CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年05月 | Main | 2011年07月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
本日 [2011年06月30日(Thu)]
本日10時〜、市立病院の案が市長より出される予定です。
そして本日13:30〜市立病院の特別委員会も開催されます。
近況〜掃除による節電対策〜 [2011年06月29日(Wed)]
暑いですね。
事務所にある年季の入った扇風機(首が上がらない)は、今年も良く頑張ってくれそうです。一年振りにプロペラを洗おうと分解し始めたら、外の布ネットから両方の鉄網、果ては本体まで埃だらけ・・・今は風力が回復し、「弱」なのに前の「強」位の強さになりました(汗)。これも私なりの節電対策です。
私の周りには節電と無関係になぜかクーラー要らない派が昔から多く、ご存知の通り私の事務所にも議員になった頃はエアコンすら付けていませんでした。冬夏冬と乗り切り、次の夏も行けるかなと思ったところに、「ボランティアの方々にまであんたと同じような武者修行を強制するな」というまあごもっともなご指摘を頂き、苦悩の末、中古エアコンの設置とあいなりました。今夏はまだ未稼働ですが、本格的な夏に向けても極力使わないで済ませたいと思います。
さて。
先日お伝えしました市川三郷町から届いた甘々娘を、食べました。何と表現すればいいか難しいのですが、一番の特徴は、とても甘いことです。甘いのに、それでいて一粒一粒がふにゃっとせず、しゃっきりとした歯ごたえで、触感がとても良い所が好きです。台所でちょっと味見のつもりで一本食べてしまいました。いや〜、美味しかった。(Special Thanks!遠藤議員)
今後、他市から届いた頂き物などはここでご紹介をかねて宣伝しますので、全国の皆様、美味しい物は迷わずお送りつけ下さい(笑)。

6月議会を振り返る [2011年06月28日(Tue)]
この6月議会、特に一般質問を振り返ると、とにかく次の3点(2点+1点)に大半の時間を占められていたように思います。
1.震災対策
2.市立病院問題
+3.本郷谷市長の政治姿勢(マニフェスト)

1.はいわずもがな。質問の程度や質の違いはあれど、おそらく全国の多くの都道府県、市区町村で同じような事態が起こっているでしょう。私も市の放射線対策などを聞きました。
2.に関しては、「いつ検討委員会の答申に対する病院案(腹案)がでるのか。内容は。」という同じような質問が多かった気がします。同じ質問を何度しても基本的に答えは同じ。もっと別の角度から多面的に考察したり深掘りする議員はいないのかと思いました。
3.は2.に関連しているのですが、市立病院が現地から移転するとなるとマニフェスト違反ではないかという声をはじめ色々あります。これに関しても、今言われても答えは出ないだろうなあと言う感覚が1つと、もう1つは、そこ(市長のマニフェストをつつくこと)が本質的な問題なのか、市民のための病院(などの政策課題)を考える事が本質なのか、そこを間違わないようにしないといけないなあと思いました。批判は誰でも容易に出来ますが、では自分はどうしたら松戸市民のためになるか…と言うところを議員は考えなければいけません。
とりあえずは30日を待たねばですが、議会報告会などでもお話ししたいと思います。
6月定例会、閉幕 [2011年06月27日(Mon)]
6月議会が今日で終了しました。
6月16日の記事に書いた「福島第一原発事故への責任ある対応を求める決議」を全部の会派(※一人会派は除く)を代表して市民力幹事長の私が提案(=登壇して読む)させていただきました。皆さんのご協力により、お陰さまで全会一致でした!

さて、今日で6月定例会は終了しました。
しかし、月末の30日には委員会の答申を受けた市長から、松戸市立病院の複数案が出される予定で、これからまだまだ忙しい日が続きそうです。
病院特別委員会は6月30日(木)の13:30〜傍聴可能です。
松戸市、来週から節電開始! [2011年06月24日(Fri)]
様々なところでお知らせしていますが、政府のマイナス15%の節電目標に対し、松戸市も電力のピークとなる7〜9月にはサマータイムなど色々な取り組みをはじめます。
一方、それによって今まで丸々使えた市民センターなどの公共施設が一部「時間限定」サービスになります。
直接行ってみたら‘休館日’!なんてことのないように、事前に確認をお勧めします。
対象となる施設等はこちら↓
http://www.city.matsudo.chiba.jp/index/kurashi/bousai_bouhan/bousai_jyouhou/0311shinsai/kaki_setsuden.html
※松戸市公式HPより
松戸花火大会in2011の協賛を募集しています [2011年06月23日(Thu)]
広報などでも掲載の通り、震災の影響で開催が懸念された「松戸花火大会in2011」が開催されることになりました。

■開催日:8月27日(土)
■場所:江戸川河川敷にて

議会の控え室にも協賛金を求めて職員がやってきました。(お金を貰う時は説明よりも手続きの用紙配布が早いのが若干気になりますが、)こんな時だからこそ、夏の風物詩とも言える花火大会は市民を元気づけて欲しいと痛切に思います。協賛の受け付けは8月1日まで。
市川三郷町名物‘甘々娘’ [2011年06月22日(Wed)]
【いつの間にか30万ヒット突破!ありがとうございます。】

市川三郷町の遠藤浩議員から地元産のトウモロコシ「甘々娘」を頂きました。市川といえば千葉県?三郷といえば埼玉県?・・・いえいえ、市川三郷は山梨県です。富士山が近くて良いなぁ。
彼とは議員力検定議員1級合格者つながりの研修会で知り合い、「議員力学会」の代表者でもあります。大変高い見識をお持ちで、いつも勉強させてもらっています。市川三郷町ではにんじんやトウモロコシが名産ですが、私は以前、彼から貰ったクリアファイルのキャラをひそかに気に入っています。
その名も、「市川三郷レンジャー」!!
ベタな名前でおもしろいので気に入っているのですが、町のPRのために頑張っている姿がレンジャーとマッチしているような気がします。そう言えば今回の松戸市議会の一般質問でもゆるキャラの採用について質問が出ていたな…。
ぜひご覧ください↓さりげなく設定が細かいです。
http://www.town.ichikawamisato.yamanashi.jp/02topics/ichikawa_misato_ranger.html
健康福祉常任委員会&病院特別委員会 [2011年06月21日(Tue)]
初見さんには分かりにくい記事でごめんなさい。近況を少々。

今日の健康福祉常任委員会も議案1つ。
最近、病院問題や震災により、市民の方々の命や健康への関心が高まっています。委員会では、街の開業医をかかりつけ医としている方が紹介状を持って(=買って)松戸市立病院にきた場合、持っていないでいきなり市立病院に来た人よりも初診料と紹介状代の合計で支払う額が高くなってしまうのでは、という懸念の声も一部出ました。それに対し、執行部からは収益を上げるためにコンビニ受診の外来を減らして入院を増やそうという考えを植村病院事業管理者が答弁しました。
市立病院は高度な手術などを行うべきという考えはもっとももですし、健全経営も必須課題ですが、もっともっと利用者の市民へ周知が必要です。市民力からは、委員として参加した原議員が早急に(市立病院ではなく、街のかかりつけ医の方に)ポスターをはじめ各種周知をして利用者に理解を頂くようにという的を得た発言がありました。
                            §
病院特別委員会について。
6月30日。この日に諮問機関(公募市民を含む委員会)の答申を受けた本郷谷市長が複数の案を提示する日となっています。
今日の委員会では、この日程に関して、「もっと早くならないのか」というような一般質問以降、何度も聞き飽きた問いかけが(またまた)ありました。私はこの(内容ではなく)問いかけの仕方は大変不毛だと感じています。なぜなら、何度同じ事を聞いても、答えは同じだからです。
「○○はいつできるの?」と期限を聞いて「6月30日です」という回答があると「議会は27日までだから、30日では遅い。みんな業を煮やしているぞ。」と言われても、そのように進んでいる事務方にプレッシャーがかかるだけです。「じゃあ、3日早めます」なんて言われたら、それこそ今まで最速でやっていなかったじゃないか、というツッコミにあうでしょう。
そもそも十余年もかかってきたものを、ここで数日早めて何の意味があるのでしょうか。議会が、自分たちペースに合わせろとわがままを言っているように見えてしまうのではないかと危惧しています。前の市長の時には、こんなにならなかっただろうなあとも感じています…。
いずれにせよ、不毛な議論に時間を割く気はありません。30日に出てきた内容を見て、会派「市民力」で考えをまとめて、行動に移すのみです。

次回の病院特別委員会は、6月30日(木)13:30〜になりました。
総務財務常任委員会 [2011年06月20日(Mon)]
今日は私の所属する総務財務常任委員会でした。議案数はたったの1つ(補正予算)でしたが、蒸し風呂のような中で、3時頃まで行われました。
内容は、やはりなんといっても東日本大震災の復旧費が主なものです。地震で壊れた施設などを直すのには、かなりのお金がかかります。そこで・・・
私が質問した内容は、復旧(=金の支出)基準は明確か(少し壊れただけでも直すのか?)、普段の修繕との整合性&優先順位はどうなっているか(震災で壊れた方が早く直されるという事は無いか)、同等施設における平等性は保たれているか(A市民センターでは直っているのに、B市民センターでは故障のままなどということはないか)等です。
答弁を聞く限り、復旧の基準は無いとのことで、直すも直さないも現場判断のようでした。いささか不明確な運用だなあと感じる事もありましたが、災害対策という重大事を止めるような事はしたくありませんでしたので、私はしっかりと全委員が賛成するべきだと討論を行い、「賛成」しました。結果、一人反対でしたが、賛成多数で可決しました。
今回は命にかかわる重要な案件でした。その分、行政の答弁に対しても今まで寛大な措置が取られてきたような事でも、今回の委員会では全体的に厳しい追及を受けていたように感じます。まあ、予算の支出の仕方は今までと姿勢に変わりがなく、特に目新しい問題ではないので、今に始まった事ではない事をこの有事に根掘り葉掘り騒ぎ立てたくありませんので、次回までに少しでも改善するよう要望として付け加えるにとどめました。

明日は、健康福祉常任委員会10:00〜と、病院特別委員会13:30〜です。
一般質問終了 [2011年06月16日(Thu)]
一般質問が本日で終了しました。
今日は市民力がまとめて3人も質問しました・・・まあ、色々ありましたが何とか終了しました。
さて今日は、意見書の取りまとめの日でもありました・・・そもそも、皆さん、意見書ってご存知ですか?
『地方議会運営辞典』によると、意見書は地方公共団体(=自治体)の公益に関することで、議会がその一機関として国や関係行政庁に提出する事ができるものとされています。
今回、市民力からは一件の意見書を出していました。内容は、多くの保護者の方々からご心配の声が多かった放射線への市の対応を求めるものです。これを出したところ、幹事長会議で他の幹事長たちから、大事なことだから内容を少し変えて意見書よりも連名の「決議(※)」にしようということになり、各会派間の調整が始まりました。今日はそのための文章を打ったり何度も文言の微調整をしたりと、議会後の方が忙しく、全会派の控え室を走り回っていました。
ひとまず全ての控え室を回り終え、なんとも言えぬ気持ちの良い疲労感があります。
まだ可決されるかは最終日次第ですが、今回の一件は市民力4人の力だけでは到底実現できなかったものです。他の複数の会派と共に力をあわせてここまで来る事が出来たと思っています。・・・一人会派の時代には味わう事のできなかった経験を味わい、勉強させてもらっている環境に嬉しく思います。
さて、来週からは常任委員会や特別委員会が始まります。1期目以上にレベルの高い質問を目指して頑張ります。

※議決とは・・・議会が行う意思形成行為。議会の意思を対外的に表明することが必要で為される議決の事。
| 次へ