CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«君はもう書いたか、パブリックコメント? | Main | 松下政経塾にて喋り倒した1日»
プロフィール

山中 啓之さんの画像
山中 啓之
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/matsudo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/matsudo/index2_0.xml
行方不明女子生徒の件から行政のありかたを思う [2019年10月08日(Tue)]
■行方不明生徒発見されました
昨日6時頃から行方不明となっていた市内在住の女子中学生徒は、7日深夜に無事、無傷で発見されました。ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。
                 §
昨今は行方不明はもとより、小中学生の身にかかる不穏な事件が頻発しており、市民としても心中不安だったと思います。
市は警察の要請があった時のみ、保護者の同意の元で防災無線を活用し「行方不明の案内放送」を行っています。しかし、無事に見つかったという配信は安全安心メール(※登録者のみに配信)でしか配信されず、知るまでずっとヤキモキする事になります。
よく高齢者の徘徊などで防災行政無線が流されますが、今回のように子供の行方不明のケースは正直、「大丈夫だろうか」と一層不安になるのは私だけでしょうか。
発信された情報だけでは、単なる家出なのか誘拐なのかも分からず、そもそも捜査の協力を求めているのか防犯の啓発なのか、想像力が旺盛な人ほどネガティブケースを予想(しかできないので)して怖くなると言った状況です。もう少し明確な「お願い」と解決後の「報告」の在り方があるんじゃないかなあと思いました。
                   §
※とりあえず安心メールに登録しとけばいいじゃん!と言われそうですが、10年前には登録していたのですが、連日防犯啓発のような報告メールがじゃんじゃん来るので、仕事に支障が出るし煩わしいしでやめてしまってそれ以来…緊急度の高いものだけくれというのも都合のいい話でしょうね。とりあえず、過去の安全安心メールについて状況を担当課に電話で聞きました。HP等でも追加調査して今後の対策を考えたいと思います。
コメントする
コメント