CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«市民力・議会報告会のお知らせ | Main | 松戸市禁煙のおもてなし店ステッカーのデザインが決定»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
広報委員会 [2019年10月18日(Fri)]
74526657_2384724818320951_2604811542339780608_n.jpg
■広報委員会
11月1日発行の「市議会だより」のチェックをするための広報委員会が昨日ありました。
いつもの細かい字句の微修正などが行われた他、今回はある委員から(会派人数によって討論時間が違うので)「討論時間を明記しては?」という提案が出されました。人数によって自分たちが多い時間になるように大会派が決めましたので、当然というか、少ない会派は少しの時間しか与えられていません。本来なら1人会派だろうと何十人いようと「会派を代表した考え」は1つ(のはず)ですので、純粋に議論同士をたたかわせるには同じ時間で勝負した方がフェアな地平に立てると思うのですが…。
そこで、「割り当て時間(議運で決定されたもの)」「実際の使用時間(新しくなった電光掲示版で調べた数字)」を一覧にしてみました。色々分かりますね。

■誰のための「議会だより」か
現物の議会だよりは来月1日の新聞折込&施設配布をお待ち頂きたいですが、毎回傍聴していて思うのは、全ての論点は読み手にとってのメリットになるかどうかの視点で議論が進められているかどうかだと思います。私は今は広報委員でないので発言できませんが、一般質問一つとっても見せ方が非常に単調です。1ページにイラストもなく文字だけで見ていて疲れるなあと思うページがあるかと思えば、一方で同じような乗り物のイラストが同じページに2つもあるようなものには、誰か指摘しないのかなぁと下書きの時点で色々思う事はあります。またちょっとマニアックな視点では『今度の〇〇まつりで紹介します』というような答弁を、祭りが終わった後の次期遅れの段階で読者が知る事になるものもあれば、そんな知らせはニュースと言えるのかすら疑問です。いやはや、とにかく読者目線が欠如しているな、と痛感します・・・市民傍聴者ゼロ(市民力2人のみ)。
次回の開催は12月4日(水)の本会議後。

PS.尚「※」印の発言は、私としては当該議員の討論の後半一部は「決算に対する討論とは思えないので直ちに議運也を開いて話しあって欲しい」と感じた部分が含まれていたものです。ある先輩議員のやり方で指摘しようと挙手しましたが議長に「静粛に」と言われたので今回はまあ1回目なのでやめておきましたが、次回からは様子を見て改善されなければ厳密に対処したいと思います。詳しくお聞きになりたい方は報告会等でどうぞ!
コメントする
コメント