CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« マラソン | Main | よしなしごと»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
議会報告会のお知らせ(Final Tour 2019) [2019年10月03日(Thu)]
■市民力、参上!
日程は以下の通り。
10/18(Fri.)10時〜@東部市民センター(第1会)
11/22(Fri.)10時〜@常盤平市民センター(別館・第2会)

〜以下、関係者のみへ事務連絡〜
10/6(Sun.)流山RR
10/9(Wed.)実践政治学講座(希望塾生のみ)
10/11(Fri.) けいじの政治塾(財政・前回のテキスト持参)
お知らせ各種 [2019年08月19日(Mon)]
【お知らせ】
■議案勉強会
8月26日(月)19時〜
@松戸市勤労会館
 会場費ワリカン制

■けいじの政治塾「特別講座」
8月31日(土)17:30〜
『ネトウヨとパヨク』の著者、物江潤氏の講演です
@市民会館201
最後の、明。 [2019年07月23日(Tue)]
■市民力議会報告会ツアーのご案内
7月26日(金)19時〜
 @明市民センター/第1会議室(上本郷駅 徒歩約15秒)

Contents:
・6月議会の出来事
・政務活動費についての市議会での取り組み
毎回言ってますが難しくはないです(もとい初心者向けです)、でもイライラする方が多いと思います。なぜなら、あなたの税金の使い道(松戸市の予算や政務活動費の使い方)について知ることになるため「これでいいのか!」と思う方が多いからです。
質問タイムもありますのでぜひお気軽にご質問ください。

追伸:
老朽化が進む明市民センター、秋には建設中の別の場所に移ります。初当選後の初開催時のことが、つい昨日のように思い出されます。以後2回、3回…と足を運び、色々な会を開催してきました。
とうとう、これでFINAL(最後)です。
記念撮影をご希望の方は、カメラ片手に皆様のお越しをお待ちしております。
議会報告会のお知らせ [2019年04月15日(Mon)]
■今週、議会報告会「政啓談話」やります!

現在各地で統一選がおこなわれておりますが、ウチは選挙がないので、市内各地で議会のご報告にあがります。
まずは私の地元・新松戸から。来週は馬橋や20世紀まで、市内各地へ参ります。ご希望があれば皆様の近くのセンターへもどんどん足を運びます。春ですし。

4月20()朝9時〜11時@市民交流会館(すまいる)
  駐車場多し。

議会の質問・質疑、予算に関係することなどはモチロン、最新の議会で起きたことをお届けします!初心者歓迎です。^^
議会報告会のお知らせ [2019年04月04日(Thu)]
■新年度もやります、報告会
4月20日()朝9時〜市民交流会館(すまいる)にて
駐車場多数あり

先月閉会した3月定例会も、色々ありました。個人的にはH30年度補正予算(第4回)の中西議員の発言が光っていましたが、他にもご報告したいことはたくさんあります。どうぞお越しください。
生で見てきました! [2019年02月06日(Wed)]
51278328_1953803814746389_4246421186164031488_n.jpg
■行政視察でした
1泊2日で視察を遂行。
初日の愛知県岩倉市では給食の無償化の取り組みを、大阪府池田市ではGPS端末による子どもの見守りシステム「ツイタもん」を超党派で見て参りました。
■実物見てきた!ツイタもん
特に前期から取り組んできた児童の安全対策はマニフェストにも掲げていました。今期も引き続きフォローしています。先月、松戸市の職員も清瀬市を視察されたようです。私たちはあの痛ましい事件があった池田市で早々に導入された〈ツイタもん〉の端末(写真)が使われているところを実際に見てきました。このシステムは、お守り大のIC端末を児童がランドセルの横などに装備(※実際にはランドセルの内ポケットに入れているケースが多い)しておくと、校門を通過した時にセンサーで時刻が職員室のPCに記録されるというものです(上の写真が実物)。
これにより、保護者は登下校の時間が分かり、何かあったときの初動もスムーズになるというものです。大変保護者から評判が良く、効果も実感されているようでした。
■命を守るために税金投入を!
一方で、1校で200万円程度の予算がかかるとも池田市の職員は仰っていました(ちょうど私の訴訟費用と同じくらいの見込みです)。池田市は11校ですが、小学校が45校もある松戸ならざっと予算年間1億円近くにのぼります…確かに安いとは言えません。しかし、未来ある子どもの命を守るための投資なら決して無駄な使い方ではなく、安心費用も含めると有効だと思います。
■財源は…!?
個人的には、議員定数を減らして充当すれば一石二鳥ではないかと思います。議員数人分の身分守るのと松戸市内の全児童の命を守るのを単純比較する事はできないかもしれませんが、もし私に執行権があれば即断します。間違いなく。
51417403_1953815571411880_908428309438660608_n.jpg
■給食費の無償化
岩倉市では、「給食の無償化」について。こちらもホットな話題です。岩倉市の‘工夫’は、第3子以降の無償化ということです。市長の強い想いによりトップダウンで開始されたようですが次の市長にも継承されています。
この同時に小1〜中3までに3人通っている状態で3人目から無償としているのが大きなポイントです。つまり2人までは給食費を払わなくてはいけない。コストを抑えつつ、少子化対策・転入による人口増加も見込んだ政策です。
実際、人口約5万人弱の市で対象者は146人(H30年度)となっており、総額で約2200万円が公金(税金)で賄われています。こちらの方が松戸市でやったら財政のインパクトは大きいかもしれません。・・・まあ、私の周りで同時に3人以上義務教育を受けている世帯なんて、某4児の母くらいしか知りませんが...。


PS.余談ですが、一番下の写真は役所前にあった池田市制80周年のPR事業。
調べてみたらかなり攻めています...これくらいPRしないとダメですね!
https://www.ikedashi-kanko.jp/80/
市民(わたしたち)の街づくり政策発表会in市民交流会館すまいる [2018年08月31日(Fri)]
【山中けいじ×中西かすみの】市民(わたしたち)の街づくり政策発表会!

いよいよ明日です!どうぞご参加ください!!
https://k-ji.jp/bighope/wp-content/uploads/2018/05/event20180901.png

9月1日(土)10時〜
@市民交流会館(新松戸)※無料駐車場多数あり
【ご意見募集!】市民力通信ができました [2016年04月20日(Wed)]
e2.jpg
◆【政策アンケート付】市民力通信(第22号)ができました!
市民力通信ができました。ぞくぞくお届けに参上します。裏面は政策アンケートになっています。議案の賛否への是非など、分かりやすいテーマで数問にしましたので、どなたでも気軽に回答できます。市民の皆様の声を、私の議会を通じての政策反映に活かします。当然、色々な意見がありますので全てを反映することはできませんが、勿論、全てに目を通した上で本質を見定めるように努めています。たとえ少数意見でも、小学生の意見でも、『これは良い!』と私が考えたものは全て行動に移します。インターネット用にも準備を進めていますので、ご利用しやすい方法でどうぞご協力ください。

●配布にご協力いただける方は・・・
→TEL 047(348)3933まで お名前と連絡先を残してください。

●アンケートにご協力いただける方は・・・
→keiji★mskj.or.jp(★を@に変えて)までお問い合わせください。
※回答はFAXでも受け付けています
 FAX 市民力控え室 047(366)7338
 FAX 山中けいじ事務所 047(348)3933
 いずれでもお使い頂けます。

会派構成員変更届を提出しました [2016年03月31日(Thu)]
◇ご報告です◇
先日に引き続きですが、議長宛の会派構成員変更届をたった今、議会事務局長を通じて提出してきました。
今月末(3月31日、本日)付で、市民力から谷口薫議員と原裕二議員が会派を離れます。
2名が3月31日付で会派を出るという正式な意向(結論の報告)を、私は3月定例会最終日(3月22日)に初めて聞きました。その際、他の会派(社民・無所属クラブ)と組む構想も持ってこられ、具体的に詳細の役職等までは決まっていないものの、合流したいという意思を伝えられました。そこで、私も交えて一度、対象者全員で話し合いの場を調整しようということになり、3月中を見込んでいました。もし調整が叶わなくても、@原議員は調整を試みた結果報告を私にすることと、A(調整の有無やその結果にかかわらず)原議員と谷口議員は市民力を3月31日付で抜ける意思を決定していることが確認されました。

その日以降、私は最終的に会派議員がどうなるのかが3名とも全員確定した時点で、3月31日に相応の文書を提出するつもりでいました。
しかし、先週金曜日(3月25日)に(既に前から決まっていた)大塚議員の脱退の書類を届け出た際、原議員と谷口議員の2名が既に「社民・無所属クラブ」へ入るという書類が正式に提出されていたと職員から聞き、「すでに2名欠けているので(会派要件である3人に満たないため、会派構成員変更届ではなく)『会派解散届』を書くことになります」と言われました。
2名は31日に会派を出ると聞いていた私はその書類の意味に対して了承をしていません(それどころか、その書類の存在自体知りません)でしたので、驚きました。勿論、その時点で原議員から調整の結果報告もありません。

 そもそもまだ今の会派を出ていないのに別の会派に入ることができるのだろうかという議会の基本的な手続きに対する疑念を抱き、正式な手続きを確認してもらったところ、やはり、まずは今の会派を出るのがきちんとした手続きのようでした。だとしたら、‘正式に受け取った’職員(正確には受理した事務局)にも不備はないのかと、私の疑問はますます深まるばかりでした。
 会派の存在に直接関わる極めて重大な問題において、会派内の正式な手続きを飛ばして別会派へ行くということや、上記@の調整の場はおろか調整を試みた結果報告もなしに、A(いずれにせよ31日付で抜けると言った)合意事項さえ遵守する姿勢が見られませんでした。
この点について私は、看過し難き深刻な事態と捉え、他にも関連する様々な事情を勘案し、残念ながら原議員と谷口議員の2名を、市民力から「除籍」する事に決定いたしました。
※昨日のうちに2名には電話で「除籍」する事を伝えました。

「除籍」も「退会」同様、会派を出ること自体は同じですが、基本的に中立な状態で脱退することを連想させるのが「退会」と呼ぶのに対し、「除籍」は(ご存知の通りでしょうが)そこに込められている意味が大きく違います。
会派というのは元々、会議規則等には規定されておらず、市議会議長会に確認したところ、各議会での運用に任されているという事でしたので(今まで松戸市議会では使われたことがなかったかも知れませんが)「除籍」という文言の入った文書を作成・提出し、正式に受理されました。

・・・要点は以上の通りです。
理由は全員が同じではないとはいえ、この短い期間に3名の議員が会派を離れる事になったことは、私だけでなく、有権者の皆様にとっても非常に由々しき事態だと考えます。
いずれ市民の皆様からもお問合せを頂くことも増えるかと思いますが、このような事をなるべく早く皆様にきちんとお伝えすることが重要だと考えておりますので、あまり明るい話ではありませんが、事実関係を中心に記載させて頂きました。

◇明日から◇
「市民力」という名称は変えませんが、よって明日から私は約6年ぶりの‘一人会派’になります。
こうなる事態を止めるために自分に何かできる事がなかったのか?と自問もしましたが、私の政策や考えは寸部も変わっていませんので、ひたすら初心に返り、今後も政策に対する姿勢を貫きます(もとい、会派の他の議員に迷惑をかける心配がなくなる分、鋭さを増すかも知れません)。

尚、本件については随時このブログに経緯などをお伝えしようと思います。
また、今後の議会報告会でも触れることがあります。
動画掲載のお知らせ [2016年03月28日(Mon)]
大塚議員と録画したビデオ動画をHPに掲載しました。
www.k-ji.jp

| 次へ