CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まほろ
客観視して考える (08/24) かき氷
客観視して考える (08/23) サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
地域版「真心絶品」 [2011年10月30日(Sun)]
仙台市の隣町 柴田郡川崎町にある「ぱぴハウス川崎」さんに行ってきました。
角田市を中心に仙南地域で事業所を展開されている臥牛三敬会さんが運営母体です。
臥牛さんと言えば、角田の第二虹の園さんを第一号店として展開されている石釜焼のピザやパンが人気の商品です。

川崎町の事業所は、6名定員の就労移行支援事業としてパンの製造・販売を

継続B型事業としてピザの製造
や店舗の清掃・洗い物などを20名定員で開設されているそうです。
今日のおすすめ「ベーコンと半熟卵のピザ」と「山盛りサラダ」をいただき、いくつかの菓子パンを買って帰ってきました。

川崎町の「健康福祉センター」のすぐそばです。
紅葉が美しなる季節 チョット足を延ばしてみませんか?
土日も夜は19時まで開いているそうです。
調理場で働くご本人たちも穏やかにお仕事に励んでおられました。

残念なことに、来春支援学校を卒業して入ってくるお子さんたちで定員は充足されるとのことで、これからの利用を希望することが出来ないようですが、福祉施設でのピザとパン製造では県内の老舗であり、成功モデルの法人さんが運営されている店舗を観せていただいたことは収穫でした。

Schaleは、資金力では大きな社会福祉法人さんにはとても太刀打ちできませんが、利用者の皆さんとご家族とスタッフと、丁寧な積み重ねの中から、
“いつかSchaleらしい「真心絶品」を創り出せたら幸せだな”と願っています。
皆で知恵を出し合っていきますね。
Posted by サポートネット at 17:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/mddsnet/archive/2611
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
行ってきましたよ〜笑顔
実は、前にも看板に釣られて、行こうとしたのですが、見つけられずに
あきらめたこと、あり落ち込み
今回は、健康福祉センターを探しながら、徐行運転で行きました。
「やってるのかなぁはてな
「営業中って、看板出てるよ」
姫と二人、恐る恐る店内へ。あらまあ、美味しそうなパン食パンが、並んでるじゃありませんかびっくり
あっちもこっちも、美味しそう。トレイに一杯、買って来ました。
次回は、ピザとサラダも食べてこようっとびっくりびっくり
Posted by:白熊の女房  at 2011年11月04日(Fri) 16:47