CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
プリズムの卒業 [2019年03月08日(Fri)]
この3月、高校を卒業していくメンバーが7名います。

サポートネットが療育を始めたのが12年。
当時。小学1年生だったメンバーが高校を卒業していきます。

25D595BB-93FD-4065-8873-184DF0A36F7A.jpeg

8本のバラの花言葉は「あなたの思いやり、励ましに感謝します」だそうで、1輪ずつ思いを込めて折ってくれた花束にとても胸を打たれました。
添えてあったお手紙にもエピソードが書かれていて、
彼女が一瞬、一瞬をしっかり受け止めていてくれたことがとても嬉しく、それを言葉にしてくれたこともまた嬉しく、感慨深い思いになりました。

3267B51E-F9C4-4659-8EB0-D68AE5771B96.jpeg
菓子折りに添えられたメッセージ。

最後の修了証書を読む際、感極まって泣きそうになる後藤が

「泣きそうなので、ちょっと待ってね」と心を落ち着かせていたところ

「私は大丈夫です。心配しないで」と、あっさり言われたことが、笑いも混じり、心が和らぎました。

最後に、彼から一言では、

「はじめは、なんでこんなところに来なくちゃいけないんだ!ととても嫌だったけど、徐々に慣れ、ここまで通うことができて良かったと思います」

初回に
「なんでプリズムなんかに通わなくちゃいけないんだ!?オレの人生が台無しだ!!絶望のどん底!最低だ!!」

と言われ、3回目あたりには

「まぁ、もう慣れたな。通ってもいいと思う」

と言ってくれたことを私も昨日のことのように覚えています。
どんなに悪態をつかれてもこちらが相手を想っていれば、いい関係性を構築することができるというのを、「信じる」から「確信」に変えてくれたのは、彼のおかげだと思います。

そして、先日。
12年間通った子が、言ってくれた言葉。

「プリズム楽しかった!」

あんなにいっぱい課題をし、時には「勉強しない!!!勉強嫌い!!」と言われたこともありました。
高等部に行ってからは、できる課題を増やすところから深めるところへ。
就労してからを想定し、暇な時間にしてもいい余暇・作業が強みになるように。
文章作りや、国語の動詞の使い方も欠かさずしました。
ローマ字でどんどん文章を打つ姿は、かっこいいなぁ。と思います。

どの子にも思う
「出会いに感謝ぴかぴか(新しい)

みなさん、ご卒業おめでとうございます。
これからもずっと、応援しています
まほろ

Posted by サポートネット at 12:50
この記事のURL
http://blog.canpan.info/mddsnet/archive/3789
コメントする
コメント