CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18) リボン
出会い うれしく (02/24) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) aaaddd-miitotaku
出会い うれしく (01/31) ビートル母
ステキなお別れ (03/12) リボン
わかりやすく遊ぼう (02/05) あおママ
わかりやすく遊ぼう (02/05) リボン
1月のサロンとランチ会 (01/12) まほろ
1月のサロンとランチ会 (01/08)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
ふわりいろいろ [2017年03月17日(Fri)]
「今日は春みたいな日差しですね」「小学校の卒業式だね」と、ふわりの会話がスタートしました晴れ

そして、新学期の調査票(学校に提出する書類)に書く内容や、先生への伝え方のこと、家庭の中ではおこづかいの設定や生活費のことなど、話題がどんどん挙がりました。

子供が自分の行動を決められるように適切にフォローする、といったお話も。(特性や発達段階に合わせて、選択肢を挙げてやり、子供自身に考えさせるようにした等)

母として、生活の一つ一つの場面で、関わり方を工夫していることがうかがえました。
皆さんいろいろと工夫したり、誰かの経験談を参考にしたり。
本当に、いつも話題は尽きません!

テーマの「友だち関係のこと」では、こんなお話が挙がりました↓
ちなみに現在高校生のお子さんの母からです。

〜〜子供が小さかった頃、「学校に行って、友達ができて、放課後は友達と遊んで・・・」という姿を当たり前に想像していた。「子供に友達をつくらなきゃ!」と私は強迫観念のように思っていた。
だけど・・・本人は友達をつくる気がない(^_^;
親が無理に「友達を!!」なんて思わなくてよかったと、今振り返ってみると思う。
むしろ、兄弟や家族と遊んで、本人は心が穏やかだったと思う。
でもね・・・親の気持ちに葛藤はあるんだけど(^_^; 〜〜

最後にある、母の本音が大切だと思いました。
親と子供の気持ちにギャップはあれど、どちらも、自分の気持ちに素直でいることは大事だと思います☆
そして、お子さんの気持ちに寄り添った母が、ステキだと思いました。

それにしても、友だち関係のことは本当にむずかしい。
「友だちがほしい!!」と本人が望む場合も多く、それゆえに上手くいかないことも多く・・・これは永遠のテーマといっても大げさではないと、思います。

これからも、おしゃべりサロンでお話していきましょうぴかぴか(新しい)
特性をおさえつつ、それぞれの子供の “いいところ” を、忘れずに見守っていけたらいいなと思います。


みやぎ発達障害サポートネットは、3月19日に法人設立10周年を迎えますかわいい
支えてくださるすべての方に、心より感謝申し上げます。
今月末発行の会報誌すぽっとは、10周年記念号です。どうぞお楽しみに・・・!


リボン
Posted by サポートネット at 17:26
この記事のURL
http://blog.canpan.info/mddsnet/archive/3527
コメントする
コメント
今回、残念ながら参加できませんでしたが、子供に寄り添いながら、友達を作って欲しいとの母の本音には、共感しました。
1人で遊びたがる子供を尊重しつつも、どうしたら友達と遊べるかなぁとつい考えていました。
また、色々なお話が出来るのを楽しみにしています!
Posted by:ピース  at 2017年03月18日(Sat) 21:37