CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年06月 | Main | 2016年08月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
けいじの政治、最新号をお届け! [2016年07月27日(Wed)]
久しぶりに新松戸駅で「けいじの政治」最新号を配布しました。やはり地元は温かい。
中には「具合でも悪かったの?」と声をかけてこられる御婦人も…。参院選の間は活動ができないことなどもあり、その間にせっせと新しいレポートを作っておりました。
そんなわけで今朝は3枚一組、カゴの中にはバックナンバーも入れました。
徹夜の割には元気よくできたと自負しております。
記事アップのお知らせ [2016年07月26日(Tue)]
■書き下ろしました。
政治山のコラムに掲載されました。

「マニフェスト大賞がもたらした功と罪〜過去の10年を振り返り、新たな10年を見据えるために〜」
http://seijiyama.jp/article/columns/lm/lm20160720.html
けいじの政治塾一般公開講座のご案内 [2016年07月22日(Fri)]
けいじの政治塾、一般公開講座のお知らせです!

8月26日(金)19時〜
松戸市勤労会館にて
「幸せな死に方」
講師:松本彩(松下政経塾34期生)
事前申込み制
御希望の方は、お名前、住所、電話、メールをご記入上、047(348)3933までFAXまたはkeiji@mskj.or.jpまでメールしてください。
先着で定員になり次第締め切ります。
元兵庫県議の有罪確定に思ふ [2016年07月21日(Thu)]
■人の振り見て我が振り直せ、の一言に尽きる
野々村・元兵庫県議の有罪確定…政活費詐取(読売オンラインより)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160721-OYT1T50055.html
先日、政務活動費(※かつての政務調査費)を騙し取ったとして詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われていた野々村竜太郎被告に懲役3年・執行猶予4年の判決が出ました。昨日20日までに控訴しなかったため、有罪が確定しました。
記者会見で「号泣県議」として一躍有名になった元県議ですが、この一件で兵庫県にとどまらず、全国の都道府県のみならず基礎自治体議会も含めた信頼を貶めたことは明からでしょう。
出張の収支報告書を偽るなど、絶対にあってはならない事件です。
                   §
これは議会によりますが、我が松戸市議会では研修会など出張の際は事前の届出(日程・場所・研修の名称などフォーマット)と、出張後の事後の報告(写真つきフォーマットと、自由記述による報告書)の提出義務を設けています。これは一人会派を含む全会派による「経理責任者会議」で自ら決め、具体的にマニュアルに定めています。
                  §
私が気になったのは、兵庫ではあれだけ多くのカラ出張に気がつかないずさんな管理(チェック体制)です。さぞかし優秀な職員が揃っているでしょうに、本当に誰一人として気が付かなかったのでしょうか。
うちの議会でもそうですが、通常、あの手の重要な公文章は1人の職員だけでなく、その課の職員の殆ど(もしくは全員)が目を通して、その証拠に判子を突いています。ちょっとでも決裁時におかしいと思ったら、誰かから何か指摘があってもよさそうなものですが…よほどうまくやったのでしょうか?

残念ながらわが市議会でもかつてある議員によって政務費の事故が発生しました。領収書絡みの問題でした。
一地方議員として、議会人として、襟を正して望まねばならないと思いました。

■お知らせ■
政務活動費の各議員が使用した形跡は、収支報告書により松戸市議会事務局で閲覧することができます。
(現在公開されているのはH27年4月〜H28年3月末日までのものです)
レポート完成! [2016年07月20日(Wed)]
■ボランティア募集中!
最新号レポート「けいじの政治」Vol.39号ができました!
情報満載でこれから皆様の元にどんどんお届けします。

また、配布ボランティアも募集しています。
ご自宅の近所に配布して頂ける方は、どうぞご一報ください。
【議会報告会】政啓談話 [2016年07月19日(Tue)]
■政啓談話(議会報告会)の日程が決まりました!
日時:8月20日(土)am10:30〜
場所:新松戸abillコーヒー(新松戸3-265)
参加費:無料
 ※ワンドリンク制でお願いします。

会派の変遷、議会での出来事など、内容は一般質問を中心に赤裸々にお話します。
初めての方も、リピーターの方も、必ずや沢山の‘収穫’がある事間違いなしですので、どうぞこの機会にお越しください!
新松戸市民交流会館へ! [2016年07月15日(Fri)]
◆8月1日(月)〜OPEN!
いよいよ8月1日〜オープンする新松戸の「市民交流会館」の議員を対象としたの内覧会へ行ってきました。ここはもともと新松戸北小・北中跡地を活用した文化施設です。
一足早く行って参りましたので、取り急ぎご報告まで。
写真はFBにたくさん載せましたが、かねてよりニーズの多かった会議室(12人×2。一つにしても使えます)や、子どものスペース、学習室(ここは取り合いになるだろうなあ…)、ボルダリングまである(簡単にてっぺんまで登れました)。
歩いて3分ほどの北中にはグランドと体育館の運動施設。体育館は元の基礎そのままに使用し、学校開放事業と同じような運用になると思います。
ただ1つ気になったのは、近隣住民への配慮等のため、外のグランドは低学年しか激しい球技(例:サッカーなど)ができず、体育館でも壁が痛むとの理由でフットサルなどはできないとの事(市内でもかなり新しい小金中の体育館では可能ですが…)。
これでは低学年と年配の方々(ゲートボール場等)など、使用する層が偏らないか心配です。
しっかりとニーズを見定め、「スポーツしたい人がスポーツできるように」最適化して欲しいものです。
動向を見守り、必要に応じて市に提案していくつもりです。皆様もご意見下さい。

【パンフはコチラをクリックして下さい↓】
松戸市市民交流会館_ご案内パンフレット.pdf
貸出受付は今月の25日からだそうです!

【告知】松下政経塾サマーセミナーのお知らせ [2016年07月14日(Thu)]
■志のみ持参して、来たれ
さて、学生の皆さんは夏休み真近ですが、この夏にぴったりの松下政経塾が企画するセミナーをご紹介します。以下、塾のFBから紹介文章を引用します。
http://www.mskj.or.jp/event/event180.html
本セミナーは、松下政経塾塾生、連携する九州大学・京都大学思修館の学生、そして一般公募の皆様という多様なバックグランドを持つ参加者が一堂に会し、日本の将来像について考え抜く2泊3日のセミナーです。ご参加を心よりお待ちしております。
日時:平成28年8月24日(水)〜26日(金)
場所:松下政経塾(神奈川県茅ヶ崎市)
対象:大学生・社会人(30歳まで)
参加費:2万円(宿泊・食事代・懇親会費込)
下記フォームからご登録ください。 <申込締切:7月26日(火)17時>
https://www.mskj.or.jp/seikyu/formseminar.html
※課題レポートによる選考を行いますので予めご了承ください。
               §
学生も若い社会人も参加OKで、塾生と同じ寮のご飯が出て、寮部屋で一泊し、塾生と同じように早朝研修(庭掃除やジョギング)、朝礼など、生活体験も存分に含まれている数少ない機会です。この夏、成長する仲間に会いに来ませんか?
新市立病院建設状況の視察へ [2016年07月13日(Wed)]
280713.jpg
■新市立病院はH29年9月竣工、12月OPEN予定です
ご存知のように、現在、松戸市の新しい市立病院が千駄堀に建設中です。今日は1人で朝から現地視察に千駄堀まで行ってきました。清水建設を始め、約200人の職人が現場で働いています。
一面の地盤改良工事が終わり、現在、土を掘って1階部分になるであろう部分とそれを支える柱が見えていました。
地階に設置される免震装置が丁度見えており、聞けば94個も入っているとの事です。細かい点はさておき、小学校の敷地2つ分くらいの非常に広い土地の中に沢山の人が働いており、素人目に見ただけでもおびただしい数の細かい作業があり、完成形を想像するのが難しい状態です。周囲には木々があり、開放感がありますが、9階建ての病院ができる頃にはすっかり景色も変わっているんだろうなと思いました。完成予想の動画をみると立派な建物が映っています。事故のなきよう、市民に愛され、経営的にも循環可能な医療体制が確立される事を願ってやみません。
                       §
それにしても、現場は直射日光が当たるので暑い。ミストシャワーも設置され、作業員は風が通るジャケットを着て作業している人も多くいました。今日は雨の中を縫うように曇天の時間帯に視察ができた私は非常にラッキーでした。
参議院議員選挙が終わって [2016年07月12日(Tue)]
参議院議員選挙が終わりました。
「さぞ忙しかったでしょう?」みたいに言われますが、(確かに忙しくはありましたが)選挙の応援で忙しかったわけではありません。
いつもバタバタしていてできていない事務仕事や、市民の皆様から頂いた案件を調べたりしていました。挙げればキリがないのですが、例えば活動に疑問を持たれている保護者の方からこご意見を元に市内公立小中学校のPTAの規約を調べたり、1歳半や3歳児検診の際の健康診査票を調べたりと、私が知らないことがまだまだあるなあと勉強している日々です。

ただ一つ言えるのは、どんな問題にもそうですが、公益性があるのはどちらかという視点です。
不透明なやり取りや密室で一部の人達が決めた取り決めは必ずやいつか綻びが出てきます。今の自分はそういうものの整理をしているんだな、と思うことがしばしばあります。
参院選でも感じましたが、今自分がいる立場にとって有利か不利かなどというチッポケな視点に立つことのないように気をつけて、他山の石としたいと思います。
| 次へ