CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12) リボン
わかりやすく遊ぼう (02/05) あおママ
わかりやすく遊ぼう (02/05) リボン
1月のサロンとランチ会 (01/12) まほろ
1月のサロンとランチ会 (01/08)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
地域版「真心絶品」 [2011年10月30日(Sun)]
仙台市の隣町 柴田郡川崎町にある「ぱぴハウス川崎」さんに行ってきました。
角田市を中心に仙南地域で事業所を展開されている臥牛三敬会さんが運営母体です。
臥牛さんと言えば、角田の第二虹の園さんを第一号店として展開されている石釜焼のピザやパンが人気の商品です。

川崎町の事業所は、6名定員の就労移行支援事業としてパンの製造・販売を

継続B型事業としてピザの製造
や店舗の清掃・洗い物などを20名定員で開設されているそうです。
今日のおすすめ「ベーコンと半熟卵のピザ」と「山盛りサラダ」をいただき、いくつかの菓子パンを買って帰ってきました。

川崎町の「健康福祉センター」のすぐそばです。
紅葉が美しなる季節 チョット足を延ばしてみませんか?
土日も夜は19時まで開いているそうです。
調理場で働くご本人たちも穏やかにお仕事に励んでおられました。

残念なことに、来春支援学校を卒業して入ってくるお子さんたちで定員は充足されるとのことで、これからの利用を希望することが出来ないようですが、福祉施設でのピザとパン製造では県内の老舗であり、成功モデルの法人さんが運営されている店舗を観せていただいたことは収穫でした。

Schaleは、資金力では大きな社会福祉法人さんにはとても太刀打ちできませんが、利用者の皆さんとご家族とスタッフと、丁寧な積み重ねの中から、
“いつかSchaleらしい「真心絶品」を創り出せたら幸せだな”と願っています。
皆で知恵を出し合っていきますね。
Posted by サポートネット at 17:00
美味である〜 [2011年10月18日(Tue)]
「虹っ子」GONです。
今日はお仕事を休んだお母さんは“元気になるには美味しいものだ!”と、ボクが作ったしいたけでパスタを作ってくれました。

素材はシンプルにしいたけと玉ねぎだけ。
しいたけは何日か前に黒胡椒を利かせて佃煮風に炊いておいたものを。
味の秘訣は、このしいたけを炊いた時のだし汁。
たっぷりとしいたけの旨味が溶けだしていて、お醤油とみりんとお酒とお塩と、タップリの愛情が絶妙のハーモニー。
オリーブオイルとバターのコントラストも和風の素材とバッチシ!
パスタは「ブロンズタイプ」というまるで生パスタのようにモッチリとした歯ごたえの物を。

パスタと言えばミートソース専門のボクだけど
「美味である〜」。
お母さんはニンマリ。
ボクのしいたけも役に立ってるね。
今は明後日からの宿泊学習の準備なんかであんまり作業をしていないので、しいたけは品切れ中。
SchaleのCafeで使ってもらうまではもう少し待っててくださいね。

Posted by サポートネット at 19:51
「お茶うけ」作り [2011年10月01日(Sat)]
金木犀が香りはじめ、すっかり「秋」になりました。
震災後の怒涛のような日々の中、ポッカリと時間が取れました。
思い立ってこの季節の「お茶うけ」イチジクの甘露煮を作っています。

「Cafe Schale」はお野菜たっぷりのお昼ご飯がウリですが、ソロソロCafeタイムも充実させたいと思っています。
メニューには既に
「お茶っこセット」¥500
「アフタヌーティセット」¥650
があるのですよ。
もちろんイチジクの甘露煮は「お茶っこセット」のお伴です。
シンプルにお砂糖(今回は三温糖を使用)だけで炊き上げています。
今日炊き上がったものにお砂糖を加えて一晩おいて。明日また炊き上げて…これを繰り返します。
焦げないように気を付けながら、あめ色に上手に炊き上がってCafeに登場するのは火曜日になるでしょうか。

おやつ時 お近くをお通り下さったらぜひお立ち寄りください。
口の中に広がるイチジクの香りと甘い口溶けに「秋」を感じていただきたいと思います。
主役のお茶は、栗やリンゴやみかん・ゆずの香る緑茶がお薦め。
ホッとくつろぎのひと時をSchaleでお過ごしください。
Posted by サポートネット at 17:27
Schale美味しいものクラブ [2011年06月18日(Sat)]
そろそろ仙台も梅雨入りです。
Schaleでは真心絶品商品からのお中元商品のご紹介も始めました。

お中元チームを結成し、メンバーさんと商品セレクトをしました。

食べてみたいラブと意見が一致したもののひとつがこちらの商品。



「美味しそうだね。」の声に、
「すんごく美味しいよ。うちのおばあちゃんも大好きなの。」と親分。

詳しいのです。おいしい物に。

これは知らないだろうと地方のものが手に入った時におすそ分けしたりしても、
「うわ〜久しぶり。これ美味しいんだよね。」と全国網羅。

ワタクシも早速購入し、実家へのお土産にしました。
本当に美味しかったですキラキラ
クグロフは写真で見るよりも大きく、しっかりとした重量があり、本当に美味。
生姜がフレッシュに利いている感じです。
そして美味しいものって少量でも満足感がありますよね。

クッキーもかりっとした仕上がりで、程よくスパイスが効いていて美味しかったです。
わが家のおばあちゃんも大変気に入り、友人への手土産にしたいと注文をもらってきましたまる

贈り物に、ご自分へのごほうびにおすすめの逸品です。
ご用命はSchaleおおまちへ。
黒電話022−263−1402

BON NANAN
ジンジャー焼き菓子セット
・黒糖とジンジャーのクグロフ
・スパイスクッキー(2枚×3袋)
・ジンジャークッキー(5本×3袋)
1箱2000円です。
                                     りんご

Posted by サポートネット at 08:19
1,2,3の2 [2010年12月03日(Fri)]
今年の福祉商品紹介キャンペーンその2
りんご家のイチオシのお豆腐です。

ランチョンマットくらい敷けばよかったですね。この写真も食卓に上がる寸前のもの走る

国産大豆の甘さがちゃんと味わえて本当に美味しいんです笑い
お豆腐なので通信販売には不向きなのが残念ですが、そこをクリアできれば、真心絶品認定商品に絶対なれるはず!と確信しています。

お値段も400グラム200円とお手頃価格。
普段は某スーパーのPB豆腐350グラム98円を食しているわが家ですが、本当に価値ある200円の使い道だよね笑いと笑顔の食卓になるのでした。
余計な薬味はいらない逸品です。
1丁ぺろりといけますよOK

製造は仙台市泉区南光台東3−11−35
すまいる作業所さんです。                             りんご
Posted by サポートネット at 00:55
ジンジャーマン [2010年11月23日(Tue)]
街にクリスマス飾りが用意される季節になりました。
「ラルクママ」が開かれていた頃、「新しい仕事創り」の準備をしていました。
午前中は設備機器の見積もりをいただきに電気屋さん巡り。
そして午後からは併設する予定の『コミュニティ・カフェ』で、“スウィーツをかわいらしく提供したいな”と試作実験。

季節も意識して(本当にご提供するのは来年になりますが)「ジンジャーマン」に挑戦。

近頃クリスマスオーナメントに見かける「ジンジャーマン」。
由来は諸説あるようです。
●病気の予防として生姜の効果を利用しようと国民に呼びかけたイギリスの国王ヘンリー8世を表して人型のクッキーになった。
とか
●クリスマスのご馳走を買うことができない人がご馳走の形をかたどったクッキーに人型をいれた。
とか
なので生姜が入っていなくてもジンジャーマンクッキーということもあるそうです。

クリスマスは由来のひとつの意味とオーナメントで飾っているから・・・でしょうか。

今チョットこんな風にクッキーやケーキをデコレーションをすることに凝ってます。
今年のクリスマスリースは

“「就労トレーニング」として活用することは出来ないかしら”と考えているからです。
生産活動も取り入れることで、利用者さんには、単にトレーニングだけではなく「働く=お金を得る=楽しみを持つ」という実践経験をしてもらいたいと考えています。
そこで、ITトレーニングで得たスキルを活用してのデータ入力や、手先を使っての作業トレーニングとして、新しいことをイロイロ模索しています。
施設商品と言うと、パンやクッキーが直ぐに思い浮かびますが、どうせなら「ちょっとイケテル」路線を狙います。

この先どんな展開が始まるかお楽しみに!
Posted by サポートネット at 19:01
冬のあったかメニュー 島原うどん&ちゃんぽん  [2010年11月04日(Thu)]
寒くなってきました。
落ち葉から深まった秋のにおいがします。

これからの季節にピッタリのあったかメニューはいかがでしょうか。


先日会報と一緒にご案内させていただきました、長崎ちゃんぽん・皿うどん、島原手延べうどん・そばのご用命を「虹っ子進化プロジェクト」が承ります。
昨日のブログにも出ておりました、「Schale おおまち」の準備資金に寄付をしたいと考えております。
年末、年始のご挨拶にもぜひご利用ください。

ちゃんぽん・皿うどんは一緒に野菜もたくさん取れるし、休日のお昼ごはんにもおススメです。りんご は以前友人を招いての昼ごはんに登場させ好評でした。
未来を創る為に、たくさんのお申し込みをお待ちしております。
もちろん、会員以外の方のご注文も大歓迎です。

・ちゃんぽん・皿うどん 各4食ずつ 2,100円
・島原のれん 
 平うどん130g×6束 丸うどん130g×6束 2835円
・麺のしらべ  
 平うどん130g×3束 丸うどん130g×3束 そば130g×6束 3,000円

今回は11月24日締め切りの予約注文とさせていただきます。

お問い合わせは黒電話022−265−5581までラブ
                                           りんご
Posted by サポートネット at 08:35
ナイスハートバザールin仙台開催中 [2010年11月02日(Tue)]
11月に入りました。
11月1日(月)から11月5日(金)まで、仙台駅2階中央改札前で「ナイスハートバザール」が行われています。

昨日、早速寄ってみました。
夕食時でしたので、大好きなおかず系です。りんごの買い物袋の中身を1部ご紹介いたします。

昨年購入しファンになったパプリカのピクルスと柚子胡椒。
工房地球村さん

今年は玉ねぎも登場。
瓶にびっしりと美しく入っていて感激です。
こういう作業って、りんご 君は得意だろうなとうっとりします。強みを生かすお仕事です。
お弁当の彩にも最高です。ビールのお供にもヘルシーでおススメです(昨夜実証済みウインク)。

初めて購入しました。お味噌4レンジャー&こんにゃく。
福島県からご参加のワークセンター さくらさん。


写真を撮る前に、夕飯の副菜に大活躍。
大きめに切ったキャベツに各自好きな味噌をつけて食す、のみ。
相性抜群で、野菜を積極的にはとらないりんご ちゃんがとっても気に入ってかなり食べていました。1個250円で150グラム入り。見た目よりも沢山入っていてお得感も充分。入れ物の使い勝手も花丸です。
4個で1000円はちょっとした手土産にもいい感じです。今週中にリピして、ストック予定です。
ちなみに、昨日の夕食前のおやつは、写真の柚子味噌と柚子こんにゃくで味噌おでんにしてみました。こちらも美味しかったですよ笑顔

他にも地元の福祉施設商品が沢山出ています。
お気に入りを探しに出かけてみてください。
                                             りんご
Posted by サポートネット at 15:23
Sweet Dream [2010年10月03日(Sun)]
今日も午前中は『ハビジム』の面接。
本当に男の子も女の子もお料理好きみたい。
始めの5か月は、“ご飯とお味噌汁くらい食べて生き延びられるように”と、お米を研いで炊いて、とか野菜を切って出汁を取って…なんてことを教材に考えていますが、“「仕事」に繋がるような可能性も見えてきたら”なんてこともついつい考えてしまいます。

施設商品というと、“何となく一度はお付き合いで買うけれど二度は買わない”とか、“すごく美味しいと思うのがないのよね〜”という声も届きます。
一方「素敵で、美味しくて、人に進めて貰える」…そんなものを、大人の人たちと作って仕事になったら素敵だなと考えてもいます。
以前から、ラルク世代のお姉さんたちの中にお菓子作りが好きで、折に触れて製作品を差し入れてくれる方も何人かいます。
私も「虹のおかしや」さんでちょっと褒めてもらって嬉しくなったので、今日はカップケーキに「付加価値」を付けることも考えてみました。
↓ハロウィンのかぼちゃに見えますか?

↓菫のようなブーケです。
“かわいい〜”って、手を伸ばしていただけたら嬉しいのですが…

実は全国には立派に「商品」として、事業所運営の「柱」となるような福祉製品がたくさんあるのですが、私たちが知らないだけかもしれません。
手始めに今月の「メンター養成講座」では、講師としてお越しいただく日本財団の山田さんから、全国の「人にやさしくて・いいもの・ほしいもの」をご紹介いただくことにしています。
ここ数日高等技専の学生の求職活動を通して“マッチングジョブに出会うことって「大変!」”って、つくづく感じています。
発想の大転換をして、新しい仕事を産み出すことは、これからの生き残りのためには重要な視点のように思っています。
甘い話には乗ってはいけないけれど、「甘い夢」を見続けたいとも思うのです。
甘い香りは心のギザギザをま〜るく・ま〜るくしてくれるのも魅力です。
緊張感が強く、いつも気を抜けずにいる子どもたちに、たくさんの幸せを運んでくれる「甘い香り」。夢を広げるツールになってくれるでしょうか…
Posted by サポートネット at 19:42
やっぱ餃子でしょ。 [2010年09月10日(Fri)]
明日からの「自閉症スペクトム学会」参加のために宇都宮に来ています。
宇都宮といえば「餃子」ですね。
焼餃子・水餃子・揚げ餃子…
ここまでは良く聞きますが
フライ餃子
があるのです。

ノースカロライナTEACCH研修でご一緒だったNさん、札幌のOさん、北海道大学のH先生、釧路のTさん…
自閉症の息子に恵まれたからこそ出会えた素敵な皆さんと、楽しい夜です。

Posted by サポートネット at 20:40
| 次へ