CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
楽天観戦2019 [2019年07月27日(Sat)]
先日、子どもたちと楽天観戦に行ってきました。

宮城県共同募金会を通じ、岸選手と則本選手からのご招待シートです。
観戦前に、動画を見ながら応援歌の練習をしたり、あった方が楽しめるグッズの確認をしたり、子どもたちはワクワク♪

今回、一緒に行ったメンバーのほとんどが、プリズムメンバーと行くのが初めての子どもたち。
中には、4月からのプリズム利用のメンバーもいて、緊張も高かったに違いありません。

2年生男子が
「ねぇ、これ終わったらプリズムいくの?」「外のプリズムなの?」「みんなで出かけたい♪」「みんな一緒で楽しいねぇ♪」
彼への説明が、不足していたことを反省しつつ、質問から感想に変わっていく様子を見て、次第に野球観戦することへの不安が減っていくのが伝わってきました。

ナイターだったので、夕食は球場で買います。
楽天のスタジアムは今年から、完全キャッシュレス。
カードを使う際、シャリーンと音がするので支払った感覚が分かりやすい。
何度か買い物をするうちに、緊張せずに支払いを済ませることができるようになりました。
・・・ただ、残高確認をレシートでしなければならず、これもまた練習が必要だと感じました。

5年男子は、ずっと観覧車にくぎ付け。
「観覧車乗れる?乗りたい。乗ってもいい??」っと。
同じグループメンバーに聞いたところ
「観覧車行くー!!」と大盛り上がりになりました。

乗ってから

5年男子「死にたくないよー!(笑)」
2年男子「大丈夫、まほろ先生ついてるから大丈夫だよ(真顔)」
4年女子「キャー高いー!!落ちるーー!!(笑)」
2年男子「大丈夫。まほろ先生ついてるから大丈夫だよ(真顔)」

2年生のとても落ち着いた口調と、コントのようなやりとりがとても微笑ましく、
本当に落ちるときは私も何もできないから大丈夫ではないかなー。と思いながらも、子供たちのうれしそうな声が何よりうれしい。

観覧車.PNG

4年男子で、個別支援に通っている子は、仲良しの友達がいるわけではありません。
楽天パークで遊んだり、おいしいもの食べたりして、帰りたくなったらそこで帰ってもいいことにしていました。
しかし、ほとんど席で観戦し、応援バットでリズムを取りながら最後まで一緒に過ごすことができました。
お兄さんたちと一緒の活動が楽しかった様子。
個別支援だけでは見えない姿だっただけに、うれしい発見でした。

帰る前に
「楽天好きになった!!」
「今度はいつ?」
「野球おもしろかった!!」

子供たちからこの言葉をもらえると、次につながる観戦ができたのかな。と思い嬉しくなります。
則本選手、岸選手、すてきな時間をありがとうございました。
これからも応援しています。
楽天.PNG
まほろ
Posted by サポートネット at 15:46
この記事のURL
http://blog.canpan.info/mddsnet/archive/3833
コメントする
コメント