CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
田中康雄先生の講演会がありました [2018年09月20日(Thu)]
2018 年自閉症・発達障害支援セミナーが始まりました。
今年のテーマは
「発達障害のある人が自分らしく生きる社会を目指して」
です。

そして第1回は、9月17日(月・祝)。
北海道から田中康雄先生が来てくださいました。
先生のテーマは「自己理解の心構え」です。

ずっとずっとお呼びしたかった田中先生。
いろいろな場所で田中先生のお話を聞いたことがありますが、
関わった事例の話は、とても聞きやすく、とても参考になります。
前日に、先生の事例のお話が好きだということをお伝えしたところ、
たくさんお話をしてくださいました。
笑いあり、涙ありのお話、本当にありがとうございます。

先生のクリニックは「こころとそだちのクリニックむすびめ」です。
「生活のむすびめを探す」という言葉に納得。
たくさんの方々とのむすびめを探すお医者さん。
クリニックのネーミングもとてもいいなぁ。と改めて思いました。

受講者の感想を少し紹介します。

☆生活障害という言葉がいいなと思いました。
何に困っているのか、どんな支援が必要かを考える事の必要性を改めて感じました。「丁寧に生きる」という言葉をかみしめたいと思います。

☆先生のように、親にも子にも寄り添ってくれる方がいてくれて、お話が聞けて良かったです。田中先生のような先生が増えてくれるといいですね。本当に。

☆親の気持ち、子供の気持ちを客観的な視点から見つめ直すことができました。

☆笑いも絶えず、本当に面白い2時間でした。先生の考え方や思いが本当に伝わって来て、聞きたい「話」を聞かせていただいた気持ちです。ぜひ、またお話を聞きたいです。

アンケートにはたくさんの受講生の方より、
「また田中先生のお話しが聞きたい」
と書いてありました。

普段のお仕事も多忙ながら、北海道胆振東部地震があり、
さらに大変だった中、来て下さり本当にありがとうございます。
また、いつか先生のお話を伺える機会を楽しみにしています。

当日、会場で北海道胆振東部地震への募金を募ったところ、
29,300円集まりましたので、被災地にお届けしたいと思います。

皆さまご協力ありがとうございました。

ちなみに本にはサインもいただきました。
「支援から共生への道U」
読んでいて、心が温まる本です。
サポートネットの天空図書にございますので、みなさんご覧ください。
IMG_0259.JPG
まほろ
Posted by サポートネット at 20:40
この記事のURL
http://blog.canpan.info/mddsnet/archive/3724
コメントする
コメント