CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール

サポートネットさんの画像
サポートネット
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
サポートネット
1月のサロンとランチ会 (01/15) 齋藤理香
1月のサロンとランチ会 (01/12) サポートネット
Pepperと遊ぼう♪ (04/20) おおぬま
Pepperと遊ぼう♪ (04/13) サポートネット
BOSAIサイドブック (09/07) まほろ
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/31) 山口 裕之
BOSAIサイドブック (08/28) レンジャー母
僕は宇宙を守りたい盾となる (08/26) リボン
2017年・啓発デー (03/29) ピース
ふわりいろいろ (03/18)
リンク集
日別アーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/mddsnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mddsnet/index2_0.xml
ふわりに感謝 [2011年10月23日(Sun)]
小さな集まりではありましたが、情報交換や勉強ができた“おしゃべりサロンSP”。 「サンデーふわり」には保護者の方、「支援者ふわり」には保育所や託児でご活躍の先生が集まりました。
ご参加の皆様、ありがとうございましたラブ

サンふわ…(こじんまり)

支援者ふわり…(やや拡大)

いろいろ話した中で、保護者・支援者ともに上がった話題は、“相手への伝え方”だったように思います。
“相手”とは、もちろん立場によっていろいろで、
保護者目線では、
学校の先生・子供・兄弟児・相談している所の先生…。
支援者目線では、
関わっている子どものお母さん・対象児のクラスの子どもたち・職場の同僚…など。
伝える方法として、話すこと・書くことのポイントをあらためて考えることもできたように思います。

DVD鑑賞は参加人数が一番多く、メモをとったり熱心に聴き入る姿がみられました。

今日参加された先生方のお話では、すでに保育所内で自立課題を行なっていたり、集団行動(朝会など)への参加が難しいお子さんに暇つぶしグッズをこっそり渡したり、その子のスペースを確保してあげたり、と、ステキなお話も聞くことができました。
今、叶うこと・叶わないことはあるかもしれないけれど、同じ視点で話せる人がいることをしっかりと感じた一日でした。
明日、書いていただいた感想を読ませていただき、今後につなげていけたらと思っています。

リボン
Posted by サポートネット at 23:54
この記事のURL
http://blog.canpan.info/mddsnet/archive/2605
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント