CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年03月 | Main | 2011年05月»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
【事務連絡】ご意見メールについて [2011年04月28日(Thu)]
ご意見メール(下記リンク)について事務連絡です。
山中啓之公式ホームページ
http://k-ji.jp/bridge/message.html
に日々皆様からご意見を頂きまして、ありがとうございます。
お返事が必要な方にはこちらからお返事をお返事メールをお返ししておりますが、以下の理由で送れない方が複数いらっしゃいます。

理由は・・・
@メールアドレスの記載がない
Aメールアドレスが間違っている
B受信拒否設定などではねられる

です。
特に「お返事下さい」と書かれているメールの中にも@・Aに該当する方がいらっしゃいますので、返事が来ないという方は今一度ご確認の上、お手数ですがご連絡下さい。
政務調査費に思う [2011年04月27日(Wed)]

政務調査費(以下、政調費)の報告書を議会に提出しました。
政調費は議会によって全くない所もあれば、東京都議は月60万と、自治体によって大きく金額が違いますが、松戸市の政調費は月5万円
ハッキリ言って、議員の報酬や政調費は、その期数や仕事の実態に影響を受けません。もちろん、一般質問を一生懸命しようがしまいが、その「回数」にも「質」にも関係なく、一定金額が決まっています。なので、仕事をしない議員はともかく、仕事をすればするほど支出が増える一方で、お金が出ていきます。
政調費の使途はいわゆる‘政務調査’に限られ、研修会に行った時の参加費(要報告書類)や研究のための書籍などが主です。議会報告会の会場費などもここから捻出しています。
年間で60万円ですが、まともに使っていればすぐになくなります。
 本来は4月から翌3月の分を4月末までに報告するのですが、昨年は選挙があり、4月〜11月までの8か月分を議員が報告して、改選後の12月〜3月までの4カ月分を今回は報告することになります。継続して当選した議員も同じ扱いで、2回に分けて報告しなければなりません。
 私は最初の8か月で既に1年分を遥かに上回る額(約77万)を使ってしまい、差額は私費で賄っています。今期分の額ももちろん実質、私費です。
 また、昨今は色々と巷をさわがす政調費ですので、私は学生から社会人まで、人と一緒に全領収証を公開して計上作業をしています。

学生「今回は書籍が少ないですね…最近山中さん、勉強不足ですね。」
「前期で既に1年分(60万)超えてるんだけど…。それに、他の議員の書籍購入数や研修会参加数と比べたら俺の政調費での勉強具合が分かると思うよ。」
社会人「他の人はどうでもいいんです。他と比べて1番だからってそんな次元で満足するなって、山中さん、いつも言ってるじゃないですか」
「うっ…!」

こんな手厳しいやり取りでやっています。
一般の有権者よりもボランティアスタッフの方が遥かに厳しい目で私を見て下さっているので、議員の資質向上への環境は大変恵まれています(‐‐ヾ

もしよろしければ議会のHPにも過去の全議員の報告が載っていますので、ご一覧あれ。

<参考>
松戸市議会HPより・山中けいじの分は8ページ目
http://www.city.matsudo.chiba.jp/var/rev0/0007/5885/20112815245.pdf
統一地方選挙を終えて思うこと [2011年04月26日(Tue)]
日曜日に統一地方選挙が終わりました。
しかし世の中は震災の影響もあり、無関心な人も多かった気がします。
私が応援していた(と言っても心の中での応援が主ですが…)候補者たち約10人はほとんど全員が当選しました。しかも上位当選者が多く、東京のある区議と県内の市議の2人の現職はトップ当選でした。だからこそ思うのかも知れませんが、上位当選者は良い意味でも悪い意味でも目立ちます。とくにトップ当選した人はある意味その議会の‘象徴’として周りから注目を浴びるでしょう。仮にその議員が美人過ぎてトップになったのならばアイドル的な活動でもしていればそれで喜ばれますが、(私のように)顔や見た目が良くて当選したとはお世辞にも言えない者の場合、やはり議会での活動が注目されます。選挙のパフォーマンスよりもやはりこちらの方が本質ですから当然ですが、多くの有権者から信託を得た者ほど、その分、議会を引っ張っていかなければならないと考えています。「引っ張る」といっても、決して議長・副議長・委員長などのポストに就く事ではありません。むしろそういうポジションに関係なく、そのかわり、安易な衆愚ではなく、人一倍勉強して、恐れずに政策を述べて、時には戦い、中身のある議員となって、周囲の見本となる事です。
上位当選議員は特に高い矜持を持つべきだと、自戒を込めて思わされた統一地方選挙でした。
市民自治検討委員会へ [2011年04月25日(Mon)]
市民自治検討委員会へ行きました。本郷谷市長が掲げていた『常設型住民投票条例』を決める重要な委員会です。公募市民3人を含む8人の委員会です。傍聴者4人(うち2人は私と原議員)。
事務局でポイントが絞られ、資料として貸出しされました。その論点を纏めると以下の通りです。
@住民投票の対象事項
A投票の請求・発議等
B投票資格者(対象年齢・外国人の扱い等)
C成立要件を設けるか
D結果の取り扱い
E投票期日
F投票方法
G投票運動
H情報提供
I再請求の制限
J救済制度(異議の申出)
どちらも来て下さい! [2011年04月23日(Sat)]
いよいよ明日は各種報告会です。午前と午後の2か所でやります。
雨がやんでくれると良いのですが。。。

第62回 山中けいじ議会報告会
 4月24日()10時会場 新松戸市民センター
 

また、午後からは3カ月に1回の会派「市民力」の報告会です。

第2回 市民力報告会
 4月24日()15時30分〜 常盤平市民センター


場所と時間をお間違えなきよう、どちらもお越しください。

<今後の山中けいじ議会報告会予定>
第63回 5月27日(金)18時〜 新松戸市民センター 
第64回 5月28日() 12時〜 八柱市民センター(初!) 第1会議室
第65回 同日   () 16時〜 馬橋市民センター 第2会議室
ささえよう日本、元気を松戸から! [2011年04月21日(Thu)]
東日本大震災の被害に遭われた方々への支援として、この度松戸でチャリティイベントが開催されます。

『ささえよう日本、元気を松戸から!』
◆日時
4月29日(金)11〜16時
4月30日(土)10〜15時

◆場所
戸定が丘歴史公園内
(松戸市松戸714−1)

観光物産や東北の県人会による出店、各種演奏など。
※収益の一部は義援金・支援金として市に寄付されます
広報委員会その後 [2011年04月19日(Tue)]
広報委員会の追伸。
議会だよりの1面の写真(※いつも旬な話題と関係ない風景が多い。たまに議場コンサートなどもアリ。)が、今号は東松戸公園の風景を載せる予定でしたが、広報委員会で「今は東日本大地震の被災地へのメッセージや、市議会の支援の取り組み等の方が市民の関心が高く、相応しいのではないか」という意見を出しました。感覚的に半分以上くらいの議員が賛成しているかという印象でそのままお開きになっていたのですが、その広報委員会から一夜あけて今朝、議会から入電。
「被災地への取り組みの写真に変えました」との事。

たまにはこういう迅速な取り組みが、正副委員長の想いや議会事務局の尽力でできることがあります(^^)/ご報告まで。
今日の広報委員会 [2011年04月18日(Mon)]
今日は広報委員会がありました。
この委員会は、広報(議会だより)について議論する場です。今回は3月議会の議会だよりの確認をしました。
普段から議会をチェックされている皆様ならお分かりになるでしょうが(初心者には若干マニアックな内容かも)、私の今日の発言をかいつまんで話しますと・・・
・以前同様、議会だよりには議会HPのURLが掲載されているのですが、チェックするべき場であるハズのこの委員会で、正しいか確認(チェック)のためのパソコン使用も認められていません。(当然ですが)使えるように検討をしてほしいと要望しました。議事録もない委員会なので、毎回しっかりリマインドを続けたいと思います(^^ヾ
・議長・副議長と議選の監査委員は「慣例により」一般質問をしないことになっている、という点を誤解を招くので削除してはどうか?という提案。
・常任委員会で審査された議案や陳情のうち、毎回載るのはたった1つ程度。その議案(陳情も)は事務局が選んでいて、常任委員会のメンバーも委員長も基本的に今までノータッチ。議事にかかわる(=議員の仕事の本質的な部分)のにもかかわらずどうやって選んでいるのか事務局任せでは不明瞭なので、重要度を鑑み、議員サイドで選ぶ手続きを確定してはどうかという提案をしました!

それにしても、この委員会は始まるやいなや「議会だより」の原稿をよ〜い、ドンで読み始めて数十分(今回は20分ほどでした)、黙々と読み始めてから「そろそろいいですか」と委員長が切り出し、それから各委員が思い思いの意見を言うのです。事前に原稿を渡して、各議員が読んでおいて、調べたり考えたりしてから自分の意見をまとめておいて、委員会開始と同時に発言すればかなり時間も効率的になるのになあと思います(これも今回、黙っていられずに提案しました)。なぜなら、その場の思いつきで発言しても良い発言が出る可能性は低いからです…というか民間でも会議前にできる事はやっておこうという発想はあえて言うまでもなく当然の事です。
私は過去の議会だよりと読み比べて委員会開催前に下調べをして意見を整理していますが、中には前の号をよくお読みになっていないのではないかと思うような発言も新人議員から結構出ました・・・いやはや(^^ヾ
私は、2期目になったのだから他人はともかく自分はもっと本質的な意見を言おうという戒めと、新人議員には温かく見守ろうという辛抱強さと、同時に醸成していく場にしています。
図書館講演会(再掲) [2011年04月15日(Fri)]

複数の方から先日のブログにお問い合わせを頂きましたので、再掲します。
お〜い図書館の講演会は「明日」です!

◆お〜い図書館 講演会
◆4月16日(土)15時〜市民会館101会議室
◆講師:常世田 良 氏
     (元・浦安市立図書館長)

書き忘れていましたが、「無料」です!
なかなかないこの機会をそうぞお見逃しなく。
市民力のメールアドレスが出来ました! [2011年04月14日(Thu)]
市民のご要望にお応えして、会派「市民力」のメールアドレスが出来ました。

shiminryoku★hotmail.co.jp
          ↑★を@に変えて下さい。


個人的な私(山中啓之)へのメールはいつも通りのメアド(プロフィール参照)に、議会活動関係の事など、会派としての事柄は上記のshiminryoku〜までお願いします。

※お名前、ご住所、電話番号等のご連絡先の明記をお忘れなくお願いします。
※今まで同様、誹謗中傷や投稿者の確認ができない匿名メールにはお答えできませんのでご了承ください。
※また、各議員の個人的な事は従来同様に各議員へお願いします。
| 次へ