児期から中高生くらいの保護者が集まっています。

日時:平成29年5月12日(金)
   10:00〜12:00
会場:仙台市シルバーセンター 和室 

今月のテーマは『こんな時どうする?』です。
「こんな時、他のお母さんはどうしてるのーっexclamation&question
「ウチの子に合う方法って、あるのーっexclamation&question
という事、などなど。
自閉症スペクトラム・発達障害のこと、素朴な疑問もOKです。
たくさんおしゃべりしましょう。


ぴかぴか(新しい)おしゃべりサロン ラルクママ
 主に、中高生から成人期の方の保護者が集まっています。
よそではなかなか言い出せないことも、ここなら大丈夫。
同じような悩みを持つ方と出会い、日常のいろんなことをおしゃべりしましょう。

日時:平成29年5月23日(火)
   13:00〜15:00
   (今年度より、開催時間が2時間になりました。)
会場:仙台市シルバーセンター6階 和室


◇参加費は、正会員 無料。正会員以外の方1回1,000円です。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
電話:022−265−5581
メール:mddsnet@yahoo.co.jp

ご参加をお待ちしています晴れ


リボン
Posted by サポートネット at 16:56
発信、そしておしゃべり [2017年04月25日(Tue)]
今日は、会報誌すぽっとの発送日。
会員のお母さん方にもご協力をいただき、今月号も無事発送することができました。
ご参加の皆さま、ありがとうございました!
すぽっと126号
第126号です。

「Pepper社会貢献プログラム」の記事などなど、どうぞお楽しみに!
今年もたくさん発信していきますかわいい

仙台市内の施設や児童館にも配布していますので、どうぞご覧ください目


そして、
午後はおしゃべりサロン・ラルクママを開催しました。
新学期のこと
子供の気持ち、親の気持ち
親子の関係性
今後の生活のこと
・・・今日もいろいろな話題が挙がりました喫茶店

そんな中で、
誰かの力を借りることの大切さも話し合いました。

悩んでいること、迷っていること、素朴な疑問・・・。
今年度も、たくさんおしゃべりしましょう。

来月も、ご参加をお待ちしています揺れるハート


リボン
Posted by サポートネット at 17:25
片付けのこと [2017年04月07日(Fri)]
子供たちがまだ春休みだということもあってか、今日のふわりは参加人数がとても少なかったです。
が!
テーマの「片付け」のことなどなど、いろいろと話題が挙がりました。

高校生の母は子供が小さかったときのことを振り返り、やってみて良かったことなど、いくつか挙げてくださいましたかわいい

・カテゴリーごとに、箱にラベルを貼って分かりやすくした。

・物の置き場所は、親と一緒に決める(子供が小さいうちは特に)。
 その時に、
  *去年の教科書
  *今年の教科書
  *教科書ガイド
  *雑誌 というように、本でも場所を細かく分けた。

・学校の道具(絵の具セット、体操着、習字セットなど)も、家で置く場所を決めた。

・しまう場所を決める時は、子供の意見を尊重することを忘れずに。
 「お母さんはこっちがいいと思うなぁー」…と思っても、子供本人の意思を大切にすることで、うまくいくことも多い。

それから、特に新学期ということで、忘れ物についての話題にもなりました。
“忘れた時” の子供の落ち込んだ気持ち、不安な気持ちで過ごさせることを考えると、まずは “忘れ物をしない” ために親がサポートすることも必要。
これは、ある学校の先生からのお話だそうです。
準備物が整っていれば、安心してやるべきことに取り組める。大切なポイントの一つだと思います。

忘れ物対策も、片付けの工夫も、
“きっちりしないと気が済まない、忘れ物をしたらタイヘン!” といったタイプと、“きっちりしてなくても平気、忘れ物しても気にならない!” といったタイプ、
大きく分けてみれば二極化すると思いますが、子供それぞれに合った対策を考えることが大切ということも挙がりました。

最後に、本日の名言(と思われる?)お話を紹介しますぴかぴか(新しい)
ご参加のOさんからです。

〜〜「片付けなさい!」の声だけでやるのは難しい子供たち。
 初めは大人と一緒に。そして具体的な指示で、一般的な発達の子供よりも丁寧に、長い期間寄り添って。
 それが将来の子供の姿につながる。
 片付けは、自立へのステップ!〜〜

また来月も、たくさんおしゃべりしましょう。
5月のふわりは12日(金)の開催です。


リボン
Posted by サポートネット at 18:08
4月のおしゃべりサロン [2017年04月04日(Tue)]
まだ朝夕は寒い日もありますが、春が近づいている気配を感じますね!新年度が始まり、新学期へ向けて、また新たな環境でのスタートに準備されている方も多いと思います。
今月から会場はおなじみのシルバーセンターです。皆さんの参加をお待ちしておりまするんるん

かわいいおしゃべりサロン ふわり
 主に、幼児期から中高生くらいの保護者が集まっています。
日時:平成29年4月7日(金)
   10:00〜12:00
会場:仙台市シルバーセンター6階 和室 

 今回のふわりのテーマは「片付けの工夫」です。新年度は何かと落ち着かない日々で、新しい環境に慣れるのに時間がかかる人も多いですね。今回は片付けについて皆さんの工夫を情報交換できたらなぁと考えています。子どもだけでなく親も「片付けの工夫」で、少しでも楽に整理整頓ができれば、落ち着かない日々のストレスがほんの少し軽減されるかもしれません。
 もちろん、最近のお話など何でも気軽にお話し下さいexclamation

かわいいおしゃべりサロン ラルクママ
 主に、中高生から成人期の方の保護者が集まっています。
よそではなかなか言い出せないことも、ここなら大丈夫。
同じような悩みを持つ方と出会い、日常のいろんなことをおしゃべりしましょう。
日時:平成29年4月25日(火)
   13:00〜15:00
   (今年度より時間が変更になっております。)

会場:仙台市シルバーセンター6階 和室

参加費:正会員 無料。正会員以外の方1回1,000円です。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
電話:022−265−5581
メール:mddsnet@yahoo.co.jp

ピース手(チョキ)
Posted by サポートネット at 12:12
ラルクママいろいろ [2017年03月21日(Tue)]
今日のラルクママを振り返っています。
発達障害のある高校生から成人の方の保護者が集まって、今日もあれこれと話題が尽きませんでした。

周囲の人の理解や、本人の自己理解のこと。
診断、医療機関、就労支援のこと。

日常生活、人間関係、こだわりや感覚の過敏のこと。
などなど…

本当にいろんな話題が挙がりました。

ひと通り自己紹介が終わった後、今日は二つのグループに分かれて話を続けました。

どんな話題が挙がっても、
自閉症スペクトラム・発達障害の理解がベースになります。

揺らぎそうになったとき、誰かと確認できる。
話してみることで、ちょっと心が軽くなる。
自分で考えていたよりも思考が広がる。情報が得られる。

そんな温かいラルクママを、また続けていきたいと思います。

さくら
今日、ご参加の方からいただいた、手作り桜餅!
春を感じます(*^_^*)かわいい

新年度も、皆さんのご参加をお待ちしていますm(_ _)m


リボン
Posted by サポートネット at 18:29
ふわりいろいろ [2017年03月17日(Fri)]
「今日は春みたいな日差しですね」「小学校の卒業式だね」と、ふわりの会話がスタートしました晴れ

そして、新学期の調査票(学校に提出する書類)に書く内容や、先生への伝え方のこと、家庭の中ではおこづかいの設定や生活費のことなど、話題がどんどん挙がりました。

子供が自分の行動を決められるように適切にフォローする、といったお話も。(特性や発達段階に合わせて、選択肢を挙げてやり、子供自身に考えさせるようにした等)

母として、生活の一つ一つの場面で、関わり方を工夫していることがうかがえました。
皆さんいろいろと工夫したり、誰かの経験談を参考にしたり。
本当に、いつも話題は尽きません!

テーマの「友だち関係のこと」では、こんなお話が挙がりました↓
ちなみに現在高校生のお子さんの母からです。

〜〜子供が小さかった頃、「学校に行って、友達ができて、放課後は友達と遊んで・・・」という姿を当たり前に想像していた。「子供に友達をつくらなきゃ!」と私は強迫観念のように思っていた。
だけど・・・本人は友達をつくる気がない(^_^;
親が無理に「友達を!!」なんて思わなくてよかったと、今振り返ってみると思う。
むしろ、兄弟や家族と遊んで、本人は心が穏やかだったと思う。
でもね・・・親の気持ちに葛藤はあるんだけど(^_^; 〜〜

最後にある、母の本音が大切だと思いました。
親と子供の気持ちにギャップはあれど、どちらも、自分の気持ちに素直でいることは大事だと思います☆
そして、お子さんの気持ちに寄り添った母が、ステキだと思いました。

それにしても、友だち関係のことは本当にむずかしい。
「友だちがほしい!!」と本人が望む場合も多く、それゆえに上手くいかないことも多く・・・これは永遠のテーマといっても大げさではないと、思います。

これからも、おしゃべりサロンでお話していきましょうぴかぴか(新しい)
特性をおさえつつ、それぞれの子供の “いいところ” を、忘れずに見守っていけたらいいなと思います。


みやぎ発達障害サポートネットは、3月19日に法人設立10周年を迎えますかわいい
支えてくださるすべての方に、心より感謝申し上げます。
今月末発行の会報誌すぽっとは、10周年記念号です。どうぞお楽しみに・・・!


リボン
Posted by サポートネット at 17:26
3月のおしゃべりサロン [2017年03月08日(Wed)]
先月に続き今月のおしゃべりサロンは、会場がいつものシルバーセンターではなく、みやぎNPOプラザになりますので、ご注意ください。

かわいいおしゃべりサロン ふわり
 主に、幼児期から中高生くらいの保護者が集まっています。
日時:平成29年3月17日(金)
   10:00〜12:00
会場:みやぎNPOプラザ 第1会議室
 今回のふわりのテーマは「友だち関係のこと」です。最近の様子を話しながら、友だち関係の悩みや、成長を感じたことなどおしゃべりしましょう!初めての方もお待ちしておりまするんるん


かわいいおしゃべりサロン ラルクママ
 主に、中高生から成人期の方の保護者が集まっています。
よそではなかなか言い出せないことも、ここなら大丈夫。
同じような悩みを持つ方と出会い、日常のいろんなことをおしゃべりしましょう。
日時:平成29年3月21日(火)
   13:00〜16:00
会場:みやぎNPOプラザ 第1会議室

参加費:正会員 無料。正会員以外の方1回1,000円です。

◇お問合せ・お申し込みは事務局へどうぞ。
電話:022−265−5581
メール:mddsnet@yahoo.co.jp

ピース手(チョキ)
Posted by サポートネット at 12:40
| 次へ